Daily Archives: 2011年10月8日

二輪:ちゃらららったらったー

二輪:ちゃらららったらったー

いよいよ。
二段階最後の見極め。
今日だめでも明日受けられるように滑り止め補習は確保してあるwww
今日もまぶしいW650。このタンクカラーがまたいいよなぁ。
111007w650.jpg いつもより少し早めについたので、初めて上階にあるラウンジに入った。
ら。なんとー。
教習中のコースが見通せるじゃないですかー!
いつも二輪待機所で紙にかかれたコースでイメトレしてたのに!
もっと早く気づけよぢぶん。。。
ちょうど急制動の練習をしていて、
上から見てると一目瞭然。
この人は加速が遅いな、この人はブレーキがうまいな。等々。。
ひとりすんごいUターンの上手な大型免許の人がいて参考になりました。
が、あそこまでバンクできないなワタシわ。
ギリギリまで急制動の見学をしてずいぶん勉強になりました。
イケメン係長が第一段階の女の子をマンツーマンで教習してた。
途中ずっと止まって延々と何かを説明してて。
ワタシの第一段階の見極めもあんな感じだったんだろうなぁwww
さて。見極め教習。
こないだ乗ってニュートラルが一発で入ってオキニイリになった
13番のCBを早々に確保ww
さすがに週末は教習者が多くて慣らし運転ものろのろ。
40KMは出せなかったけど、細かいギアチェンジを心がけました。
それでも自分は3速のつもりで走っててシフトダウンしたら
ローギアになってびっくりとかありまして。
ああ、それからうまくシフトアップできなくて走りながら
ニュートラルになってパニックとかもありましたので、
ギアチェンジはしっかりクラッチ切ってからすばやく確実に。
今日は大型の見極めの方と一緒です。
最初Aコースを大型の方先頭。
次Bコースをワタシが先頭、と相成りました。
最初のポイント、わき道右折後のウインカーは無事消せました。
それからクランクは、ローギアで入ってウインカー方向変えて、
クランクの真ん中でセカンドに入れてクラッチ握ったまま通過してみました。
若干危ない部分があり・・・。本番どうしようかなぁ。。。
やっぱりローギアのまま押し切って最後の直線でセカンドにいれようかなww
右折は、うっかり右折用マークの外側を走ってしまい・・・。
更に、一時停止後の左折、そのままS字クランク侵入。
S字クランクに入ってウインカー方向変えようとしたら点いてなかったΣ( ̄ロ ̄lll)
一時停止の左折からウインカー点けてなかったのかぁ?
S字は途中からセカンドでもいいかも。
坂道発進を下った後の右折で、また右折マークを大きく膨らんで通ってしまった。
ここ、無理せずシフトダウンしよう。。
急制動は事前に止まる場所を確認していたので、落ち着いて
ブレーキ、クラッチの順で手前に止まれました。
公道急制動練習の成果もあったかもwww
よいこのみなさんは真似しちゃいけませんが、
原付で40KMをキープして赤信号で前に車がいないときは
ぎりぎり目視20Mくらいのところから前輪ブレーキだけで急制動をかけます。
原付だから左手後輪ブレーキもつかわなくちゃなんだけど、
今はクラッチを早めに切らないためにも我慢して前輪ブレーキだけで止まる。
これずいぶん役に立ちました。
そのまま周回、一本橋、スラロームをクリアして、停止位置で停止。
若干よりすぎて白線にミラーがぎりぎりだったけど、
止まった位置は昨日よりはポールにぴったりだった。
んで、教官のお言葉。
右折マークの膨らみと発進時の後方確認忘れが多い。
あ~。。。右折マークは自覚ありだけど、後方確認は自覚なかったかも。
次自分先頭。
後方確認して、サイドスタンド払って乗ったら、ミラーすっとばして
エンジンかけようとして注意された。
あ~ミラー確認ね・・・やばい。忘れそう。
最初のわき道ポイントのウィンカーはクリア。
次クランクの途中セカンドもなんとかクリア。
信号停止あともしつこいくらい後ろ確認。
S字後、坂道発進後の右折マーク内側を通れたんだけど、
やっぱり膨らんじゃった。しかもこの後右折しなくちゃなのに、
危うく左折しそうになった。やばい。。。。
んでここでアクシデント。右折後車がすんごいつまってて
別のグループの教官、車、ワタシの順番に待ってたときのこと。
その別のグループの教官がおいでおいでをするので
なんと前の車追い越してしまった。
ら、その隣の急制動グループに合図を出したってことでワタシの勘違い。
教習所内では絶対追い越さないように!と自分の教官にしこたま注意された。
ちなみにおいでおいでをしてくれた教官は、
二輪教官の中の一番のイケメンだwモデル並みよ。
決してそのイケメンに引き寄せられたわけじゃないよwww
周回後の右折ポイントでまた危うく直進しそうになり、
合図を出して右寄せしないといけないポイントからかなり走ってから
あわてて右寄せ。このポイント、ホントやばいって。
踏み切り通過から周回しての急制動、
なんと目の前に誰もいない!
目の前に誰もいないときは周回のまま一時停止の必要なしなので
セカンドのままつっこんで時速40KM&サードギアも早めに準備でき、
じわーっと急制動。
本番はほぼ100%停止しないでつっこんでこれるから、ワタシの速度上げられなくて
直前でのサードギアであわてて急制動の可能性が減りますだ。
残りの周回もしつこいくらい後方確認して最後までクリア。
大型のにーちゃんは急制動で止まりきれないみたいで、
毎回ちょこっとずつはみ出してた。
終わってからの教官が注意点を。
にーちゃんの課題はとにかく急制動。
ワタシは後方確認もよくできたし、右折の膨らみと追い越しww以外は
特に所見なしだった。
ワタシは時速40KMになるのは遅いがちゃんと止まれる。
にーちゃんは時速40KMは早くできるが止まれないので要練習と比較されてた。
褒められてんだか、けなされてんだかwww
特に所見なしだったので何がやりたいか選択させてもらえることになったので
ワタシも急制動を確実なものにするべくやらせてもらった。
最後まで苦手意識があったけど、多分急制動はクラッチさえ握らなきゃ大丈夫だろう。
不安なのは、ミラー確認、後方確認、間違えやすい右寄せ右折ポイントと
クランクのセカンドギア。クランク、本番どうしよう。セカンドいれてパイロン触ったり、
足ついたら終わりだし。。。悩む。。。
んー今考えるとクランクやらせてもらったほうがよかったかなwww
教習終わって教官が、
2人とも見極め良好、教習は終了
今日から3ヶ月以内に卒業検定の申し込みをしてください。
とのお言葉を下さった。
えっ。ほんとに?
補習まで用意してたのにw
でも、がんばったもんな。ワタシ。
最初のクラッチ使わなかったときから比べると見違えるようだもん。
うきうき気分でにーちゃんと検定窓口にでかけ、
2人とも最後の2枠で翌日検定をGET。
落ち着いてやれば多分大丈夫だろう。
だめだったら、補習込みで約1万円が吹っ飛ぶからできれば一発合格したい。
しかも検定真昼間しかやらないからそうそう休み取れないし。
もし、明日だめだったら水曜教習、木曜試験か、金曜教習、土曜試験か。
嬉しい反面、ちょっと寂しい気持ち。
イケメン教官、今日はいなかった。
バイクもなかったし、今日はお休みなんだろう。
もし明日イケメン教官お休みで、明日合格できてしまったら、
お礼のひとこともいえないまま、もうお別れなんだなぁ。。。
ワタシがくじけずにやってこれたのも、
苦手を克服できたのも、
確実に技術アップさせてくれたのも、
イケメン教官のおかげだし。
教習担当の回数も段違いに多かったし。
ワタシのバイク技術を支えてくれたイケメン教官と、
ワタシの教習態度を変えてくれたイケメン係長には特別の思い入れがあるよ。
卒業はしたいけど、挨拶もしないままじゃヤダよ~(T△T) くすん。
・・・大型を受けに来るっていう手もあるがwww

二輪:危険予測シミュレーションとディスカッション

二輪:危険予測シミュレーションとディスカッション

昨日の続き。
二輪のシミュレータは、よくゲーセンにあるような、バイクの本体部分と
前面にある大きなパネルの乗り物です。
ちゃんとエンジンもかけられるし、ギアチェンジもできるような仕様ですが、
今回はギアチェンジに気をとられてしまっては効果も半減ということでAT仕様に。
これは体験ですから、大いに事故ってねとイケメン教官。
公道に出てからはくれぐれも体験しなくていいようにね、と。
バイクの教習は路上がないし、教習所内の車は公道ではありえないくらいの
のろのろ運転だから、シミュレータでしか路上経験できないのがネック。
さっきの技能の続きで相方はまた大学生(推定w)
今回は学習した大学生(推定)がボクが先にやりますと率先して乗ってくれたw
出発していきなり、どっちでも好きなほうに行っていいんですか~?と曲がった後に
質問する大学生(推定w)に、ずっこける教官。
後で図解して止まれの標識出てた上に、左折マーク出てたよね?と説明してましたw
人がやってるのは愉快愉快。
普段車に乗っている彼は、しかけられた罠をことごとくクリアして終了してました。
次はコースを変えてワタシ。
レベルが1と2あって2の方が高いけどどっちがいい?と聞かれw
易しいほうでお願いしますよ~と懇願。大学生のときは聞かなかったのにぃwww
発進してナビがわき道を左折してくださいと指示。
と、あっという間にコースアウトしましたのでとスタート地点に戻される。
ええええーわき道なんて見えてないし!
その後もトラップ満載。
障害物を回避して進もうとしたら対向車にはねられ(T△T)
路肩から自転車が飛び出してきて撥ねΣ( ̄ロ ̄lll)
右折してる途中に後続車に撥ねられ(T△T)
あげくバスが合図してるのを待っても前に進まないので
進もうと発進したところでバスが道に出てきて接触して転倒し
最後はタクシーがいきなりUターンしてきて衝突Σ( ̄ロ ̄lll)
教官のいいつけどおり事故っつー事故を体験しまくり、
しかけられたトラップすべてにはまったんじゃないかってくらい。
センセー難しくしたでしょーと聞くと、いやこれ易しいからって。
ほんとおですかぁ?
そこで体験した危険や見てて危険と思われたところを書き出して
2人で危険の高い順に順番決めて発表することに。
危険には顕著的と潜在的な危険があって、
潜在的な危険の方が危険順位が高いということでした。
危険が予測しづいらいものの順位を高くしてたので視点はまぁまぁとのことでした。
さて、次回はいよいよ見極めです。
本当は日曜日に見極めいれてたんだけど、
もし見極め良好だったら試験受けるまで日にちがあいちゃうので
急遽土曜日に予約を入れて、それが落ちたときのために日曜日の予約もキープw
できるだけのことはやってきたので、落ち着いてやることと、
あとはクランクのセカンドギアと急制動だけが気がかりかな。。。