Monthly Archives: 11月 2011

乗車姿勢

乗車姿勢

先日のブートキャンプで乗車姿勢についてダメだしを受けたワタシですが。
足をべた着きさせるためにかなーり前方にまたがっていたようで。
自然ニーグリップがあまあま。
つま先は外側に向き、
ブレーキのたびに足をいちいち足を動かしています。
(なんか乗馬のインストラクターに注意されることとまったく一緒です(ρ_;))
件の目をつけていただいたw指導員が何週か周回するうちに
ワタシを脇に呼び寄せ、どうして足が外向きになるのかなぁと
ミ・エストにまたがってくれたのですが、
別にブレーキペダルの位置がおかしいわけじゃなく、
ワタシの座り位置がめっちゃ前すぎだとご指導いただきました。
基本の基本、立ち上がって座った位置というのは確かに今まで座っていた
場所よりうんと後ろでニーグリップの感触もまったく違います。
が、ハンドル遠い。腕が短いのかな~。
と、乗車姿勢を直したにもかかわらずやっぱりつま先は外向き。。
ワタシはミ・エストのブレーキ位置高すぎるんだ、と思ってましたが、
どうもワタシの姿勢に問題があるようです。
こないだ整備してもらったときにそれでもブレーキ位置は下にしてもらったのですがね~。
んだもんで、バイクに乗るときに使っているブーツを
乗馬ブーツ(やわらかい)に替えて乗ってみると、ややつま先外向きは解消されました。
ブーツがまだなじんでないってのも一因なのかもしれません。
意識して乗るとブレーキペダルの上に足乗せて走ることはできますが、
30分もそのまま乗ってると足がつりそうに~。
でも、教習車はブレーキペダル楽に乗せれたよなぁ。
謎・・・。
次また足の位置見てもらってみよう。
ブレーキペダルに足乗せて乗るといざというときに安定してブレーキ踏めるし。
帰りは、初ガス欠体験をwww
といっても、res分でガソリンスタンドまでは走れましたがwww
リアタイヤがすごく不安定ですべるようになったので、
寒いしグリップしなくなったのかも?
いよいよタイヤ交換かぁ?と思っていたら、
アクセル回しても吹かなくなり、途中で大減速。
やば、ガス欠じゃんこれ・・・。
幸い後続車は少し車間距離があったので、速やかにハザードをつけて脇によけました。
フューエルコックをres側に回していつものガソリンスタンドまでたどりつき、
給油すると12リットルまるまる入りました。
あれ~?前回からのカウント間違えたかな?
月末月初&年末の怒涛の仕事ラッシュが始まりましたね~。
年内に一度栃木いけるかな~?

二輪ブートキャンプ

二輪ブートキャンプ

けーしちょーの安全講習という名の二輪ブートキャンプにまた参加してきました。
今回は午前中にレディースブートキャンプ、午後は初級ブートキャンプと二本立て。
前回写真を撮りたかったれぶる。
班分けで別々になったので話しかけることができないままだったのですが、
こっそり写真いただいてきましたww
rebel.jpg きれいな水色~。
こんなアメリカンだったら乗りたいよね~。
休憩時間のときに話してると前回の講習のこと書いたこのblogを見つけてくださった方と
話をしました。こんなぺーぺーblogさらしてるのはちょー恥ずかしいwww
このblog、googleにping飛ばしてるから検索ヒットするんだな~と改めて実感しました。
前回は若葉マーク扱いしてもらえて、マンツーマンだったし、
結構余裕あったのだけど、今回は初回講習の方が1名だけだったので、
指導員が集中しとるし~。
ブレーキ講習は単独のブレーキ(リアだけ、フロントだけ)は落ち着いて
止まる瞬間までクラッチ切らずにいられるのだけど、
肝心要のリア+フロントの急制動がっ。
何度やってもリアブレーキの方が強くて
しかも何度もやるうちに焦ってフロントブレーキと同時にクラッチ切ってとんでもない制動距離に。
クラッチを早く切るとあんなに走っちゃうもんなんだと再確認。
初級ブートキャンプの頃には毎回リアタイヤロックしてしまう始末。
しかも一回ものすごいリアが振られて怖い思いをしました。
リアタイヤがロックしたら、ブレーキは放さない。
フロントタイヤがロックしたら、ブレーキを放す。
でも、そううまくはいかないのだ。
公道でもとっさのときにクラッチ握りしめたことが2回あって、
1回目は車線変更で回避、2回目は足で無理やり地面踏みつけて止めたことを思い出す。
リアブレーキが強いことは教習所時代からイケメン教官に注意されてたし。。。
つとめて矯正しないといつか事故るよな。。
隣で急制動やってた人はフロントタイヤをロックさせてた。
すんごい前のめりになって、後ろの車体が浮き上がってそれもおそろしや・・・。
バランス講習の方はスラロームは相変わらず車体倒すのがうまくできないな~。
んで、スネーク一本橋は今回はうまくできました。
とはいえ、指導員にニーグリップができてないとダメだしされましたけど。
それから千鳥走行。ハンドルをロック状態まで切って鋭角に、
アクセル、クラッチ、リアブレーキだけを使って走行する訓練。
これも簡単なコースの方だったけど、ハンドルをロックするまで切って走る感覚がなんとなくつかめました。
駐車場での切り返し出庫の成果かなwww
八の時走行では、全く一定速度での走行ができなくて、視線が落ちてるとのご指摘。
確かにカーブの先に視線をあげるとやや一定速度走行らしきものができるように。
今回は前回免除されたUターンにもチャレンジ。
Uターンは躊躇してゆっくりやると転びそうになるということを学びwww
アクセル一定で半クラ駆使でやると安定してできました。
最後の傾斜走行。
班編成で早く走りたい人からゆっくり走りたい人まで5つに分けられて
すんごいゆっくり班に人が偏ったので、まいっかくらいに軽い気持ちで
真ん中くらいの班に入ったらハンパなかった。
ムリムリムリ。
1周目終わった頃には列の後ろにまわされw
2周目終わった頃には指導員に呼び出されマンツーマン状態、
3周目終わった頃にはゆっくり班の中に混ぜられwww
何周目かわからないけど、中央線飛び出して反対車線に飛び出したときは
ブレーキをかけることすらできず、
反対車線を走ってた指導員にすいませーんって叫びながら止まってもらった。
公道だったら、死んでます。
いや~ホント心が折れました【><。】
みなさんが何が何でもゆっくり班に入りたい理由がわかりましたよwww
初級ブートキャンプになるとこんどはでっかいバイクに乗った男の人がいるので、
大変度2割増し。なんで初級コースなんかに出てくんのよーってくらい上手な人ばかり。
レディースのときに目つけられた指導員にめちゃめちゃダメ出しをうけまくる。
指導員の後ろで走ってるのに、指導員の走りどころか周りも全く見てないとか、
シートの座り位置からダメだしwww
でも指導員のいうとおり座ってみるとすごい自然にニーグリップができた。
傾斜走行は上半身がどこを向いているかってのが重要だなってのはなんとなくわかった。
乗馬とおんなじなんだよね~。
馬ではできるのに、なんでバイクだとむずかしんだろ。
しかもハンドルにしがみついて乗ってるので左腕が激しく筋肉痛。
もっとスマートに乗れるようになりたいものです。
レディースクラスではあまりいない大型バイクですが、
初級クラスにはあこがれのW800がっ。
遠巻きにチラ見してたらオーナーさんと目があったのでw
わんこみたいに駆けよって写真撮らしてもらいましたwww
w800.jpg 若いころは二輪に乗られてたそうですが、しばらくブランクがあって、
定年を迎えてからW800をお迎えしたそうです。
やっぱりこの緑ですよねって盛り上がり、
無理やりお願いして跨らせてもらいました。
足はなんとか着くもののやっぱ重い~!!!修行しないと大型どころじゃないってのを体験しました。
それから今回はエストちゃんに出会えました!
クロムメッキのフェンダーやっぱステキ♪
話しかけるとエスト乗りたちまち意気投合。
初並べてエストショットが撮れましたよ。
RS跨らせてもらったら、すんごいお尻が楽でした。
同じエストでも全然違うね~。
pairest.jpg 初級クラスに出てた若いお嬢さん3人(読んでる雑誌がガールズバイクとかなんだもーんw)と
ババアのワタシで意気投合してそのまま近くのファミレスに行きました。
でも、バイク好きに年は関係ないですねー。
みんな一緒にツーリングでかける女友達がいないってことで、
話が盛り上がって楽しかった。
帰りにアドレス交換して、一緒にどこかに行こうねって約束しました。
写真はまるでツーリング帰りの4台w
1126touring.jpg お嬢さんが一目ぼれしてこれしか乗りたくないってゆって買ったというスズキのGSX?GSR?どっちだか忘れたけど、
テールランプがお花ライトで超かわいかった。
tale.jpg こうやって女の子のバイク友達が増えると楽しいね!
また次回も予約しようっと。

御嶽渓谷

御嶽渓谷

週末はミ・エストとの強行軍。
金曜日の夜中華街、土曜日交通センターの講習(後日更新しますら)、そして今朝は・・・
御嶽渓谷へっ。
秋の御嶽渓谷は大好きです。
去年はなんだかんだで行けなかったのですが、
2006年はこの記事2008年はこの記事
紅葉の時期になると行きたくなります。
今年も予定がタイトで行けなさそうだったのですが、
今年はミ・エストがいる。
30分に一本の奥多摩線に縛られることもないwww
日曜日は遅番で12時までに会社に着けばいいから、
午前中で行って帰ってこよう~とムボーなチャレンジ。
6時には出発しようと思っていたのに、起きたら6時10分。昨日飲みすぎたwww
ものすごい朝焼けでした。
1127asayake.jpg ルートは環七→甲州街道→滝山街道→吉野街道
日曜の朝の甲州街道は車も少なく、ミ・エストの調子もいいんで、
高速に慣れる練習をばwww
ギアチェンジの不安がないのと、車が少なかったので、
時速80kmでちょこっとだけ走りました。
調子よくなったから大丈夫と頭ではわかっているものの
5速に入れるタイミングにやっぱ躊躇してしまって結構な振動でした。
吐く息も白くて、体がまたもや芯から冷え切ってサムイのなんの。
みんなどうやって防寒してるんだろ。
ヒートテックとか着ても寒いだろこれじゃ。。。
道中、決めたルートとはかなり違ってた部分もありましたがw
目的地には9時30分頃、無事到着。
1127okutama.jpg 大イチョウは少し盛りを過ぎてしまっていましたが、
燃えるような緋色のモミジがすごかったです。
1127red.jpg 1127red2.jpg 今年は天候不順だったからあまり期待してなかったのですが、
いやいやすごい景観でした。
ただ、バイク降りた後も冷えた体はすぐにはあったまらなくてすごい手ぶれ写真だらけでしたがw
1127miest.jpg 寝坊してしまったので、30分くらいしかいれませんでしたが、
ミ・エストで行くっていう目的は果たしたので大満足でした。
ワタシが帰る頃、続々とツーリングの方々が登ってきてました。
集団の方、1人の方。まぁ、男の人ばっかでしたけど。
みんなで走るのも楽しいと思うし、
1人で気ままに自分のペースで走るのもいいと思う。
帰りは来たとおり逆走するはずだったのですが、
吉野海道→瑞穂バイパス→八王子バイパス→甲州街道→府中街道→多摩沿線道路という
ものすごい行きあたりばったりな帰路でした。
甲州街道を走ってた時、後ろからバイクのおにーちゃんが寄ってきて、
ワタシの右につけたかと思うと左手を振って挨拶して走り去って行きました。
とっさにハンドル握ったまま右手を開いて振り返しましたが
ああこれが巷に聞く、バイク同士の挨拶なんだ~とちょっと嬉しかったです。
で。
よもや日に焼けるとは思っていなかったら、
目のまわりだけパンダみたいに焼けちゃった。
冬も油断注意ってやつですな。。。