二輪:危険予測シミュレーションとディスカッション

二輪:危険予測シミュレーションとディスカッション

昨日の続き。
二輪のシミュレータは、よくゲーセンにあるような、バイクの本体部分と
前面にある大きなパネルの乗り物です。
ちゃんとエンジンもかけられるし、ギアチェンジもできるような仕様ですが、
今回はギアチェンジに気をとられてしまっては効果も半減ということでAT仕様に。
これは体験ですから、大いに事故ってねとイケメン教官。
公道に出てからはくれぐれも体験しなくていいようにね、と。
バイクの教習は路上がないし、教習所内の車は公道ではありえないくらいの
のろのろ運転だから、シミュレータでしか路上経験できないのがネック。
さっきの技能の続きで相方はまた大学生(推定w)
今回は学習した大学生(推定)がボクが先にやりますと率先して乗ってくれたw
出発していきなり、どっちでも好きなほうに行っていいんですか~?と曲がった後に
質問する大学生(推定w)に、ずっこける教官。
後で図解して止まれの標識出てた上に、左折マーク出てたよね?と説明してましたw
人がやってるのは愉快愉快。
普段車に乗っている彼は、しかけられた罠をことごとくクリアして終了してました。
次はコースを変えてワタシ。
レベルが1と2あって2の方が高いけどどっちがいい?と聞かれw
易しいほうでお願いしますよ~と懇願。大学生のときは聞かなかったのにぃwww
発進してナビがわき道を左折してくださいと指示。
と、あっという間にコースアウトしましたのでとスタート地点に戻される。
ええええーわき道なんて見えてないし!
その後もトラップ満載。
障害物を回避して進もうとしたら対向車にはねられ(T△T)
路肩から自転車が飛び出してきて撥ねΣ( ̄ロ ̄lll)
右折してる途中に後続車に撥ねられ(T△T)
あげくバスが合図してるのを待っても前に進まないので
進もうと発進したところでバスが道に出てきて接触して転倒し
最後はタクシーがいきなりUターンしてきて衝突Σ( ̄ロ ̄lll)
教官のいいつけどおり事故っつー事故を体験しまくり、
しかけられたトラップすべてにはまったんじゃないかってくらい。
センセー難しくしたでしょーと聞くと、いやこれ易しいからって。
ほんとおですかぁ?
そこで体験した危険や見てて危険と思われたところを書き出して
2人で危険の高い順に順番決めて発表することに。
危険には顕著的と潜在的な危険があって、
潜在的な危険の方が危険順位が高いということでした。
危険が予測しづいらいものの順位を高くしてたので視点はまぁまぁとのことでした。
さて、次回はいよいよ見極めです。
本当は日曜日に見極めいれてたんだけど、
もし見極め良好だったら試験受けるまで日にちがあいちゃうので
急遽土曜日に予約を入れて、それが落ちたときのために日曜日の予約もキープw
できるだけのことはやってきたので、落ち着いてやることと、
あとはクランクのセカンドギアと急制動だけが気がかりかな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)