Daily Archives: 2013年4月17日

福島行ってみらんしょ。花のスタンプラリーツー 滝桜その2

福島行ってみらんしょ。花のスタンプラリーツー 滝桜その2

赤忍さん!
是非是非!
滝桜、行ってみらんしょ!

ああっ、でも赤忍さんが行くまでに更新まにあわないwww

ワタシは今回は郡山市の観光協会が出してる
さくら物語
を見ながら桜めぐりをしましたよ~。
道の駅とかコンビニにおいてありました。

特に
内出の桜(枝ぶりが青空に映えてキレイ)、
花木団地(磐梯山を背景に一面の花木が見れます)
雪村桜(なにかとんでもないパワーを感じる桜でした)
が個人的によかったです。

あとは2年前にタクシーで観光した時の記事を載せときます。
滝桜その1
滝桜その2
滝桜その3

三春の方はこの地図をもとにいろいろ桜めぐりをしました。
これ、主要なSAとか船引三春のICにもあるし、滝桜のところにも、
道の駅とかコンビニとかいろいろ置いてあるので簡単に手に入ると思います。

滝桜の開花状況はこちらのサイトで毎日更新されていますが、
今日からの雨予報でどのくらい散ってしまうかがちょっと気になりますけど・・・。

今年行くんなら
今週でしょwww

お天気と相談して、行かれる場合は道中お気をつけて~。
ユキオンナは行かないので雪は降らないと思います~( ´艸`)


さて、滝桜の続き。(この記事の滝桜訪問時は2013年4月12日です)

全景写真を撮ろうとしてもどうしても入りきらないことが多い頂上部分。


青空を背景に、威風堂々。

ちょっとオカルトっぽい写真になったけどww


今回一番お気に入りの写真はこれかな。

この角度から見る滝桜好きです。


何かが宿っている幹。

1000年もの間、どれだけの人が眺めてきたのでしょう。
そしてどれだけの人の営みを見つめてきたのでしょう。


今年もたくさんの人が思い思いに滝桜を見上げています。
今の福島のみなさんの複雑な気持ちも、この幹に刻みつけてじっと見つめて包んでくれている気がします。


写真ではとても優美でおとなしやかなイメージの滝桜ですが、この枝、この花の勢い!
 
もし滝桜にヨーロッパ的冠詞をつけるなら、
その枝垂れる姿は女性冠詞のような感じを受けますがですが、実際見ると滝桜の断然男性冠詞だと思います~!


見る人を惹きつけてやまないだけの圧倒的な力強さを感じるんですね~。


なんだか、写真を撮り進めている間に、開花も進んでいる気がしました。


その枝垂れる姿は荒ぶる瀧そのもの。


もうなんか同じ写真ばっかりですけど、どの枝っぷりもよくて写真選べませんでしたwユルシテ~(*^▽^*)
 


 


この滝桜を特等席で見ている子たちがいましたよw
 
黄色のタンポポと黄色の水仙。


日本一、滝桜を近くで見れてて羨ましいよw


やさしい風に吹かれて、まばゆき日差しを浴びる、春の使者。

この世の春爛漫。


ずっと日が暮れるまでここで写真を撮っていたかったけど、
日程上、どうしてもここで北上しなければ短い二日間の間に念願のラーメンを食べることが叶わなくなるので
後ろ髪を引かれながら滝桜を後にしました。

といっても、この日の夜と次の朝にまた訪れるんですけどねw


次回は・・・「三春の一本桜観桜 馬場の桜、薬師桜、芹が沢桜、雪村桜」編です。


これ今週中に終わんないよw


↓すきやのやきそば牛丼食べたい!ポチ!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 カワサキ
↑昼に抜けだして食う!ポチ!