S・A・K・U・R・A -福島県三春町の滝桜その3-【追記あり】

S・A・K・U・R・A -福島県三春町の滝桜その3-【追記あり】

カナダに震災のハーレーが流れ着いたとニュースになってましたね。
もう、ぼろぼろで錆錆で乗れなくて廃車にするしかないんだろうけど、
もしこれがミ・エストだったらと考えると
いくらかかっても手元に戻したいって思うだろうな・・・と。

会いたいと思う人に会えるということは、とても素敵なこと
会いたくても会えない人もいる
話したくても話せない人がいる
だから会いたいと思う人に会えることは、とても幸せなこと
いわき市復興支援ボランティアセンターブログより一部引用

会いたい人に、会えてますか?
会いたい人に、会いたいっていえてますか?


常楽院桜。これは一般家庭の庭にあります。
この時期だけお庭開放していただいています。
浪岡邸の庭。
広い敷地内に桜だけじゃなくて花がいっぱいで
このシーズン奥様も庭に休憩所まで作って
ただでお茶を振舞ってくださっているそうです。
自家製の山の幸もいっぱい売ってますよ。
シソの実が売ってます。塩漬けにするとおいしい!!
写真奥から樹齢350年の枝垂桜、ソメイヨシノ、白梅、紅梅、モモ(微妙にしか写ってない)、雪柳。
百花繚乱とはこのことですね。
薬師桜。樹齢200年。
超急な勾配の階段ですが間近にみられるようにしてあります。
この薬師桜、椿が幹に寄り添っていてお互いが引き立てあって見事でした。
これも薬師桜。枝垂桜は小さな花がたくさんたくさんたくさん連なっています。
どれも本当に甲乙つけがたいけど、この薬師桜が三春の桜たちの中で一番好きでした。
弘法桜。寄り添うように立っています。
弘法桜は墓地に咲いてる桜なのですが、
ここは揺れがひどかったらしく、
墓石は倒れたり、ずれたりと地震の爪あとを残していました。
ここで、忘れられない出会いがありました。
働き盛りの男性が桜の写真を撮られていました。
倒れた墓石を前にぽつり、ぽつりと話しはじめられ、
家も何もかも流されてしまったこと、
避難所で暮らしてるものの、原発のせいで先行きが全く見えないこと、
こんな写真を撮ってる場合じゃないよね・・・
って言われてて・・・。
まだボランティアに行く前でしたから、本当になんとお声をかけていいかわからなくて。。
せっかく開きかけてくださったつらい扉、今だったらもっともっと聞かせていただけたのに。
人通りも車通りもない丘の墓地で、
事故が起こる前と何も変わりなく見える青い空の下で
ただただ、桜を揺らす風だけが吹き渡ってた。
これも桜なのかな?弘法桜の脇で咲いてました。
タクシー観光の時間は過ぎていたのですが
せっかくなのでと、最後に寄っていただいた雪村庵の桜。
これで三春の桜特集は終わりです。
これで全部回ったわけじゃなく、本当に町中が桜で埋め尽くされていました。
GW中、盛りは少しすぎておちついてきたようですし、公式サイトでは毎日滝桜の様子も更新されています。
もっとたくさん紹介したい写真もありますけどそれはご自分の目で見ていただきたいです。
滝桜だけじゃなくて山のほうにいけば地蔵桜なども咲いていることでしょうし
お休みの方は一度三春の町、訪れてはいかがでしょう?
被災地メディアの闘い。「東京、そして世界に伝えたいこと」Part 1という記事があります。
地元の新聞社2社、テレビ局4社が一堂に会して語り合ってるこの記事、
これこそが福島の現状だと心から思います。
この内容こそ、全国に報道されるべき内容だと思うんです。

民報・早川氏 県内は津波被害を受けた沿岸部を除くと、ほぼ日常の生活を取り戻し、表面的には「3.11」以前に戻ったように見えます。ただ、実際の県民生活は、まったく以前と異なっています。原発事故は依然収束していませんし、各地に立ち並んだ仮設住宅などに避難を強いられている人たちは16万人に上ります。さらに避難区域以外の県民も低線量被ばくという得体のしれない環境の中で強いストレスを抱えており、お子さんを抱えた家族の県外避難も目立っています。生活空間の放射線量を下げるための除染が当面する最大の課題なんですが、一向に進まない。それが復旧復興の大きな足かせになっていると思います。
KFB・早川氏 何が一番の課題かと考えてみても、思いつきません。カテゴリー的にいっぱいあるからです。その中で最初に感じたのは福島にレッテルが貼られているということ。私も系列の放送局に呼ばれて話をすることがあるのですが、「福島だけで片付けてほしい」という雰囲気を感じます。2011年を表す漢字に決まったのは「絆」でしたが、福島にいると、なかなか実感できない。絆でつながっていこうという割に、現実には福島の問題にしてしまって片付けようという雰囲気が、日が経つにしたがって増幅していくのを感じます。

遅々としてすすまない除染。
見えない方針。
不安との生活。
まったく住民の心とはかけはなれた全国ネットの復興報道。
現場を見られてる報道の最前線の方々の視点が伝わってきます。
もー私がここでごちゃごちゃ考えたってしょうがない、
仕事忙しいのは今だけじゃないし。
頭で考えたって何も現状は変わらないから、
来週の日曜日の伊達市で募集されてた日帰り除染ボランティア、行くことにしました。
↑除染範囲に対して人数過多となってしまったので申し訳ないけどキャンセルでって今日連絡があったので、
その次の週、半年ぶりの南相馬に行くことにしました~。天気がよければ・・・。
行って、動いていく中にしか答えは見つからない。
ただ、体力勝負なのとしばらく通ってなかったので体もなまってるし、
今仕事が過酷で2~3時間くらいしか寝れてないので、ミ・エストでは行きません。
2週間後なら、天気さえ良ければ決行できるかも。まぁ、今は様子見で。
公共機関では行きなれてるからね~www
心のもやもやを晴らしてきます。
福島にいるたくさんの人たちに、会いたいから。
追記。
後先考えないで突っ走れるのって、ときどき人に迷惑かけたり傷つけたり怒らせたり誤解されたりして
めっちゃ落ち込んだりするけど、逆に考えると私の持ち味であって、武器でもあるんだよね~。
やらないで後々ぐちぐち心にひっかかって後悔するんだったら、
やって失敗して後悔したほうが断然いい。
走りだしてみて、やっぱりできないって挫折してカッコ悪いことになっても、
ドリカムの歌にあるように何度でも何度でも何度でも立ち上がればいいんだし。
なんかハラ決めたらすっごい憑きものが落ちたみたいにめっちゃ元気になったよ~!!!!
すっきりして全開フルスロットル一歩手前~www
あと気にかかってることいっこだけあるけど、それも解決できそうな気がしてきたよ!!!

6 Responses »

  1. 恐縮します。
    私は、ふざけた内容の記事しかブログには書かないですが
    貴重な休日もボランティアにでるとは、心底頭が下がります。
    除染の作業ってことですが、事前に線量当量を確認した方がいいですよ。
    自分がどのような汚染環境下で作業するのか知ってください。
    伊達市内での作業ならそう高い汚染はないと思いますが
    用心はしてください。
    そして、絶対に粉じん対策をしてください。
    ガーゼマスクとか風邪用のマスクじゃだめですよ。
    粉じん対応のマスクを着用してください。
    ホームセンターでも売ってますから(使い捨てタイプもあります)
    とにかく粉じんを吸い込まないことです。
    飲食の時も要注意ですよ。
    その辺は承知ならいいですが。
    ボランティア頑張ってきてください。

  2. サッカーボールやバレーボールに続いて
    ハーレーが流れ着いたのはほんとビックリしましたね~
    コンテナごと流れてたってのがマジで!って感じです
    三春はホント綺麗なんですね
    滝桜だけなのかと思ってたら至るところ立派な桜があるんだぁ?
    一度行かないと人生損するね
    ボランティア募集の情報
    一時に比べたら皆無状態の現状ですね
    俺も何か行動を起こさなくっちゃ・・・

  3. 桜満開だったよ!!!
    俺は完璧に遊びで行って来たんだけど福島観光は毎年継続したいなって思ってるんだ。。。
    ひとみんさんも自分の身体にはくれぐれも注意してください!!
    バイクで行く時は声かけてくださいよ!!
    みんなでエストを囲みながら高速すっ飛ばします!!!
    ん??
    そう・・あんまし友達いないんだけどね。。。。

  4. >緑忍じゃさん
    いろいろとありがとーございます。
    ボランティアが行ける所ってすごく限られてます。
    本当に線量の高いところはまだ入れないし、
    事前に危険がないかすごく検討されてますし、線量なんかはワタシ職場の方が高いんですよ~。
    フクイチ行くわけじゃないし、所詮行っても1日とか2日とかです。
    放射線にさらされるっていっても人間がもともともってる内部被ばくの方が圧倒的に高いですし、
    人の本来持っている治癒力?生命力?ってそんなのあっという間に修復してしまいます。
    発がん率が高まるのだって0.0000あれいくつだっけ?とかそんな微々たるものです。
    ワタシは専門家じゃないけど、身近に専門家いっぱいいてめっちゃ講義受けたんでそのへんは安心してます。
    何ができるわけじゃないですけど、行くだけでも、その場限りでも
    孤立しているって感じられる疎外感を少しでも薄められるからって思ってます。
    防塵用マスクはワークショップでお仕事用の買ってます。
    あとはどのボラセンでも常備されていますんでそのへんはご安心を~(*^ ^* )V。

  5. >み~しゃさん
    バレーボールはどうしてもキャストアウェイを思い出してしまいました。
    トムハンクスの迫真の演技。しばらくウィルソーンごっこを友達とよくやってましたww
    三春、すんごい桜の町ですよ~。滝桜の子孫と思われるしだれ桜があちこちに咲いてます。
    住んでる人たちもすごくいい方たちばかりだし、桜が終わったら野性の藤の季節です。
    ボランティアは、ゴールデンウィークの混雑を避けるために募集締め切られてるところが多いですけど
    まだまだありますよ。今年はボランティア一辺倒じゃなくて、半分観光もしようって思ってます。
    災害派遣等従事車両証明書もとりづらくなってるみたいですしボランティアますます人減るんだろうな~。
    でも、連絡先も交換してないけど、行ったら絶対会えるだろうって人たちの顔いっぱい思い出します。
    行きたいところ、会いたい人、会いたいお店いっぱいあります~。
    やっぱり会いたいときに、会えるときに、会いに行っとこうってしみじみ思います~。

  6. >hideさん
    hideさんの前回の福島ツーの記事読んで嬉しくなりました~。
    今回のも楽しみにしてますよ~ぉ。ワタシも秋、紅葉の頃にはちゃんと走れるようになってたいです!
    GPZさんに高速先導されたら、ミ・エストエンジンから火吹いちゃいますよw
    のんびりまったり安全に東北道走ります~。わくわくするな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)