2018/5/16 圧倒的な新緑の西沢渓谷でうまい珈琲一杯。

2018/5/16 圧倒的な新緑の西沢渓谷でうまい珈琲一杯。
2018/5/16 圧倒的な新緑の西沢渓谷でうまい珈琲一杯。

梅雨の合間の快晴の予報だった先週の土曜日、
疲れがたまってたのか高熱でダウン・・・。
東京からでも富士山超絶見えるほどの快晴だったおとといの金曜日、
休日出勤で青空に背を向けて仕事・・・。

バイクで首都圏から脱出したーい!
この狭い空に閉じ込められてたら
ストレスたまっちゃうー。



繁忙期。
休日出勤当たり前。

ダガシカシー!

振替休日がありあまっているので、
次の日絶対晴れ!と決まった前日に
仕事の進捗度と相談の結果、明日振替休日をとります!
が許される( ・∇・)ウフフフフ

※しかも繁忙期後はこの時期の功績によりロングバケーションも取れるw


ので、晴れが確定した5/16は最近体がなまっているので
体慣らしに西沢渓谷へ。


総行程9km 累積標高差約800mとしばらく歩いてない体にはいい感じ。


朝7時頃家を出て、首都高~中央道。
前は朝5時台に出発して中央道まで下道とかよくやってたものです。
やっぱ、首都高中央環状品川線の開通はありがたしです。
あとは関越と東名がつながってくれればいうことなしw


いつもの初狩PAからの富士山~。
DSC_0940


勝沼インターを降りてフルーツラインを快走して10時すぎに西沢渓谷に到着~。
DSC_0959
圧倒的新緑の中、体を慣らしつつ歩きます。


沢にうつる新緑の色に、仕事と都心の排気ガスで汚れた心が洗われる思いです。
DSC_0953


この時期は新緑だけじゃなくお花も楽しめます。
DSC_0947


そして木漏れ日がつくる一期一会の光のスポットライト。
DSC_0944


山ツツジも咲いてました。
DSC_0942


新緑の中のアクセントになって映えますね。
DSC_0960


三段の滝。
DSC_0981


お水がきらきら。
DSC_1000


いくつもの滝を眺めながら、整備された遊歩道を歩けます。
DSC_1020


ちょっとウィルソン株ちっくな場所。
DSC_1022


いつもここで休憩~。

アウトドアで飲む珈琲は格別

アウトドアで飲む珈琲は格別




ホントはここで山めし作って昼ごはんのつもりだったのだけど、
去年以来使ってなかったバーナーがうまく火がつかなくて断念。
ポットのお湯だけはもってきておいてよかった。
これで珈琲も飲めなかったら泣いちゃうw


沢の流れと鳥の鳴く声だけが響いて
DSC_1043
普段の喧噪を忘れさせてくれます。


※高尾山は手軽に登れるけど、車の往来の音がうるさすぎて山登った気になれないw


五段の滝に近づくにつれ、洗い越がいくつも現れます。
DSC_1055


手の触れられる場所にある小さな滝って感じ。
DSC_1058


苔とシダ。
DSC_1089


シダってかわいいよね。
DSC_1103


そして新緑を映しこむみずたまり。
DSC_1107


湧水の形に波紋が広がってて、長いこと見て楽しませてもらいました。
DSC_1109


途中から苔に夢中になって、
DSC_1119


これとか前に枝がなかったらすごいよかったのにw
DSC_0002


五段の滝はいつも撮ってるのでスルーしてw


最後の心臓破りの250mの急登をがんばったら、
DSC_0007
ひらけて山の景色を楽しめます。


ちょうど半分くらい歩いてきました。
DSC_0005


あとは新緑を楽しみながらざくざく下るだけです。
DSC_0012


ちっちゃいシダ。
DSC_0013
うーん、うちのグリーンにほしいwww


ふたごのはっぱにスポットライトがあたっていい感じでした。
DSC_0040


で、14時ころ下山。
DSC_0059
この時間から入山してる人もいたけど、よっぽど早く歩かないと真っ暗になっちゃうよー。


下山後の楽しみ♪

下山後の楽しみ♪



ぬるぬるアルカリ泉ででたくなーい

ぬるぬるアルカリ泉ででたくなかったー




けど、行きにまた突発性心停止症候群を発症したエスト・ミオをみてもらうべく、
3時には勝沼から亀戸に向けて出発。

首都高に入ったら、ぐるぐるナビ先生が、
途中でルート変えてくださりやがって走ったことないC1の霞が関方面へ案内されてしまいます。

そーしーたーらー!
霞が関あたりで、無情にも「GPS信号が失われました」とのたまうではないですか。

マジ?

もう道なりに走るしかなく、GPSが復活したときには芝公園。
そっからお台場を経由して葛西JCT。
江戸川沿いを北上して船堀橋まで・・・。
高速に乗った時には7号小松川線で降りるってゆうてたやないかーい!

toomawari
ぐるぐるナビ先生の首都高案内は鬼門ですぜ。


エスト・ミオ、トップギアでフルスロットルあけるとエンストしてしまうのです。
まぁ、発症のタイミングはわかってるし、
トップギアのフルスロットルって今のところ中央道の登り坂道でしかやらないので、
中央道使うときは速やかに登坂車線に移動してやりすごして、
今シーズン終わったら一度オーバーホールしようって話になりました。

9 Responses »

  1. こんばんは!
    森林の緑には心を洗われますなあ~
    先日からちょくちょくバイクで出かけています。

    エストのオーバーホールで調子が戻るといいですね。

    • >くうさん
      ありがとうございます~。
      やっぱバイクは安心して乗りたいですもんね。
      お金には変えられない~。
      こないだ冬になったと思ったらもうシーズンまっさかりですもんね。
      今年も鳥海山レポお待ちしております~。

  2. 西沢渓谷 いいですね。以前から気にはなっていたのですがこれほど良いところとは。
    いつか行ける日を楽しみにします。

    • >たらさん
      初めまして。ご来訪&書き込みありがとうございます~。
      西沢渓谷、首都圏から手軽に行けて楽しめるいい渓谷だと思います~。
      秋もまた風情があっていいですよ!
      今回のレポは滝はほぼ割愛してるので( ・∇・)
      過去西沢渓谷いった記事をご覧いただけると
      道中の気を付けるべきとこなども書いてますのでよかったらぜひ~。

  3. こんにちはヾ(*´∀`*)ノ 渓谷の景色が良いのは言うまでもないと思うんですが相変わらず写真がすごい良いですね\(^^)/エストの全開時のエンストですか(>_<)自分のも高回転からアイドリングにおとしたらたまにエンストします(;´∀`)キャブ調整してもイマイチ直んないんでヘッドのタペット調整かと思ってました(;´∀`)調整にはタンク下ろさにゃいかんのと酷い訳ではないので放置してます(;´∀`)

    • >シリウスさん
      いつものことですがお返事遅くなりました。
      途中から何やら宇宙語が混ざっていたのでちんぷんかんぷんでしたがw
      他にもこの症状の出る方がいて、シリウスさんもとなると
      ある程度持病なのかもしれませんね~。でも、高速で止まるのは心臓に悪いのでやっぱOHしたいですね。

  4. 笑っちゃいけなけど…
    グルグルナビ様の餌食にされたことは数知れず
    ちょっと気を許したらとんでもないとこ連れてってくれるんだもんね

    それにしても 綺麗な渓谷
    この緑 水の綺麗さ!
    たまらない~

    • >chiiさん
      いつものことですがお返事遅くなりました。
      chiiさんも( ^^)人(^^ ) トモダチ
      ろくでもない道のときもありますが、
      たまにすごく大当たりのいい道とかに案内してくれたりするとよっしゃーって思いますよね。
      でも、車のときは絶対ぐるぐるナビ先生には頼らないと心に決めていますw

  5. 緑が鮮やかで清々しいですね!
    お山の中で深呼吸したくなりました(≧∀≦)
    と言っても日頃運動を何一つしていない者としては、登山はハードルが高過ぎて人様のブログで楽しむしかないんですけどね。
    キレイな景色はお山を実際に歩いた人へのご褒美ですね。

    グルグル先生も随分と走らせてくれますねぇ(^-^;
    私も車のナビによくやられています。困

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)