2017無謀な賭け?紅葉の北海道ツーリング 2017/9/25その2 裾合平から当麻乗越へ

2017無謀な賭け?紅葉の北海道ツーリング 2017/9/25その2 裾合平から当麻乗越へ
2017無謀な賭け?紅葉の北海道ツーリング 2017/9/25その2 裾合平から当麻乗越へ

会社休み→家で引きこもって爆睡→ちょっとよくなる→学校いく→悪化
世の中の電車通勤の人たちはすごすぎる。
電車の中に蔓延している風邪菌にあっさりやられてしまうレベルで弱っています。

が。

仕事はそれでは終わらないwww
今日も這って仕事です。


本日の一枚。
DSC_0897
万華鏡のよう。


年内北海道ツーレポもおわらせるぞー。
・・・たぶん。



 裾合平での出会い


裾合平までの道のりを

振り返って写真撮る。
DSC_0578


仰ぎ見て写真撮る。
DSC_0580


しゃがみこんでは写真撮る。
DSC_0584


行き先を見渡して写真撮る。
DSC_0592
本日の行先は左のでっぱりのとこ。


振り返って旭岳を撮る。
DSC_0593


スポットライトのあたったかのようなチングルマをしゃがみこんで撮る。
DSC_0602


チングルマの群生ににやにやしながら撮る。
DSC_0586


ナナカマド越しの当麻岳を中腰になってぷるぷるしながら撮る。
DSC_0594


透き通ったグラスのようなせせらぎにおちた葉を撮る。
DSC_0616


歩いてるんだか、写真撮ってるんだかわからない中、
出発してから約5km。
あっさり裾合平に到着。
DSC_0624
ベンチでもあるのかと思ったら何もない。


開けた場所なのかな?と思ったけど何もなかったwww
DSC_0625
ホントは旭岳登って、中岳経由でここに戻ってくるルートを考えていたのだけど、
紅葉の時期はこの裾合平の先、当麻乗越から眺める景色の方がいいと山地図に書いてあったので
ピークハントはまた次の機会にとっておくことにした。


ここであとから来られた札幌の女性の方と少しお話させてもらった。
DSC_0718
旭岳の紅葉は先週が一番の見ごろで、今週はもうチングルマも枯れてナナカマドも葉が落ちてしまってるのだそう。
でも、ワタシにとっては十分目を見張るほどの紅葉で大満足でしたけど。
そして、今日、明日なら十勝岳が一番の見ごろピークで、
山に登らなくても山にいるような景色がみれるという観望スポットを教えてもらった。
事前にルートも行き先も決めてないツーリングなので明日は十勝岳に行ってみようとそんとき決めたw


旅はやっぱり地元の人や旅人の生の情報を元にあっちふらふらこっちふらふら走るのがイイ。


鳥を撮りに来たという女性とお別れして、当麻乗越へと進みます。
DSC_0627


北海道のような形の青空を映しこむ沼。
DSC_0631


 ピウケナイ沢からの当麻乗越


2kmほど歩いてピウケナイ沢へ下ります。
DSC_0635


結構な水量の沢で、沢渡は初めてでしたが、
DSC_0643
ピンクリボンのあるところまで石の安定度を確かめながら進んで渡りました。


草紅葉とチングルマとナナカマドと紅葉大共演。
DSC_0722


でも、道は、超絶ぬかるみで、靴の上までぬかるみにハマりまくり。
DSC_0736
こんな日に限ってゲイター、バイクに忘れてきたw


で、最後だけちょっと標高をあげて当麻乗越到着~。
DSC_0658


したら・・・


またたくまにガスに巻かれ・・・( ;∀;)
DSC_0666



さっきまであんなに晴天やったやないかーい!



続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)