そうだ仕事のついでに(←ココ大事)京都に行こう その5 祇王寺~直指庵~哲学の道

そうだ仕事のついでに(←ココ大事)京都に行こう その5 祇王寺~直指庵~哲学の道
そうだ仕事のついでに(←ココ大事)京都に行こう その5 祇王寺~直指庵~哲学の道

通勤の車両がめっちゃ減りました。
道路スカスカ~。

ワタシの通勤路は中央線が時間帯によって変動するのだけど、
年末年始は必ずこの車線が変更されているにもかかわらず
もとのままの車線を走ってる車が出没する。

今日も道路鋲が点滅してるのに車線変更してしまって
対向車と正面衝突しそうになった車がいてヒヤッとしました。

普段住んでるところでは見たことないのかな。



念仏寺を後にして、次は祇王寺にやってきました。
多分www写真もたぶん祇王寺だと思うけど違ったらゴメンw
DSC_0486


ここも一面の苔にもみじが散り敷かれて風情があります。
DSC_0498


こういう水に落ちた葉をみせるのが京都には多いですね。
なんでも最近は写真のために人が手でその中にもみじを落としたりしちゃうんだそう。
でも、そんな自分の思い通りに自分で演出した構図に、自分の心の感動はあるのかなぁ?
DSC_0509 DSC_0510
格子の丸窓も何か意味があるものだと書いてありました。


でも、ここは殆ど落葉して、その落ちた葉も枯れていましたが、それでも趣深い光景が広がっていました。
DSC_0545
でも、目の前にいたじじ〇メが突然、
「あー今年は全然ダメだ!もう撮るのヤメだ!」と独り言というにはあまりにもでかい声で捨て台詞を吐いていましてね。


今年の紅葉は確かにキレイじゃないのかもしれませんが、
全然ダメってのは目が曇ってるんじゃない?って思っちゃいますね。
どんな中にでも感動してシャッター押せる心が大事だって前田さんも白石さんもゆってるし。


通りがかった道で見つけた売り家。格子窓や色合いが素敵でした。
DSC_0528


庇にびっしり苔。
DSC_0529


出口に行くと、なんとエストレヤカスタムが停まってました~ヽ(o⌒▽⌒o)ノ
DSC_0530
バイク乗りっぽい人とはすれ違わなかったけど、是非お会いしたかった~。


次は直指庵というところに連れて行っていただきました。
DSC_0584
ここも広い敷地の中に紅葉が見事でしたよ。


その中でもワタシが心を奪われたのがコレ。
DSC_0571

DSC_0570

DSC_0574

DSC_0576

DSC_0579

DSC_0581

DSC_0614

DSC_0617
わかります?
これ全部水鏡の紅葉なのです。
実際は本当に素晴らしかったのですが、写真にしてしまうと
自分の感動が1/100も伝えられないのが残念・・・。


他にも光の加減でとても美しいオレンジ色の落葉や
DSC_0587


すごくきれいなグラデーションのカエデ。
DSC_0592


光と陰がとても見事な庭園でした。
DSC_0600


そして、午後から用事があるのにzep09さんに哲学の道まで送っていただきました。
もし、この京都行きにzep09さんの案内がなければ、
こんな素晴らしい景色をたくさんは見れなかったし、疲れ果てて目も当てられない旅行だったでしょう。
本当に紅葉の時期のバイクに乗れる貴重な晴れた日をお付き合いいただきありがとうございました~。
DSC_0623 DSC_0624
そして夏にも来た哲学の道。


少し色づいていましたよ。
DSC_0661


仲良しのカモ。
DSC_0629


・・・ですが、また大荷物を持って移動しているので、すぐにへとへとになりわらび餅に吸い寄せられるように休憩www
DSC_0627 DSC_0626
今日のは時間がかけられなくて少しやわらかいんで申し訳ないと店主が言われてましたがおいしくいただきました~。


そして夏は見れなかった哲学の道の猫に遭遇。
DSC_0655 DSC_0656
猫、猫、猫です。


たたずむ茶白ちゃん。
DSC_0658


でも、哲学の道も人だらけ~。
DSC_0641 DSC_0670
んで、永観堂にたどり着きますが・・・
あまりの人の多さに境内に入るのもギブ。

本当はここのライトアップを見たかったのですが、
ライトアップの時間まで4時間近くあるし、
それまで他のところを見て回る気力もないし、
どうせライトアップもこの人混みだろうから早々に退散・・・。


予定を早めてこの旅行の最終目的地鈴鹿に向かいました。

6 Responses »

  1. 電車空いてますよね。いつもキチキチなのに余裕で座れます。
    ところで、いつも思いますが落ちてる葉っぱの構図上手いですね。秋を感じさせます。結局構図って習っても限界があるのでセンスだなあと思います。
    主役がわかる写真が私は好きです。

    • >あうふさん
      あやんちゃんに余計な知識がないから
      感動がそのまま伝わってくるのがワタシの写真のいいところだよーと
      言われたので、ああ、なるほどなと思いました。
      構図なんて1/3と三角くらいは本で読んだけど、
      殆ど意識して撮ったことないんですよねぇぇ。
      だからPCで見て、こんなんじゃなかったのに・・・と思うことも多々ですw
      今度エアバッグのついでにレンズ選びも付き合っていただこうw

  2. エストレヤが止まっていたのは、直指庵の門の前でしたね。エストレヤ乗りは不思議と引き寄せ合うのでしょうか(^^)
    写真好きな方と、同じ時間に同じ場所で写真撮るというのは、初めてのことで、おもしろい経験でした。
    次はぜひエストレヤで京都にお越しください!

    • >zep09さん
      その節は大変お世話になりました~。
      zep09さんのご案内がなければ、京都は二度と足を踏み入れられないところでしたw
      同じところで撮っているのに全く違う感じになるのはいいですよね。
      あまり気を遣わないで写真に没頭できますしwww
      次はバイクで行きます!zep09さんのおすすめの人があまりこないようなところに
      連れて行ってくださいねー遅ればせながらありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)