乱・嵐・濫♪九州RUNツー その12 9月17日の3 天草~実家へ追われて逃げる物語

乱・嵐・濫♪九州RUNツー その12 9月17日の3 天草~実家へ追われて逃げる物語
乱・嵐・濫♪九州RUNツー その12 9月17日の3 天草~実家へ追われて逃げる物語

早いもので今年もあと2か月ですね~。
この九州ツーの記事もあと1週間くらいで書き終わるわけですが、
そのあとブログどうしましょうかねー。

胃の具合がよくないので食いものテロ記事もできないし、
肩の具合もよくないのでまだ新しいバイクは迎えにいけそうにないし。

上司が金曜日休み取りたいと言ってて、
あーどうせどこも行かないし代わりに出勤しますよーって言ったら
そうかバイクがないので引きこもってるのか!と心底驚かれたwww

バイクがあったら金曜日の休みは絶対死守してるもんなw



 天草から鬼池港へ


青い空、青い海に、小島がぽこぽこ浮かぶ天草。
IMG_2699


天草五橋のメイン橋を渡ります。
IMG_2722


この橋からの眺めもサイコーにきれいでした!
IMG_2723


んで、それとは気づかずに5この橋を渡り終り、ナビに導かれるままに有料道路に。
IMG_2726 IMG_2731
有料道路を走ってる時は、全部橋渡ってないのにしくじったーとか勘違いしてましたwww
あとで上の飾りがない橋も全部含めて天草五橋だと知ったよ。


出発の30分前には無事鬼池港に到着~。
IMG_2733


ブリッジの部分は平らで安心。
IMG_2735 IMG_2736
渡す船も結構大きい船でした。


乗船手続きの窓口のお土産屋さんはあご(トビウオ)関連商品がいっぱーい!
DSC_0104
やっぱダシはアゴダシが故郷の味なんだよねー。


お昼は近くのなんちゃらマートで、これまたソウルフードのサンポー焼き豚ラーメン。
カップめんでとんこつなら絶対コレイチオシです。
IMG_2734 DSC_0106
青森での教訓を生かし(自分で外でお湯を沸かして入れようとしたら強風で吹き飛ばされたw)
今回はお湯を入れてもらいましたよwww


久しぶりに食べるサンポー焼き豚ラーメンはおいしー!
DSC_0108


と、ラーメン食べてたらいきなり大粒の雨が降ってきました。
あわてて乗船場まで走って行ってまたバイクカバーを被ってレインスーツを着用。
後ろに並んでた車のオジサマ方にガン見されたよwww


雨はまた2~3分で止んでそのまま乗船。
IMG_2737
おだやかな内海を渡るのでバイクもこんな簡単に止めてあるだけです( ´艸`)


 追われて、逃げまくる



天草はちょうど雨雲がかかってきていたので、いいタイミングで出航できたわーと思っておりました。
IMG_2739


でも・・・
IMG_2741
なんだか上空の雲が怪しいのです。


ほどなく、自分が後にした鬼池港に豪雨が襲っているのを目視確認!
IMG_2742


もう、ホントにあっという間に豪雨は広がって船に襲い掛かってきました。
IMG_2744


自分の上は、雨粒が確認できるほどの大雨なのに、
IMG_2745
ほんの数キロ先は晴れてるんだよね~。


海上に雷がバリバリ落ちてきました。
ひいいいいいいいいいいいいい!


豪雨と晴れのはざまを船は進みます。
IMG_2751
港についたら雷止むまで雨宿りできる場所はあるかなぁと心配していたのですが・・・


口之津の港に着くと、この晴天!
IMG_2754 IMG_2757
関東のゲリラ豪雨とはまた違った、熱帯のスコールのような雨なんだなぁ~。


とはいえ、雨雲も北上しているので安心はできません。
IMG_2759
この後は普賢岳の見える仁田峠に行く予定でしたが、
峠道でスコールや雷にたたられるのは避けたいので
仁田峠についたときの天候で峠に行くかどうか決めようと心に決めてひた走ります。


で、仁田峠の手前では雨雲はまだだいじょぶそうなので循環道路に入ったのですが・・・
IMG_2771 IMG_2772
ガスでまーったく何にも見えなかったよwww


峠道を降りてくるころには、雨雲は消えていて青空も見えました。
IMG_2774 IMG_2775
この後はひたすら北上して高速に乗るだけです。


 グリーンロード、レインボーロード、オレンジ街道



雲仙と佐賀の鹿島を結ぶ道が多良岳の中腹をまっすぐ走っていて、
有明海をみながら走れる快走路らしいのです。


雨雲もすっかり消えてだんだん日が傾いてきてました。
IMG_2776


グリーンロードの先は堤防道路という有明海の上を走れる道があります。
IMG_2791


ちょうど雲の隙間から光芒が海上を照らしていてとてもきれいでしたー!
IMG_2803


そしてこれはオレンジロード。もうちょっと暮れていたら、夕焼け色の有明海がみれたかも・・・。
DSC_0955


とか、思ってたワタシを打ちのめす、この日三回目のスコールがっ!
このときの雨量は道が川になるほどだったのですが、雨宿りするような場所もなく、
とにかくこの雨域を抜けるしかないとひた走ります。


10分ほどで街中についたときには全く一滴も雨降ってない。
自分の走る車線側はタイヤのあとで雨でびしょびしょなのに、
反対車線は全くドライというめずらしい状態でしたよ。


で、武雄のインターから長崎自動車道に乗り、さぁこれであとは実家までまっすぐ帰るだけだ。



・・・・とか、ここで終わると思うなよ!



高速の前方には明らかにやヴぁいラスボスのような積乱雲が、
シャレにならないくらい空一面に広がっていました。
Storm-Cell
これは拾ってきたスーパーセルの画像ですが、まさにこんな感じですよ。


あの黒雲の中に突入しないといけないのね、そうなのね。・゚・(ノД`)・゚・。


黒雲に突入したとたん、あたりは真っ暗。
豪雨の雨粒はシールドやレインスーツをたたきつけ痛いのなんの。
いまどき首都圏の国道だってこんな水はけの悪い道ないよーってくらい
水たまりの高速を、車と一緒に水しぶきをあげながら走ります。


と、ここで、ぐるぐるナビ先生が、
「3㎞先、出口です!」とかのたまう。
場所は佐賀真っただ中。


ここで地図をご覧いただこう。
ピンクのラインは高速。赤いラインがぐるぐる先生の示す道。
map12-2
佐賀から福岡は高速ではぐるっと迂回をしないと福岡市内にはたどり着けない。
加えて、夕方の帰宅ラッシュで道は混んでいる上に、この豪雨だ。


このまま混んでて雨のやみそうにない高速を走るよりは、
下道で早く家にたどり着いた方がよくない?


・・・そう。あとになって思えば、
一日雨にたたられまくって魔が差したとしか思えない(遠い目)


ぐるぐる先生のバカー!


そう、ワタシが通った上の地図を地形図に変えるとこんな感じ。
map12-3
見事な山越えでした・・・。


土砂降り真っ暗な酷道385の山越え・・・。
地元の車に煽られまくり、
さらにはこの雨の中走ってるシートがやたら上に伸びた珍走車にも遭遇してからまれ、
あとでツーマプみたら、「典型的酷道」とか書いてあるし、
親には、いくらナビが案内するからって
こんな雨の夜に背振(山)越えする馬鹿がどこにおるね!
と怒られ・・・www


ずぶぬれで帰り着いてお風呂が沸いていて、
あったかいちゃんぽんができていたのは至福の幸せでした。
DSC_0117


これでもかって、降りかかってくる波乱・・・。
台風二つの大被害
フェリー欠航
阿蘇大噴火
最南端で救急車騒ぎ
スコールの祟り←今ココ。


いまだかつてこんなに波乱にとんだツーリングはない・・・。
・・・が、ここで終わりではないwww


この記事のルートはこんなかんじ。
map12
9月17日走行距離474.4km

12 Responses »

  1. やだ、やだ、続けてください、ブログ。
    バイクでなくてもいい、美味しいものでなくてもいい、素晴らしい景色でなくてもいい、毎日でなくてもいい、、、、

    • >宮崎のCB乗りさん
      辞めはしませんよーwww
      猫ブログという案が出たので猫ブログか、
      バイクに乗らないで新幹線で旅に出る味をしめてしまったので
      ただの旅ブログかなwww

  2. スコール祭り、すごいですねー( ̄□ ̄;)!!こんな豪雨の中山越えするなんて、さすがヒトミンさんです(^^;
    バイクネタがきれたら、猫ブログやってください~(ФωФ)

    • >サチさん
      これは、不可抗力なのですよっ。
      決して雨の中峠越えをするドMライダーではありませんw

      猫ブログ!
      その手があったかw
      春の骨折のときの続き復活しますw

  3. あはーご実家ホントに近そう!!
    次にご帰宅の際はぜひ~
    それまでにしっかり免許取っとくので♪

    しかしすごいスコールですね・・・

    あ、この度のサイドバッグってどこのメーカーですか?
    赤黒でかっこいいなぁと思って!

    • >ゆーさん
      来月は絶対お会いしましょうね~。
      免許、見極めおめでとうございます☆
      ゆーさんは雨の降る日には乗らないでくださいねwww

      このサイドバッグのメーカー、もうそれはそれは
      目玉が飛び出るような値段ですが、
      ごくまれーにたまーに赤系のバッグは
      某オクで10000円くらいから始まるので常時チェックですよー( ̄▽ ̄)V

  4. 進行方向にスーパーセル並みの積乱雲とかw
    僕なら間違いなくQKに入りますw

    ぁ、僕の好きな九州のインスタントラーメンはイトメンのチャンポンめんです♪ カップじゃないけど♪ サンポーの焼豚ラーメン、名前は聞いた事あるけど食べた事無いやー

    • >ほりりんさん
      あ・ま・い!
      西九州自動車道にはSAはおろか、PAすらもないw
      なにしろ270km以上GSもない区間もあるのですから
      北海道よりひどいよ九州www

      イトメンのチャンポン?初めて聞いたー!
      サンポーの焼き豚ラーメン、今度年末帰った時に買い求めて
      モーターサイクルショーのときにお土産にお持ちしますわwww

  5. 僕も先日瀬戸内海を渡るフェリーに乗りましたが、フェリーに載せたらそのままでした(笑)
    ぐーぐる先生には以前、「階段を登れ」と指令されたことがあるのでよくわかります(笑)

    あと、まだファン歴の浅い僕ですが(笑)、是非続けてほしいです…

    • >barさん
      まじですか!階段www
      ぐるぐるナビ先生はバイクならいいけど、
      車だったら絶対こんな道にっちもさっちも行かなくなって
      JAF呼ぶって思いそうな道に案内されますよね。。。
      まぁ、それで連れて行ってもらう道がたまに絶景だったりして
      それ目当てにやめられなかったりするのですがwww

      ブログはだいじょぶ、やめませんよー。
      ただ、ネタがないなぁとwww

      来週からwww期間限定猫ブログになります。

  6. 豪雨のなか脊振越えたんすか(~_~;)昔と比べてトンネル出来たし道は良くなったとは言えまだまだ急カーブが多々ある酷道ですもんね(~_~;)無事帰宅されてたようでなによりです(・。・;

    • >シリウスさん
      あとでツーマプに典型的酷道って書いてあったの見て大失敗と思いましたよwww
      あの高速、水はけ悪かったので、あのまま豪雨の中車の水しぶきにさらされて走るよりは
      下道の方がいいかもとか思ったワタシがオロカモノでしたwww
      家に帰りついたら雨やんでましたよ・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)