乱・嵐・濫♪九州RUNツー その11 9月17日の2 阿蘇~天草パールライン~維和島

乱・嵐・濫♪九州RUNツー その11 9月17日の2 阿蘇~天草パールライン~維和島
乱・嵐・濫♪九州RUNツー その11 9月17日の2 阿蘇~天草パールライン~維和島

休みの日は病院行脚の日。

最近、春に骨折したくるぶしの先が痛んで
寒いからかな~と思ってたら、
今回の打撲した部分の内出血が治りつつあって吸収過程にあるので
前回骨折した部分まで血が降りてきてるので痛んでいるんでしょうと言われた。

確かに足がむくみまくってパンパンだ。

実は急性胃炎で入院したとき、
痛み止めの注射と点滴はしてもらったけど、
特に胃カメラで検査とかはなくて、
痛みもおさまって起き上がって歩けるようになったので、
じゃあ退院しますか?って感じで退院になった。

退院の日も先生の回診があったわけじゃなく、
看護士さんに退院していいですよと言われ、こっちが
え?薬ないのですか?って聞いてやっと処方薬を出してもらった。

という話をいつもの血圧の主治医にしたら、
検査も何もしないで急性胃炎の診断をしたとはどういう病院?!
しかも自分とこの整形が出した薬でこんな症状を起こしてるわけだから
医療事故も同然だよ!と、たいそう怒っていた。

で、心配だから胃カメラの紹介状書くから検査受けてきなさいと
別の病院の紹介状をもらったw

信頼できる医者は作っておかないとダメだなとつくづく思った。



 俵山展望所へ


ラピュタを後にして、一瞬もうひとつの雲海ポイント大観峰まで行こうかと思いましたが、
このガスっぷりから潔くあきらめて針路をすすみます。
IMG_2578 DSC_0870
眼前には熊本市街が一望できる場所が。


空気が澄んでいて遠く海の先、雲仙の方まで見えていました。
DSC_0881


一面のすすきが風にたなびいてとてもきれーい!
DSC_0876


県道28号のわきを入っていくと俵山峠展望台に向かう道です。
IMG_2627


ここも道中ずっとこんな景色を眺めながら走れます。
DSC_0886


阿蘇の独特な地形がこの絶景を生み出しているんですね~。
DSC_0891


俵山峠展望台はスルーして、熊本方面に下っていくと風力発電施設があります。
DSC_0917


ここの風車、かなりいい感じでミ・エストと一緒に写真が撮れます~。
DSC_0895


さっきより、より空が青く晴れ渡ってきましたよ~。
DSC_0916


 広域農道からの天草


そこから次の目的地まで1時間強。
しかもルートを誤ると混雑の熊本市内を通る羽目になってしまうので、
ここはおとなしくぐるぐるナビ先生にナビを乞います。
IMG_2652 IMG_2664
するとぐるぐる先生、どっかの川沿いの広域農道へ連れてきてくれました。
この道が快走~!!!


空はめまぐるしく様相を変えています。
IMG_2657


途中のコンビニで朝ごはん。やっぱねー鶏めしよ鶏めし。鶏五目御飯じゃだめっちゃんねwww
DSC_0094 DSC_0095
澄んだ空気は、強烈な紫外線を容赦なく降り注いできますので、日焼け止めも忘れずにw
前日までの雨でびしょびしょだったレインスーツはネットにかけて干しながら走りますw


そして、気持ちいい田園景色を快走していくと前方に海が見えてきましたよ~!
IMG_2668 IMG_2682
このまままっすぐ天草へ向かいます。


海~!
IMG_2669


で、国道57号沿いにこの海の中に走る電信柱スポットがあります~。
DSC_0921


干潮のときはこんな景色になるそうですよ♪←ぐるぐるすとりーとびゅーより。
higata


でも、ここかなり車どおりが激しくて、しかもガードレールがずっと切れ間なく続いているので
ミ・エストと一緒に写真を撮るのは至難の業でした。
DSC_0923
しかもこの先に公園があってそこからだったら楽に撮れそうだったっちゅーオチwww


そして天草五橋の一番最初の橋が見えてきましたよ~。
DSC_0930


天草なんて小学校の修学旅行以来だけど、なんだかこの橋のこの景色のことは覚えてましたwww
IMG_2689


 維和島へ


このまま鬼池港を目指す前に、ちょっと寄り道します。


でも、なんだか、雲行きが怪しくない?
IMG_2700
ってか、自分の上だけ怪しい雲がかかってない?www


って、思ってたら急にどっしゃー!とスコールが!
ミ・エストにはポータブルのバイクハーフカバーをいつも常備しているのですが、
ロンツーのときにはこんな風に簡易ツェルト代わりにバイクごと頭からかぶりますwww
で、その中でレインスーツを着れば濡れないですむってワケ。
DSC_0109 IMG_2707
だがしかーし!
九州のスコールはレインスーツを着ている間に止んでしまうのでしたwww


気を取り直して維和島へ。
この島はhoshizouさんのブログにもたびたび出てくる九州の響さんのブログで知り、
そのきれいな景色に是非行ってみたいと思っていたのです。
DSC_0934


この穏やかな湾に浮かぶ島々と青空の見事な景色~!
DSC_0935


更に進むとこれですよ!
DSC_0939


海が水鏡ぃ~(✪∇✪)
DSC_0943
雨には降られたけど、こんな景色が見れるなんて寄り道して本当によかったです。


ええ、この四方を囲むように水鏡に映ってる雲が積乱雲なのは見て見ぬふりでしたがね・・・。
これは、序章に過ぎないのであります・・・。


この記事のルートはこんな感じ。
map10

10 Responses »

  1. ため息が出るほどのキレイな水鏡ですねー!!
    日常のしがらみから逃れて、そんな景色の中をひたすら走っていたいですね。

    空と海と緑がとっても清々しいお写真。
    素敵な景色をシェアしていただいて、ひとみんさんに感謝です♡

    • >ナルさん
      本当にワタシもこれはとても感動しました~。
      もっと若いころにたぶん見たことある景色だったかもしれないけど、
      やっぱ年を取ってwwwから見る絶景はまた格別なものですよね~。

      これからもこんなはっとするような景色もとめて
      走れるようにまずはきちっと体を治しますね~

  2. すげええええええええええ!!
    最初から最後までオレの求める景色ばっか!!┗( ^ω^ )┛

    特に俵山展望所に登る途中ののどかな町を見下ろせて走れるのが羨ましい・・・・

    • >燃やしさん
      次は休みくれなきゃ~と脅して
      九州に行くのだっwww
      北海道に比べると狭いから楽勝だよw
      阿蘇は有名どころだけじゃなくて
      一本中に入った道とか結構楽しいのでおススメ!

  3. 山の絶景、海の水鏡、数々の絶景に囲まれてすっごいねぇ~!!
    自然に愛されてるねぇ! 雨雲・雪雲にも愛されてるけど(笑)

    普段から頑張ってるから地球がご褒美くれたんだよ! ^^

    • >たぁさん
      九州も絶景だった~!
      ただ、自分の中で見たことあるってんで
      いまいちテンションあがんなくて最後の方とか
      実家でゴロゴロモードになったのはもったいなかったwww
      日本は美しいところだよね。
      いつまでもこの自然を後世に残すためにも努力しないとね。

  4. 海中電線おもしろ~~い!っていうか、どんな離島にも電気が灯るんだもんね。
    すごいな~ありがたいな~ってこの写真見たらあらためて思えました。

    それにしても、車の途切れを見計らって一生懸命エストと景色の写真を撮ろうとしてるひとみんさんを想像すると・・・( *´艸`)
    きっと車の運転手さんたちは、「なにやってんだろうなぁあ~」と???だったでしょうね(笑)

    • >リカさん
      そうそう、ホントは干潮のときに海にわーっと続く電線を見たかったんだけどw
      千葉にも海中電線あるらしいよー。
      冬はちょうど夕日がいい感じのところに落ちるらしくおススメって。
      ただ、冬に夕陽が落ちる時間まで市原にいるのは死んじゃうけどw

      なんかワタシ写真撮ってる時独り言いってるって言われて、
      気づいてみればホントゆってるんだよー。
      写真撮ってる姿、人様にはとても見せられないわw

  5. さすが絶景ハンター。
    ススキ、風車、海上電線、海で水鏡…なんだか網羅してませんかw

    ただ、”鶏めし” でコンビニおにぎりはいただけないwwwさすが絶景ハンターw

    • >ほりりんさん
      絶景ハンターなのに赤富士はずっと不発だわねw
      河口湖方面の林道(一部砂利)の道からちょっと入ったところに
      赤富士撮影ポイントがあるらしいんだけど、
      暗いうちから砂利道を走るのはちょっと怖いよね~。
      ただ、そこに行ければマイカー規制関係なく赤富士狙えるっちゃー狙えるんだけどねぇ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)