2015/9/4 復活金曜快晴パワー(≧∇≦)/  赤富士ハンティング その1

2015/9/4 復活金曜快晴パワー(≧∇≦)/  赤富士ハンティング その1
2015/9/4 復活金曜快晴パワー(≧∇≦)/  赤富士ハンティング その1

昨日、今日と巣鴨のイベントにまるせい果樹園さんが来訪~。
久々に元気なまるおく、海老蔵さん、そして東京で会うより福島で会う方が圧倒的に多い
関東支部の皆々様方にお会いすることができて楽しいひとときを過ごすことができました。

まるせいさんの黄金桃パフェにはありつけなかったけど。
FBであげられてる黄金桃パフェに恨めしいコメントいっぱい残してるけど。
10月りんごメニューのときに伺います!



先週末。
骨折仲間のほりりんさんがリハビリを経て祝!バイクに復活。

9月と言えば赤富士だ。
今年こそ赤富士を狙おうではないか。

と、話が盛り上がったものの、行けると決まってから天気予報が悪化の一途をたどる。

雨男のほりりんさんと触媒の荒天女のワタシの組み合わせだもんねぇwww
ただ、ワタシには金曜快晴パワーも装備されているのだけど、
いかんせん骨折してからそのパワーもくすぶりがち・・・。

先週、毎日のようにブログ記事にしてたけどw
5つの天気予報を睨みつけ、木曜日の朝6時の時点の天気予報では
雨で赤富士は絶望的な予報だったのでもう断念するか・・・という空気も流れたのですが。

16時の天気予報で
4つの天気予報で雨は9/4の午前3時にはやむ予報。
天気jpだけが午前6時まで雨の予報を出していたのだけど、
最近天気jpは当たらないので考慮に入れずwww

さらにあうふさんおススメのヤフー天気と
山登りのときに絶大な信頼をおいているてんきとくらすの予報では
朝6時から晴れマーク!

キタ━(゚∀゚)━┥東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━(゚∀゚)━!!!!
大三元!

ほりりんさんに赤富士は五分五分の博打だけど、そのあとは晴れる!と豪語して
ツーリング決行。ほりりんさんを夜通し名古屋から富士山まで走らせることに。

でも、実は、晴れるとか豪語して骨折上がりのところ富士山まで来させといて
これで雨とかだったら洒落にならんなぁとドキドキしていたのでしたw

 9月4日 午前2時 須走五合目へ出立


出発することが決まったので夜の8時には眠りについたのですが、
0時頃大雨の音で目が覚めます。

うんうん、3時まで降るのは想定内だから。
そう思いうとうと・・・。
1時半。やっぱり大雨www

あーこの大雨の中走るのかぁ・・・と思いながら出発の準備。
で、2時。

さっきまでの大雨がいきなり小雨になったではありませんか。
これは幸先がイイ!
3時くらいまではところどころ雨に降られながら、
海老名を過ぎたあたりで前方がなんだか白く見えてました。

なんだろう。
雲に街明かりが反射してるのかな?


その正体は、御殿場インターについたときにわかりました。

DSC_0151

雨があがり、月が出ていたのです。


よしよし。予報通り( ´艸`)心の中でガッツポーズをとってドヤ顔になってたのは言うまでもない。


4時。ほりりんさんと無事合流~。
去年待ち合わせに使ってたマック、24時間営業じゃなくなってたwww


で、真っ暗な中R139を富士山に向かって走って行ってると、
眼前に登山者のヘッドライトの列がつらなる富士山が浮かび上がってるじゃないですか!
DSC_0150
キタ━(゚∀゚)━┥東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━(゚∀゚)━!!!!
大三元!

この写真は五合目に上がってうっすらと明るくなってから撮ったのですが、
実際はホント真っ暗な中に富士山が浮かび上がっていて感動ものでした。

もう俄然テンションあがりまくりです。


1年ぶりぐらいにふじあざみラインへ。


でも、朝日の方角(東京方面)には分厚い雨雲がかかっていて、
いつにもまして道は真っ暗。
途中鹿が一匹前方を横切りました。
そのときは距離があったので減速してやりすごして
さぁ進もうかとしたら!
2匹目がさーっと飛び出してきて超びっくりしました!


そういや鹿にぶつかった話でよく耳にするのは1匹目じゃなくて2匹目だった気がする。


鹿が横切ったら2匹目がいると思ってかかったほうがいいですねwww


で、4時40分頃。五合目の駐車場に着いた時には真っ暗で強風。
あまりの寒さに今年初のダウンを着込み、用意周到に持っていたカイロで暖を取りましたw


5時過ぎ。うっすらと明るくなりましたが、日の出方面の分厚い雲はなくならず。

5時16分。日の出時間を過ぎてしまいました・・・。
赤富士今年もならず・・・3-23.gif

うっすらあけてきた空の下に雲海が広がってます。
DSC_0027


ここで警備員のおじさんといろいろ話し込んだりして日の出を待つのですが、この雲じゃね~www
DSC_0018


直前まで降ってた大雨でできた水たまりに、空が映ります。
DSC_0010


ってことは富士山も水鏡じゃね~?!
DSC_0016
車がこんなに並んでなければ、バイク移動して水鏡の富士山とバイクを撮ったのになー。


富士山の上は雲ひとつないのに、太陽が雲に阻まれているのであたりはまだ薄暗く・・・
DSC_0015 DSC_0046
立ってても寒いので山荘までうろうろしたりwww
何度も須走口に来てるのにこの2000m碑は初めて見た気がするw


結局須走口で富士山背景に撮ったのってこれだけだw
DSC_0071


日の出から1時間。ようやく厚い雲の上にお日様が顔を出してくれました~。
DSC_0061


水たまり水鏡の朝日とエストエスト~。
DSC_0056
これ、スマホの方がかっこよく撮れたなwww


うっすら光芒が出て雲海を照らします。
DSC_0080


当然、エストエストで撮る。
DSC_0088
なんか超神々しい。天界の写真だわー。


雲海撮影は名残惜しかったのですが、富士山山頂に雲がかかり始めていたので、
他の撮影スポットに移動することに。


 富士あざみラインから三国峠経由パノラマ台



ほりりんさんと赤富士を見に来て、今回が一番富士山が見えてるのでもうワタシの知る撮影ポイントでは全部止まって撮影しまくりwww
DSC_0106


やっぱ、エスト並べて写真撮るのサイコー!
DSC_0110


そこからいつもの三国峠を越えて丹沢山系の見渡せるポイントへ。
DSC_0122
なんか痛恨のレンズが曇ってた上に、汚れがついてしまってるじゃないですか。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


パノラマ台についたときには、富士山はだいぶ雲に隠れてしまってました。
DSC_0132


雲の上から頭を出している富士山は、雨でクリアになっているからかとても山肌が赤い。
DSC_0137



あーこれでご来光さえあたっていれば確実に赤富士だったのにな・・・。
DSC_0142


パノラマ台ではススキが開きだしていました。
DSC_0143
着実に秋に向かっているのですね~。


続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)