2015/7/31 猛暑の東京脱出! その3 破風岳~草津温泉~猛暑の群馬横断修行

2015/7/31 猛暑の東京脱出! その3 破風岳~草津温泉~猛暑の群馬横断修行
2015/7/31 猛暑の東京脱出! その3 破風岳~草津温泉~猛暑の群馬横断修行

やっぱりどこをどう探してもスマホが出てこない・・・。
最後に使ったのは日曜の朝、台所でレシピを検索して・・・
そのあとの記憶が全くない・・・。

ゴミ箱に捨てちゃったのかしらと思ってゴミ箱もあさったし、
ベッドの後ろに落ちてるかもと思ってベッドまで動かしたけどない。

明後日には出発するのに、
今日は仕事で遅くなるし(;´Д`)
明日機種変していけるのかぁ?



 破風岳に挑む



夏山っぽい一枚。
DSC_0720


秋のカラッとどこまでも見渡せる景色もいいけど、
DSC_0722
白い雲が湧きあがってくる様も夏!って感じで趣深い。


遮るものが何もないので、富士山のようにひたすら頂を目指して登れます。
DSC_0727


この青空に向かって伸びている道。
DSC_0730
この景色を見たいってのも、山に登る理由のひとつといっても過言じゃない。


そして振り返ればいつでもこの景色!
DSC_0732
実際はこんなもんじゃ~ありませんよ。広角レンズほしー!


お花も夏山を楽しませてくれますね。
DSC_0741


つづら折りの道を、ずっとずっとこの景色を眺めながら登ります。
DSC_0745
でも、見てのとおり人ひとり通れる分くらいの道と足を踏み外すとそのまま落っこちてしまう感じの登山路です。


20分も歩くと土鍋山との分岐に出ます。
DSC_0754 DSC_0755
最初はこの看板が草に埋もれてたので進路に注意です。


分岐を破風岳方面に進むと今度はしっかりした看板の分岐が現れます。
DSC_0757


展望もあってわかりやすいので道迷いの心配はないです~。
DSC_0758 DSC_0759


そしてそこから10分もかからないで破風岳頂上にたどり着けます!
DSC_0765 IMG_1323 安定の悪い道で、バランスを崩すとちょっと痛むことはありましたが、
砂利石の道でなければ登って降りれるくらいには左足は回復してましたヽ(o⌒▽⌒o)ノ
よく頑張ったぞー左足!ってことで久々に自撮~。


毛無峠からほんの40分で、この眺望。
DSC_0772


土鍋山方面(かな?)
DSC_0766


破風岳の頂上には岩があって、その下は断崖絶壁((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
DSC_0771
さすがにその岩の上には行けませんでしたwww


夏山に映える立派な山標です。
DSC_0773


時間は11時くらいだったのですが、ここでランチ~。
DSC_0780 DSC_0781 卵パンつぶれてましたけどwww


すごいきれいな柄のちょうちょがいました~。
DSC_0796
青い瞳みたいです。


ヤブデマリ。このへんにいっぱい咲いてました。
DSC_0802
で!


なーんと!


ここでカメラの電池切れ。
で、スペアの電池に入れ替えたら!


スペアの電池も充電切れ!Σ( ̄口 ̄;;


これ・・・きっと春のツーリングのときに電池切れになったのを取り替えて以来充電してなかったということだよな。


ツーリング、久しぶりすぎてカメラの充電を忘れるという失態をwww


まぁ、コンデジはあるし・・・。


破風岳の頂上では、天気に恵まれていたのですが、下山の間に毛無峠は厚い雲に覆われていました。
IMG_1339
ま、カメラもないし、またミ・エストと毛無峠の撮影は快晴の日狙ってくることにしましょう。


お約束の秘境群馬国境www
IMG_1331
でも、なんだかんだ言われながらもバイク乗りに愛されてるよね群馬( ´艸`)


 草津温泉 大滝の湯へ



涼しく距離も1.5kmも歩いてないとはいえ、山登りでかいた汗を流しにきました~。
IMG_1343 IMG_1344
日帰り温泉施設の大滝の湯です。900円。タオル別途。シャンプーとボディソープはおいてあります。


この手前のGSXも品川ナンバーでしたよ~。
IMG_1345 IMG_1346
で、やっぱりオイルのおもらしは直ってなくて、
この後ひまわり畑に行こうと思っていたのだけどカメラもないしw、
何より翌週の青森行きに備えてバイクを預けて直してもらおうと
14時には草津を後にしました。


この後ぐるぐるなび先生に渋川方面に向かい関越に乗れとお導きいただき、
降りてきた下界は猛暑の群馬・・・。
照りつける太陽が灼熱の群馬横断を余儀なくされて、
へろへろになって渋川から関越に乗ったら、外環渋滞してるから東北道ルートに変えといたよ、とばかりに
案内ルートが勝手に変わっていて北関東道から東北道に行く羽目に・・・。


まぁ結果的には東北道ルートの方がよかったのですが、
ナビを起動してルートも確認せずに高速に乗るのはやめようと心に決めた出来事でしたw


 オイル漏れ対策



なんとか渋滞を抜け18時過ぎにショップへ到着。
オイルはボタボタ垂れ、エアクリボックスはオイルでびしょびしょになっていました。


整備さんが直してくださってる間、空冷単気筒で夏の高速なんか走る方が間違ってるんだよな~。
夏のツーリングは青森が終わったら自粛しようとか、
やっぱり水冷のニンジャを買うしかないかな・・・とか考えていました。
IMG_1347
でも、ここで整備さんが普通のバイクはドレンホースが長く、キャップがついていてたまにそこからオイルを抜いてやるものらしいのですが、
エストレヤはなぜか超短く、蓋もないので「カワサキさんはなんでここだけこんな仕様なのか納得がいかん」のだそう。


で、ちゃちゃっと作ってくれたのがこれ。
IMG_1355
ホースを長くして、蓋を作ってくれたのです。
これでエアクリ側に逆流が防げるのではないかとのこと。


ミ・エストで様子見してうまく行ったら、同じような症状のエストにもこの対応をしようと言われてました。
※だそうですよーほりりんさん。ほりりんさんなら自分で作れるんじゃ?www


これはホントに目からウロコだったのです。
バイクに合わせた乗り方、夏場は走らないとか高速は休憩を大目にとってぶん回さないとか、
それが自分の乗り方に合わなければバイクを変えるしかないのかも・・・と思っていたのが、
バイクを自分の乗りたいようにちょっとした工夫で改良していくって手段もあるんだな~って。


もちろん性能のいいバイクとか大きなバイクが楽なのは100も承知。
でも、自分のバイクの特性を知りながら、あれこれ付き合いながらなが~く乗り続けること。


そんなバイクライフのためにも、やっぱり自分のバイクを知り尽くしてくれている信頼のおけるショップは大事だなって思いました。


2015年ショップでの整備記録
2015/1/23 92572km エンジンオイル・オイルフィルター交換
2015/2/13 93323km フロントフォークオイル、スプリング交換、F・Rドラム清掃
2015/3/26 95160km エンジンオイル交換
2015/4/28 95539km 引き上げ
2015/6/ 6 95539km エンジンオーバーホール
2015/7/24 97060km エンジンオイル・オイルフィルター交換、バルブクリアランス調整
2015/7/31 97787km エアクリ清掃

10 Responses »

  1. エンジンオイルではなくて、ブローバイってことでしょうか?ま、しばらくは様子見でしょうね。オーバーホールしたので、あたりが出るまではそのままかなあ。
    あまり回さずに静かに乗った方がいいですけど、もう2000キロは走ってますよね(苦笑)

    • >あうふさん
      ブローバイガスがエアクリボックスに戻るときに
      大量にエンジンオイルを巻き込んでしまうのだそうで(たぶん)
      今回の結果・・・オイル漏れは治りませんでした~。
      夏には乗るなということかな、とwww
      来年の夏には夏用のバイクを増車だ!www

  2. この景色見ると
    山登りもいいなって思えてしまいますなー

    いつか目覚める日が来るのだろうか

    走行中もオイル漏れてたんでしょうかねぇ

    • >りょさん
      何がきっかけになるかわからないですからねー
      山形には鳥海山や月山、蔵王と素晴らしい山がいっぱいですし。
      とりあえずオイル漏れとはながーく付き合っていきますだ。

  3. ひとみん、やっぱオイルクーラー入れよ!!
    油温下がるから、ブローバイガスの発生も減るし、
    なによりオイル、エンジンへの負荷も減るよ。

    • >成香さん
      オイルクーラーって、あれですよね?
      殺虫灯みたいなやつ・・・。

      ネイキッドのミ・エストには見てくれ的につけたくないなぁ~。

      とか言ってる場合じゃないのでしょうが(;´Д`)
      桂のマスターに対処法聞いてきたのでそれためしてみて
      それでもだめだったらもう夏とか高速爆走用にNinjaを買うことにしますwww

  4. スキルアップ完了ですな!
    カワサキさんの納得いかない使用ってあるあるだよ。
    整備士さんに同感!!
    お漏らしは焦るよね~
    そんなこんなも愛してエスト乗り!
    愛機の短所不都合よりも、乗りたいバイクなんだよね!
    分かるわ~

    • >赤忍さん
      あー赤忍さんが言うとすげー説得力あるわーwww
      毎回何かしら起きてるし、機嫌は悪くなるしw
      それでも乗りたいんだよね~。
      結局あんまり効果なかったんでもうちょいあーだこーだやってみます。

  5. おっ!、クジャクチョウ。久々見ました。

    オイル漏れは、ブローバイガス還元装置の経路ですか….
    油温と圧力上がって結構ガスの中に行くオイル霧の量が
    多いのかな?ウーン

    東北快走中だと距離行きますね。漏れなくとも、
    念のため沢山走る日はしばらくマメにオイルレベルチェック
    すると良いような気もします。

    • >じみ井さん
      クジャクチョウというのですね。
      きれいな青い目みたいですよね~。

      あーそうそう、そんなことゆってましたwww
      空冷なんで高速で沸騰状態になるんだって。

      結局今回も漏れ漏れだったので
      また相談してみて、対策を練ってみます~。
      オイル残業チェックは毎朝の日課ですwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)