2014/12/6 今季最後のヘタレラストラン 初体験富士山素通りツーw

2014/12/6 今季最後のヘタレラストラン 初体験富士山素通りツーw
2014/12/6 今季最後のヘタレラストラン 初体験富士山素通りツーw

いつも行ってるスタンドのガソリンがとうとう140円になりましたヽ(o⌒▽⌒o)ノ
消費税up以来の130円台に突入してくれるかぁ?

寒くてもう走れないけどな(・д・)チッ

北海道とか170円/L←レギュラーで走ってたのになぁ~www

でも、帰省の人たちにはありがたいことですね。

この年になると、両親に会えるのもあと何回だろう・・・と思います。
生きてるうちしか親孝行はできないですからね~
顔を見せに帰るのこそ立派な親孝行だと思います。



さて。

土曜日、本当は茨城の大イチョウを見に行こうかと思っていて、
赤忍さんに、昼から合流して昼ごはんでも食べるかい~?と連絡したら
(あくまで食事の誘いであってツーリングのお誘いではないw)
大変珍しくやる気を見せて沼津の浜焼きを食べに茨城から出てくるというではありませんか\(◎∠◎)/


しかもルートはワタシにおまかせと。
ワタシなんぞにルート任せてへろへろな目に遭ったのはこの夏のことではなかったか?www
懲りてないのか忘れたのかホントに大丈夫~?と念を押すと大丈夫だと豪語したよねぇ~[壁]д=) ジー


じゃあせっかくなので富士山見て、
沼津で浜焼き食べて西伊豆に抜けて
最後は中華街ででもごはん食べて大黒ふ頭のイルミネーションでも見ようかぁ?と
定例会メンバーも呼んで歓待することにξ^▽〆オーホッホッホ


当然!

ワタクシの歓待といえば!

雪女パワーフル充填。パワー全開!

この冬一番の大寒気団がこぞってお・も・て・な・し!(≧∇≦)/


この日の待ち合わせは朝9時に足柄SA。
通常1時間半で着くから3時間も前に出れば遅刻はすまい・・・(* ̄m ̄) ププッ
↑赤忍さんとあうのに遅刻しなかったのは1回しかない人でなしのワタクシである。

朝6時に家を出て~
6時半前に東名に乗って~


快晴の青空に真っ白な富士山がばっちり見えてます!


防寒対策は万全でした。
ヒートテックのシャツの上に、防風効果の高い登山用ミッドシェル、さらに登山用のフリース、
その上にユニクロウルトラライトダウン、そして冬ジャケ。
ブーツはフリース素材の中敷きにつま先にアルミホイルを仕込んで防寒。
冬グローブの下にはサージカル手袋にグリップヒーター。

ダガシカーシ!

もう手足が凍えて限界・゚・(ノД`)・゚・。
時計を見ると朝7時。
まだ30分しか走ってないぃぃぃぃ!
あと30分も走らないとダメなの~????

しかもー!なんか渋滞してるんですけど!(゚д゚)!
みんなこのくそ寒い朝っぱらからどこに行くんだよぅ~。←オマエもな。

この日は一旦足柄SAを通り越して富士川SAに寄って待ち合わせ場所に向かう計画でした。
というのも、今富士川SAの上りでは期間限定で相棒テラスというのがありまして、
うちの母上は相棒の大ファンなので何か土産を買って来いとご所望だったのです。


1時間半もありゃ~いくらなんでも往復余裕でしょ・・・。


と、思ったのが大まちがーい!


渋滞で時間食って富士川SAの下りについたのが8時15分頃。
で、降りようとしたら、ETCの電源がまた機嫌を損ねて無反応。・゚・(ノД`)・゚・。

富士川の出入り口はETCスマートなのでETCが動かなければ出してもらえません(°m°;)

こないだあやんちゃんに教えてもらった必殺技を何度も試して
ようやっと反応してくれて外に出たのがもう20分過ぎ。


下りの出口から上りの入口なんて隣だからすぐでしょ。と思っていたのです。


トコロガー!


ワタクシのデフォルト装備
「迷走発動」
fujigawa


罠1:下りの出口を降りてすぐに上り方面の入口看板がありまして。
罠2:そっちに行ったらなんだか住宅街。看板もなくなったので不安になって一度戻って、高速の下をくぐって反対側へ。でも上り出口はあるけど入口ナイ・・・。仕方なく振り出しに戻る。道なりに進むと・・・行き止まり(´Д⊂ヽ
wana ikidomari majide
罠3:行き止まりで困り果てここでぐるぐるナビ先生起動。信号分岐で特に案内がなく道なりに進んでしまい橋の向こうへガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
罠4:なんとか上り入口から中に入るとSAの横を素通りして本線に行く仕様に!
ナンテコッタ!


そんなこんなで相棒ストアにたどり着いたのはもう8時40分。
どう逆立ちしても御殿場ICで降りて下道で足柄SAの裏に9時なんてムリ。


オワタ・・・Ω\ζ°)チーン


知らない人同士で待ち合わせ合流させるなんてことだけは
人としてダメでしょうと思っていたのです。

でも、それ以前に遅刻すること自体終わってます・・・。

ワタシの周りは大変温厚な大仏様のような方に恵まれておりまして(´Д⊂ヽ
ワタシが遅刻しても大体はまただよーって笑って許してくれるのでございますが
いつぞやどこぞのライダーさんのブログで、ツーリングのときに友達が遅れてきたのを
遅刻してくるなんて人間としてあり得ない!と大変ご立腹されてる記事を読みまして
みんな笑ってくれてるけど実は怒りを抑えてくれているだけで、
今までまわりに甘えすぎてきたよなと非常に反省したのでございます。

多分、今この記事を読んでも眉をひそめ、
遅刻するなんて人間の風上にもおけないわ!このだらしない女!
と思われている方がいらっしゃることでしょう・・・。

2倍の時間をかけても遅刻するということは、もう待ち合わせは前泊するしかない!
いやいや前泊してても遅刻したし、もう人と走ること自体が向いてないんだよ。

もはやお・も・て・な・しどころか、ろ・く・で・な・し

と、地の果てまで凹みましたが。


とりあえず母の土産物を買い求め、
IMG_0415
↑この富士山がこの道中唯一のクリアな富士山になるとはこのときは知る由もない。


母に見せる写真を撮り
IMG_0414 IMG_0416
花の里(相棒に出てくる割烹料理や)ではお茶漬けが食べれるようでした。


パネルとかテーブルとかはメチャいけと同じような感じですねー。
IMG_0413 IMG_0417


で、たぁさんにLINEで赤忍さんと合流してくれるようにお願いして
御殿場の待ち合わせ場所まで急ぎます。


御殿場ICの2kmほど手前に新東名と東名が合流し、
5車線になっているところがあります。
東名の追い越し車線を走ってきたので、5車線の一番右側を走っておりました。


そしたらまさかのガス欠!!Σ( ̄口 ̄;;


すぐ左に第4車線には長ーい貨物車。
とっさにハザード出して後方を確認し減速して左側へ寄ったところで完全停止。
リザーブに切り替えて無事高速から降りることができましたが・・・

なんで???

よもやこんな走行距離程度でガス欠になるとは思ってもなかったので泡喰いました。
冬になると燃費悪くなるのかなぁ?最近アイドリングが高めに感じるけどそのせい?
それともどっか調子悪いのか?要経過観察です。


もう待ち合わせの前にすでにいろんなトラップがありすぎてへろへろでした。


で、これまたたぁさんと赤忍さんと合流するときも大変だったようで・・・
ホントに申し訳ないことこの上なし。
DSC_1097


↓・・・ホントに反省してるのか?
o0500037513151197844
↑たぁさん撮影


さらに合流する前からあまりの寒さにへたれ赤忍がすでに発動しておりまして、
会ってすぐにもうこのまま飯食って東名に乗って帰るとか言い出す始末www


出たよ妖怪へたれおっさんwww
ルート任せるってゆったのにぃ~。
今回は大丈夫ってゆったのにぃ~。


この晴れた今年最後になるであろう美しい富士山を目の前にこのていたらくwww


まぁゲストは赤忍さんなので、それで本人がよいならいいのですが、
そうするとわざわざここまで来てくれたたぁさんに申し訳ない。


ので、妥協案でこのまま箱根越えて湘南方面に向かって1年ぶり?くらいのえぼしさんでご飯食べて湾岸経由で横浜方面に向かうことになりました。


このワタシが、富士山を目の前にして富士山に背を向けてスルーするとは・・・初体験www


でr401~。
ここ初めて通ったけど適度にくねっていて楽しかった!
やっぱ峠道はタイヤがすり減ってると楽しくないw
あんまり枯葉もなかったしね。願わくは路面温度が高いときにまた来たいw


んで富士山が絶景だというおしるこ屋さんへ。
残念ながらこのときにはもう富士山はおかくれあそばされていたので、
たぁさんと赤忍さんを代わりに撮影して終了w
DSC_1103 DSC_1107


長尾峠を越えると芦ノ湖が見渡せるビューポイント~。
DSC_1118
ここ車どおりもないしホント快適に走れます。
この景色にはさすがの赤忍さんもテンションあがってました。


角度を変えて~
DSC_1121
小涌園?大涌園?の上ではもう冠雪してましたよ。
いよいよ千葉伊豆の二択シーズンが・・・。


で、芦ノ湖のまわりを走って大観山へ。
DSC_1129
うーん、今日は雲に見舞われないと思ったのになぁ~。


レストハウスで遅刻したお詫びにたい焼きをふるまいwww
DSC_1124


大観山撮影スポットに移動しようとしたら、たぁさんがツルッと。
歩道が凍結してました((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
そう、このあたりは気温0度表示(日なた)
DSC_1126 DSC_1127
霜柱もザクザクです。道が凍ってなくてホントよかった。
そしてタイヤを交換していてホントによかったw
てか、雪女連れてこんなところに走ってくるなんて相当のつわものどもよのぅΨ(`∀´)Ψウケケケ


この大観山、なんと自撮台がおいてあるんですね~www
o0500037513151218609
久々に自撮~。しかも新バージョン、羽生くんにあやかってトゥループジャンプで飛んでみましたよwww

でも、たぁさんのカメラ音鳴らないからタイミングわかんなくてバラバラ。
しかもあまりの寒さに撮り直しはなくていいよね~とゆるゆるw


そこから旧東海道を下って、西湘バイパス、そんでえぼしさんへ。
湘南に降りてきたら空気が一気にぬるくなりましたよwww
DSC_1130
相変わらずメニューがいっぱいで目移りしちゃいます。


各自丼を注文して、赤忍さんたっての希望でホタテバターを追加注文。
これが二個しかなくて、たぁさんがワタシと赤忍さんにと譲ってくれたのだけど・・・

赤忍さん、どなたかに(* ̄m ̄) ニヤリホタテバターの写真をLINEで送るのに忙しい模様。
DSC_1132
ワタシはお預けをくらったワンコ( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう


写真なんか送るの後でいいのにぃ~。
そりゃ即送りたいのはわかりますよぅ( ´艸`)でも冷めたらおいしくないしぃ~。


早くしろ光線を送ってた甲斐あってwようやくありつけたホタテバターは
とっても濃厚なバターの味が塩味とマッチして、肉厚のホタテで大変おいしゅういただきました。


で、注文したのがやってきましたよ~。
ワタシは新サンマの炙り丼!
DSC_1134
ちょっと〆てあるのかな、みょうがの味がアクセントになっておいしくいただきました。


・・・でも量が少ないwww


たぁさんのは魚介の魚介のゴマ漬け丼。
DSC_1137
一切れもらったけど、肉厚なまぐろがおいしかったー!


で、赤忍さんのがウニ磯焼き飯。
DSC_1136
冷めたら固くなったってゆってたけど、
ホタテバターと一緒で丼届いた後長々とライン送ってりゃ~(ry


この日は一日快晴の予報だったんですよね。待ち合わせの時間はこの雲一つない青空。
12060900


だがしかーし。


えぼしさんを出た14時。
あまりの寒さにカメラ出すのおっくうで撮らなかったけど、
はるか北の上空になにやら怪しげな黒い雲がかかっていました。
12061400
ホントはここから横浜まで行く予定だったのだけど、
雨が降る前に帰った方がいいよねってことで急遽ここで解散。


たぁさんは自宅のある北の方に向かって帰り、
ワタシらはR1を横浜新道まで直進してました。

このR1が首都圏名物大渋滞・・・。

赤忍さんがあまりに混んでるなら東名経由で帰ってもいいよ~と言い出したものの、
R1から東名に合流できる道なんてぐるぐるナビ先生に聞かなきゃわかりませんwww

仕方なく首都圏ライダー必修のワープ術を使い横浜新道に無事合流。
あとは湾岸目指して走るだけです。
普段横浜新道からは第三京浜を使うので、
最初の分岐でK3に曲がらないといけないところを間違えて直進!Σ( ̄口 ̄;;

あっちゃーゴメーン!と思ったけど、次にK2分岐が出てきたので遠回りして
無事ご所望のベイブリッジへたどりつけました・・・www

いつもどおりなんか遠回り?ってバレタ気がしないでもないw

風速9mの中、湾岸を走るのは吹き飛ばされそうになったけど、
おかげさまでなんと15時半と日の出てるうちに家に帰りつけました。


あとからたぁさんが帰り雨に降られた~ってLINEくれたときに
ワタシは降られてない(* ̄m ̄) と大威張りだったのは言うまでもない。
12061500
ホント雨の中をすり抜けるようにして帰りつけたんだなぁ~。
これは赤忍さんの晴れパワーのおかげさまかしらん。


いつものことながら、寒波は呼ぶわ、遅刻はするわ、迷走するわの
ろくでもないツーリング主催者ですが楽しいひとときをありがとうございました~。


ホント寒かったので風邪など召されませんように~。


ワタクシの今年度のツーリングはこれにて終了の予定です。
通勤は年末年始関係なくバイクに乗ってますけどねw


冬場は寒くて写真もいいかげんになっちゃうし、
冬グローブだとS120は走行写真が撮れないということがわかりましたw
またあたたかくなってから遊びましょう~。


夏に赤忍さんがくれた誕生日プレゼント。
IMG_0399
柄がクリスマスっぽいよね。お礼が遅れました。ありがとー!

10 Responses »

  1. 自分ヘタレッス!
    今年最後が寒波とは・・・
    恐るべし雪女~たぁさんには初対面でヘタレ全快で申し訳ない(汗)

    茨城出たのが4時で氷点下!完全武装も効果無し!
    寒くて痛くて悲しくて!ヘタレ返上も東名乗る頃には消えて無くなりました。
    富士山の雪景色見たときには、お腹イッパイ!

    東名は数年振り~箱根は中学の修学旅行振り!
    テンションと裏腹に寒さが身にしみます・・・

    たぁさん素敵なナイスガイでした!お世話になりました。
    次回は暖かくなったら~茨城へどうぞ!
    ひと狩しまくってる、蕎麦好き娘も引き連れて行きましょう~

    ホタテ、うに飯旨かった~春にリベンジしましょう!
    追伸・・・今回帰還後、赤忍号は、ウインカーヒューズ切れ&ヒーターグリップ多様による低温火傷!でした。

    • >仏の赤忍さん
      いや~毎回毎回やらかしてスイマセン。今回は絶対大丈夫だと思ったんだけどなぁ。
      ホントごめんなさい。
      まぁ高速片道200kmだもんね。いくら雪女のワタシでもやらないwww
      でもおかげさまで雨にも濡れず日のあるうちに帰り着けてよかったです。
      もーくしゃみ止まらなかったのであのまま日が暮れてたら完璧風邪ひいてたよw

      悲しいってwwまーそういいなさんなって。
      赤忍さんの遠出は5月と9月限定だと学習できたからよいではないの~w
      だいじょぶこれからもワタシが北に向かいますから~www
      で、やっぱり赤忍号壊れたのね(^w^)
      来年こそは遅刻女を返上イタシマス・・・。

  2. 前記事、これまた「長ぇ~な~!」なんて読んでたんですが、案外楽しめました。

    僕もたま~になんじゃかんじゃありますよ。
    もうなれちゃいましたけど、ヒトミンちゃんもたくましいっすわ :mrgreen:

    あ!おいら茗荷好きなんだよね!この記事へのからみはそれだけ :mrgreen:

    粘着質なぐっち~より。

    • >ぐっち~さん
      最近文章多いですよねwww
      寒くて走ってなくてネタないものでw

      なんだろ、あたりさわりのないブログはあんまないですけど、
      ワタシとかぐっち~さんをはじめ主張があるブログは
      大なり小なりなんじゃかんじゃありますよね~www

      茗荷、いいアクセントだしますよねwおいしくいただけました~!
      傍若無人系ヒトミンより。

  3. 失礼しま~す。

    ずいぶん寒くなりましたね。
    バイクには厳しい季節…

    ところで、、、富士川スマートIC。
    あそこ罠ですよね。。。激しく共感 :mrgreen: 私の場合は車でしたが同様の経験あり。
    川を渡るあたりも(笑)


    では、失礼しましたm(_ _)m

    • >Tsuyoshiさん
      いや~この日、自分たちが通過した二時間後には
      箱根に雪が舞っていたと聞いて胸をなでおろしました。
      ワタシが行ったので降ったとも言いますがw

      富士川SA!そうですよね?!
      あの看板は不親切ですよねっ!
      ワタシが特別迷走女だからかと凹んでたのですwww
      時間があったら川のあたりで写真撮りたかったです(´Д⊂ヽ

      早く桜が咲かないかなぁ~www

  4. ふっ…ヒトミン屋と走って、降られること無く家に帰れるワケなかろうもん…とか思ってたらたぁさんだけ降られて当の本人は降られず…wサスガですw



    ぇ?ヒトミンは遅刻する人なんデスカ?ヘェ〜知ラナカッタナァ〜ψ(`∇´)ψケケケ♪

    • >仏のほりりんさん
      何をおっしゃいます?!
      ワタシは雨女ではないんですよ?!
      雨に関しては触媒女ですので!
      たぁさんやほりりんさんみたいな生粋の雨男とは違いますwww

      あーでもホントしゃれにならんほど寒かったよ~。
      しかも自分らが通った2時間後に箱根は雪降ったって!Σ( ̄口 ̄;;

      来年の目標は決まりました!
      1.遅刻女の返上www
      2.無検挙・無事故・無自損www
      来年からは所要時間の2.5倍前に出発することにします(´Д⊂ヽ

  5. あ~~。俺もバイクの上で不動の姿勢で寝て待ってればよかったな~  ψ(`∇´)ψケケケ♪

    いや! 凍死しちまうって(笑)

    • >仏のたぁさん
      あ~~。エストで寝るより絶対安定感あっていいと思うよwww
      カクジツに凍死www

      うちらが通った後12時頃箱根雪だったって((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
      いや~やっぱワタシは冬は山に近づいちゃダメなんだと胸に刻んだ日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)