きりたんぽ鍋求めて~秋田料理 いな穂 -西五反田

きりたんぽ鍋求めて~秋田料理 いな穂 -西五反田
きりたんぽ鍋求めて~秋田料理 いな穂 -西五反田

怒涛の食いもの更新が続きます。
この先1週間ほどはおなかがすいてる時にこのブログを見るのは決してお勧めしませんwww


前職の頃、一度だけ行ったことのある秋田料理屋さん。
そのきりたんぽの味が忘れられなくて、寒い日に行ってきました。



秋田料理 いな穂さん
東京都品川区西五反田7-7-3
不定休



五反田の駅からちょっと歩きます。
IMG_0315 IMG_0316
車どおりの少ない裏通りに入るとすぐ。


メニューは1品500円くらいのものが多いです。品数は少ないかな。
IMG_0323 IMG_0337
テーブル席が3つと小上りが2つ、あと5席くらいのカウンター。
決してひろくないのですが、なが~く続いているお店です。
おかみさんの人柄に惹かれてみんな通ってくるのかな。


飲み物は缶のままでてくるんですけどね~(;´Д`)
IMG_0320


この日のお通しは柿の白和え。
IMG_0324
あっま~くてやわらかい柿に、上品な薄味のお出汁だけであえた白和えが


超うまい!


自分でも作りたいけど、ここまで柿を絶妙なタイミングで甘くやわらかくするの難しそう。


あととんぶり~。
IMG_0326
短冊切りにした山芋にたっぷりぷちぷちからまって美味~!


そーしーて!


この日のお目当てはこちら!
IMG_0327


きりたんぽ鍋~!
IMG_0331
醤油ベースのおつゆがきりたんぽに染み染みです( ̄¬ ̄*)
そんでもってこのおネギ!
もう甘くってとろっとろでおつゆにネギの味がしみ込んでそりゃ~もう


激ウマ!


自分でやってもここまでネギの味はしみ込まないなぁ。
やっぱいいおネギ使ってるのかなぁ~。


寄せ鍋も好きだけど、
こういう素材が生きてるシンプルな鍋で
うまみがぎゅーっと凝縮された鍋を作ってみたいな~。


あとホッケとハタハタも。
IMG_0334 IMG_0335
このハタハタ、ぶりこが入ってなかった~。・゚・(ノД`)・゚・。
しかもなんかちょっと水っぽかったし・・・。残念・・・。


〆は稲庭うどんで!
IMG_0338
おつゆもおいしくて全部いただきましたよ~。


お値段はちと高め。
でも、体の芯からあったまって、舌をうならせる満足のお鍋でした~。

8 Responses »

    • >dorichichiさん
      このきりたんぽ鍋ですね~きりたんぽもおいしかったのですけど
      ほんっとにこのネギの味がお出汁にしみこんでほんっとおいしかったんですよ~。
      んでハチロさんの山芋バターもおススメなんですけど、
      ほんっと唐揚げおいしいんですよ~!
      やっぱおいしいものを食べにいかなくちゃ、自分で作る料理もワンパターンに陥りやすいので
      とってもいい刺激になりましたよー!

  1. おいしそうなものがいっぱいで、楽しそうで羨ましいです。ひとみんさん、キレイな景色だけじゃなくて、食べ物もステキに撮影されるんですねー❤︎お腹空いてきます。

    • >まっちさん
      美味しいものって観点でいうと、福岡にはかないませんぜ。
      素材のうまさ、安さ、そして生まれながらのなじみの味・・・。
      実家に帰るとまず初日は本物の博多ラーメン♪
      (東京で博多ラーメンとうたっているラーメンのほとんどが偽物ですw)
      次の日は母の作ったちゃんぽんが定番です。
      焼き鳥屋に行ってもキャベツはついてないし、ラーメン屋におでんもない。
      浦島海苔とかさーこっちに売ってないんだよぅ~つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

      おいしそうな写真といってもらえるととてもうれしいです。
      今年は食べ物をおいしそうに撮れるようになろうと去年心に誓ったのであります。

      で、まっちさん。
      急ですけど仕事の都合で帰省の予定が変わってしまいまして、
      来週12/15から20までしかそっちにいれなくなってしまったのです。
      土曜日はたぶん弟夫婦と出かけないといけないのでホント平日しかあいてないのですが
      もしお仕事の都合がつくようでしたらどこかでお茶でもご飯でもいかがです?
      福岡ではバス+徒歩くらいしか移動手段がないのだけど時間は山のようにあるのでよかったら~。

      もし都合がつくようでしたら、このブログの初めましてのみなさまへのところにある
      コメントフォームからご連絡くださいませ~。もちろん忙しい時期ですからお仕事優先で!
      阿蘇山が大噴火する前に一度九州にミ・エストと渡ろうと思っているので
      今回がダメでもまた次のときにでも(-_☆)V

    • >みちろうさん
      なんとー\(◎∠◎)/
      ワタシは5年前くらいまで十数年西五反田7丁目に職場があったのですよ~!
      どこかの飲み屋ですれちがっていたかもしれませんねwww

  2. きりたんぽは、自分で作ってみたいなあと思うものの一つです。
    でも、荷崩れせず、味が染み込み、控えめな焦げ目の香ばし感。
    何となく雪深い地の越冬の時の「囲炉裏」が浮かびます。

    しかしトロネギ。すき焼きとも確かに全然違うし。ネギも奥深いですね、魚じゃないけど、トロと赤身的な感覚を感じる野菜です。

    • >じみ井さん
      いいですね~料理旦那!奥さま大喜びでしょう~。
      ときに珍妙な創作料理を作るのもまた一興www
      じみ井さんの文章はこうなんというか情景がありありと浮かんできて趣深いです。
      深い雪の地方の苦労は味わったことがないのですが、
      その豪雪の中の囲炉裏の存在は格別なものなのでしょうね~。

      ネギ。そのとろみ。しみだした甘味。完璧にはまりました!
      でも青ネギはもちろんんこと、下仁田ネギでもスーパー用に洗って
      きれーいに包装されたやつじゃ~ダメですねやっぱ。味がちがーう!
      蝋梅が咲くころに泥のついたとりたて新鮮のおネギを買い出しにいきましょうかね~。
      サイドバッグいっぱいにネギを買い占めてさらにリュックに背負って関越を走るwww
      あーネギが主役の鍋食べたいです!( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)