2014/8/18-20 エストエストエストエスト東北集結ツー その1 福島グルメと観光w

2014/8/18-20 エストエストエストエスト東北集結ツー その1 福島グルメと観光w
2014/8/18-20 エストエストエストエスト東北集結ツー その1 福島グルメと観光w

ことの起こりは~忘れたがw

ミユ屋の3連休は年1回、夏しか訪れないってことで、
その3連休に東北でエスト並べて写真撮ろうって話が盛り上がって
実現したこのエストエストエストエスト集結ツー。



ほいほいどこにでも出かけてしまうワタシに買われてしまったばっかりに
くそ暑い真夏も、極寒の真冬も馬車馬のようにこき使われているミ・エストとは違ってw
茨城からほとんど出たことも、長距離の高速も走ったことないミユ屋の深窓のエスト王子www


長距離を経験させようとサプライズで強引に長野を引き回されたりwww
練習でワタシとは真逆の紳士教官に東北道を教習してもらったりと、
満を持しての!


ミユ屋初めての自走東北道PA待ち合わせ~。


今までは常磐道経由して迎えに行ってたりしたのに成長したものだ(´Д⊂ヽ


真夏のミ・エストは高速に乗ると本当に機嫌が麗しくなくなるので、
待ち合わせの都賀の手前まで下道で行って東北道に乗ろうと思っていたのだけど、
前日までの過酷な残業で目が覚めたら5時半過ぎw

あああああ~。

やむを得ず通勤ラッシュの始まった首都高に乗って東北道を北上しましたw

ここは栃木県。西方都賀PA。無事合流。月曜日の朝だというのにバイクも2~3台停まっていました。
DSC_8611
どんより曇ってはいたのですが、雨は降ってない。


梅雨だろうと、ゲリラ豪雨だろうと馬車馬のようにこき使われているミ・エストとは違ってw
雨に濡れたこともないミユ屋の深窓のエスト王子www
さすがに雨の中の走行をやったことないのに、初めてのロンツーでの雨は何が起こるかわからず心配でしたので一安心。


まずは1時間ほど走って那須高原SAまでやってきました。
ここで小腹が減ったとミユ屋がいうのでwww
DSC_0683
福島に集結すべくひとり南下している3人目のエスト乗りに写真を送りつけますwww


今年の初アユ~。
DSC_8614
おいしかった~!でも、ちょっと顔が凶悪(;´Д`)
ありがたくおいしく命を頂戴しました。


那須高原を下るとすぐに福島の県境がきます。
ので、ここで白河までミユ屋を先に走らせて、ミユ屋初の福島入りの瞬間をパチリ。
DSC_8618 DSC_8633
もうちょっと白河の標識で近いところで撮ればよかったwww


あだたらのSAでガソリンを入れてたら、約束の30分前にもうついてるよ~と岩手のエスト乗りから連絡がっ。


充分に時間を1時間も余裕持たせた行程だったのに、SAで休憩しすぎたのが災いかwww
10分ほど遅刻して飯坂インター出てすぐのコンビニで合流~。
DSC_8640
去年岩手を引き回した1年ぶりのピロノレ屋w
ミユ屋とは初対面なのだけど、そこは同じエスト乗り。あっというまに打ち解けてました。
(写真はなんかよそよそしいけどなw)


で~すでに気温は30度越えだったのだけど・・・


福島に来てこれを食べないとかないよねw


ってことで~ワタシも1年ぶりくらいの和屋さんへ~。
あっ、そうそう、結構みんな読めないんだけど、

このお店は「なごみや」と読むんですよ~。
決して「わや」ではないwww


DSC_8647 DSC_8642

でっ!
中に入ると!

なんと母成の魔女nanaさん(今は仙台で隠居中w)と感動の再会~
キャァ♪~~(/≧∇)/\(∇≦\)~~キャァ♪
よもやここで会えるとは思ってなかったので超絶店の中で騒いでしまいました(⌒▽⌒;)
和屋さん、その節はすんません。でも、あえてすっごくうれしかったです~!


久々のチャーシュー麵をご注文~。
DSC_0669
チャーシュー山盛り~ヽ(o⌒▽⌒o)ノ
そしてこのとろっとろの半熟煮卵~うまうまヽ(o⌒▽⌒o)ノ


で、ここでピロっちが壺を見つけてきて・・・
DSC_8646 DSC_8643
なんと辛味ダレじゃないですかΣ( ̄□ ̄ノ)ノビックリ!
こんなん前からありましたっけ~???
半分は辛くしていただきましたwww


いつものハート型のネギ~。
DSC_0686 DSC_0687
一足先に食べ終わってたらピロっちがいっこ卵くれたw


んーでも、少しスープがしょっぱくなった感じがしました。
最近減塩生活しているせいかな?


ラーメンが終わったら・・・
次はもちろんここでしょうwライダースピットまるせい果樹園さんです!
DSC_8652
てか・・・みなさん気づいてます?
この日の福島の降水確率は50%。そして上の白河のあたりでは分厚い雲に覆われていたのにこの快晴!


実は福島に向かう道中、まるおく(まるせいの奥さん)に今から向かうよ~!って送ったら、
豪雨連れてこないでよ~って返事がきていたのですよ( ・∇・)ウフフフフ


ダガシカーシ!


ワタシの暗黒の荒天エネルギーを唯一打ち消せる、強力な晴れ女、いや猛暑女が一緒なのであるwww


降水確率50%どころか快晴。いや、快晴どころか猛暑www
ミユ屋・・・


ここでとっととお土産を送ってしまうことにしますw
この日一番おいしかったまどか~。まるせいさんの桃はほんっとに甘くっておいしい~ヽ(o⌒▽⌒o)ノ
作り手の愛のこもった果物はあま~く育つんですよねぇ~。
DSC_8650DSC_8651
そして初お目見えの赤バスも見てきましたよ~。


あんま時間がなくてゆっくりできなかったのだけど、
やっぱ和屋さんとまるせいさんは福島に行った人たちのブログに頻繁に出てくるし
もはやライダー必行の福島観光スポットとなっていますねw
ふたりとも楽しんでくれたみたいです。


最近ずっと思っていたことがありました。
最近の福島のイベントは顔見知りの人と会うみたいになってて、
もちろんそれはそれで楽しいし、まるおくやおくさんやnanaさん、
他の福島で知り合ったみなさんにもとても逢いたいけど、
やっぱりそこで終わってちゃなんか違うなって感じているのです。


ワタシのつたないブログを見て、福島に行ったことないけど行ってみたいと思ってくれた人に
本当に訪れてほしい。おいしい食べ物を食べて、あったかい福島の人たちと話して仲良くなって、
福島の絶景道、絶景の風景を堪能してほしい。


がれきがなくなったあと、
ボランティアという形がなくなったあと
次に復興を推進していくのは、
「人の流れ」しかないと思うからです。
たくさんの人が訪れて、たくさんの人の喜びが
津波・原発で苦しい思いをしてきたこの土地を
癒して活気づけてくれると思うから。


震災の日から1265日、3年と5か月が経ちました。
南相馬に通いだして、3年と2か月。
いまだ福島の沿岸では被災の爪痕が当時のまま濃く残っています。


写真を撮っていると、1枚の写真に撮れる景色など、
どれほど小さなものか思い知ります。
だからここで被災の爪痕の写真を載せることはワタシにはできないのです。


会社の後輩がこんなことを言っていました。
家に帰ったらテレビみてなくても電源つけっぱなしにしてます。
でも音がうるさいので無音になる設定画面のままつけっぱなしです。
なんで?とワタシが尋ねると、
テレビの電源消すとブルーレイの電源まで落ちてめんどくさいから・・・


いつみるかわからないブルーレイの電源を消したくない>電気のつけっぱなし、無駄使い
電気便利生活に疑問をもたない後輩を責める気にはなりませんでした。


我々には当事者意識がないのです。
廃炉にするのも東電の問題。行政の問題。福島の問題。
だからこそ、南相馬、そしてその先いわきに続くまでのエリアは自分の足で立って、
自分の目でみていただきたい。強くそう願っています。


ワタシはこれからもまだ見ぬ絶景の福島を訪れたいと思うし、
その瞬間を写真におさめたいとも思います。
それをみて、ひとりでも福島に行こうって思う人がいてくれればすごく幸せなことだし、
そしてまだ行ったことないけど行ってみたい人をこうやって連れて案内していこうと思います。


さて、福島上空はすっかり青空になったので、福島の誇る三大天空回廊のひとつ
磐梯吾妻スカイラインへ向かいます。
DSC_0682
ミユ屋の晴天パワーで、ふたりとも初訪問なのにつばくろ谷からの景色も見えちゃってます。
ワタシはつばくろ谷からの景色見れたのたしか4回目アタックくらいだった気がするw


この景色、この空気に感動してるミユ屋とピロノレ屋w
DSC_0696


ここで、つばくろ谷の橋をわたるバイクを撮りたい!と思って二人に先に走ってもらったのですが・・・
DSC_0708 DSC_0711
ちっちゃwww
バイクの溶け込んだ風景写真道はまだまだ遠いですww


そんでどこまで先にいかれたかな?と追いかけていったら橋からちょっと行った先の展望台で
ふたりは感動して写真撮ってたよwww


ついでなのでエストエストエスト撮影会~!
DSC_8657


でも、やっぱ☆NAoki☆さんの監修がないといまいち写真の収まりが悪いねw
DSC_8653


続く。

14 Responses »

  1. ヒトミン屋のブログ見て福島行きたいと思ったひとりです。
    旨そうなんだもの~

    ミユ屋成長したな~
    感動!

    この旅で覚醒してしまうのか?

    • >赤忍さん
      あざーっす!参りましょう~どこまでもご案内しますよぅ!
      まずは和屋さんのラーメン、そして桂さんの生姜焼きは食べてもらわないとねっ。

      ミユ屋、覚醒してるよ~。
      だって帰ってきてから、ひとりで福島飯坂だったら行けるってゆってたもんw
      まぁ、いかんせん猛暑がつきまとうのだけどwww

  2. ん〜・旨そうなチャーシュー麺だこと
    一度は行きたいな和屋さん
    でもチョッと遠いな・
    郡山から先は未知の世界ですから・・・

    • >アール・さん
      ラーメン好きのアール・さんにもご満足いただけるお味だと
      自信をもっておすすめしますよ~。
      郡山から飯坂まで3~40分じゃないですか!
      インターから近いし。次に福島行かれる時は是非旅程に組み込んじゃってくださいwww

  3. 本当に素敵と思って書いてるのに
    福島びいきと言われた福島県出身者です(T_T)

    そんな人は目の前のカーブしか見ていないんでしょうね…

    止まって景色を見て…喋って温かさを知った人はそんな事は言わないだろうと…

    まぁ、そんな人達は無視して
    私の感じる私の好きな福島を探して走ろうと思います♪( ´▽`)

    • >さんごちゃん
      福島びいきのヒトミンですw
      いいたい人にはいわしとけっw
      うんうん目の前の道路しか見てない人・・・
      お尻ずらしてひざすってる自分に酔ってる人・・・
      きっと移り変わる景色の空気感なんかも感じてないよね~。

      こんな言い方はなんだけど、
      震災がなければバイクの免許もとらなかったし、
      そうしたらワタシ福島に行ってたかどうかわからないなって思うんだ。
      いろんな人の人生を変えた震災だけど、
      本当に福島という場所にかかわることができて
      ありがたいことだったなぁと思いますよー。
      さんごちゃんにも会えたしね(^_-)☆

  4. 自分も、福島へもいろんな方々を連れていけたら・・・
    と思うのですが、
    今のところ、福島でお逢いするおくさんさん系繋がりのライダーさんくらいしか繋がりがなく・・・
    でも、そこで繋がったライダーさん達を連れて岩手へ・・・
    と思ったりもします。

    もちろん、近くにいてまだ行ったことないとか言うライダーさんは、
    お宮へも強制連行でつ。
    (ただ自分が行きたいだけだったり・・・)

    ま、自分の場合はもう少し北上以外のツーをしないとですかね・・・

    続き、楽しみにしております。

    • >でく。さん
      いやいやブログという場所で情報発信してるじゃないですか~。
      見てくださってる方は見てくださってるし、
      先日は関西からワタシのブログで行ってみたいと思っていたといって
      訪れてたブロ友さんがいらしてまた福島の絶景に感動されてました。

      関東でも走りましょう~。
      千葉にはバッタ忍者乗りのhideさんもいらっしゃるし、
      峠の先生のtakさんはでく。さんと同じ年くらいじゃないかなぁ~。
      とりあえずイルミツーだわね。
      ピロッちもいわきに南下する計画もあるのでそのときは
      万障お繰り合わせのうえご参加くださいましwww

    • >☆NAOKI☆さん
      MMAROさんも落ち着いたってゆってたので是非やりましょう~ヽ(o⌒▽⌒o)ノ
      あっ、エスト狩り名刺も作らないとねwww

  5. オイラは紳士的でなかったと?

    100km/hで遅れたのを80km/hに落としてあげたじゃん。

    ガラスの仮面の広告のマツコがひとみんさんにみえたのはオイラだけでない。

    • >狸師匠
      紳士的だったと思っているのですかっΣ( ̄□ ̄ノ)ノビックリ!
      鬼で悪魔で鬼畜でドSの狸師匠のおかげさまで、
      今こうやって福島まで通えるようになりましたけどねw
      ワタシこんなに二重あごじゃないもーん!

    • >ほりりんさん
      あのラーメンは是非食べてほしいなぁ~。
      大満足間違いなしですよー。

      ・・・え?福島弾丸やる?www
      付き合いますぜww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)