北海道キャノンボールツー4日目 2014/6/30 その3 釧路湿原から本部へ

北海道キャノンボールツー4日目 2014/6/30 その3 釧路湿原から本部へ
北海道キャノンボールツー4日目 2014/6/30 その3 釧路湿原から本部へ

松本伊代が、老眼治療体験!みたいな広告を見た。。。


もうそういう世代なのか。

てか、ヒロミって今何してんのかな?
テレビ見ないからさっぱりわからなーいwww

厚岸を出てから道道1128、んでもってたぶん町道を通る。
厚岸までは農場風景だったけど、このへんは酪農牧場が多いようだ。

当然青看板はない。
分岐のたびに地図の向きをぐるぐるまわし、コンパスで向きを確認しつつ先へ進もうとしてみるが
まず、自分が地図のどこにいるのかがわからない。

ナビがない時代の旅人はすごいなぁとしみじみ思う。

結局分岐のたびに現在位置を確認しながら走ること2時間。


念願の釧路湿原細岡展望台にたどり着きました(16:30pm)。
DSC_7539 DSC_0240
東京都23区がすっぽり入ってしまうほどの巨大な湿原です。


雨上がりの水たまりに映るまぶしい黄緑~!
DSC_0238
この写真は自画自賛ですがオキニイリw


遊歩道を歩いて展望台に出ると一面の釧路湿原を悠々と蛇行する釧路川。
DSC_0246


晴れていれば阿寒岳も見えるそうですが・・・雨が降ってなかっただけでも御の字です。
DSC_0250


川沿いにヤチハンノキの林が見えます。
DSC_0267


そしてキラコタンの岬。
DSC_0284


DSC_0269


雲が出ていて夕焼けは期待できそうにありませんでしたが、空の色がオレンジ色に染まってきてました。
DSC_0274
釧路川をオレンジに染める夕日をいつか見てみたいなぁ~。


ダガシカシー。


釧路湿原の展望台に行くにはダートを通らねばなりません。

ここ細岡展望台のダートは数ある釧路湿原の展望台への道でも一番フラットで距離も短いようですが、
土っぽいので雨の後とかぬかるんで大変そう・・・。


踏切を超えたあとは舗装道路がはげた後があるけど一応舗装道路で走れます。
まぁ、白い道や翌日行く神の子池のダートに比べたら・・・(ry


舗装道路の脇は沼地になってました。
DSC_0299


独特の水鏡・・・。
DSC_0301


釧路湿原道路という釧路湿原の南側を貫いている道路を走りました。

広大な湿原に、暮れていく夕日。
晴れていたらこの道路もすばらしい景色でしょう。


そこからR38釧路国道へ。太平洋沿いに走る道ですが、まるで高速のように車が飛んでいきますwww
DSC_7541
そして少しガスってきていました。


途中道の駅しらぬか恋問でスタンプゲット。
DSC_8124
ここのレストランは豚丼が有名ですが、釧路名物のスパカツなるものもあるらしく。
厚岸のグルメパークといい、この至近距離でうまいものが食べられる道の駅が林立しているのは取捨択一で困りますwww
(至近距離といえど65kmは離れてますがwwwもうなんだかこのあたりでは距離感欠乏症に磨きがかかりまくりでしたwww)


北海道に行くぞーと妄想を膨らませていた6月頃。
道東にお住いのakumakozoさんから道東に来るなら是非お立ち寄りくださいと暖かいお言葉をいただきました。
akumakozoさんといえば・・・去年☆zouさんが本部に伺われてブログにのっておられた方ではないですかっ。。
そんな有名人がっ!こんなぺーぺーのブログをご覧いただいていたとはっ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


見ず知らずでお伺いするのも厚かましいかと思いましたが、
せっかくの縁ですし、日本全国のバイク乗りの方とお知り合いになれるのは本当にうれしいことですので、
このあと走ろうぜぃの本部にお邪魔させていただきました(18:30pm)


到着後ラブのりんごちゃんの熱烈歓迎を受け~www(akumakozoさんのところの写真お借りしました)
middle_1404131384 DSC_0396
テーブルにはママさん手作りの御馳走が山盛り所狭しと並んでましたっ( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう


初めまして~!
2014-06-30-18.55.32
このあとこれでもかって出てくるママさんの料理をいただきます。
その中でも超絶おいしかったのがキンピラゴボウ!!!是非この味のレシピ教えてくださいw
自分で作ったり、市販のやつってどうしても砂糖の味が主張しすぎておいしくないんですよねぇ・・・。
やさしいほんのりとした甘さ。うーんこの味アコガレマス。

それからおかわりしてしまったトン汁~!
根菜の味がたっぷり出てて、おいもがほくっほくでおいし~い!

サラダも刺身も串焼きも、ホントこれ以上たべられなーいってくらい出てきて、
ホント申し訳ないけど残してしまいました(;´Д`)


それからラブラドールレトリバーのりんごちゃん。
ほんっとーにいいこちゃん。
ちゃーんと主従関係をわかってるおりこうさんで、
主従関係がわかってるわんこって、本当に飼い主さんが愛情かけてるのがわかります。


それとは対極に鎮座ましますのがもよ子姐さんw
moyo
そう、人は猫の奴隷。召使いなのですwww

ご飯のときには、超絶刺身チョーダイ目力がかわいかったです。
めずらしい茶トラ白の女の子なんですよー!
うちはホント茶トラとは縁がないのでこうやって茶トラに会えると(*´д`*)ハァハァ


このあと食事を終えて、バイクトラブルの話やメンテナンスの話を伺いながら
連日の疲れか雨に打たれた疲れかで船をこいで朦朧としていたらしく(⌒▽⌒;)
先にお風呂をいただいてお休みさせていただきました。


このときの写真をakumakozoさんにみせていただいたのですが~ワタシってばもうホントどこの落ち武者?みたいな頭ボサボサ、化粧ははげまくった上に日焼けで鼻の上だけ赤く、さらに酔いがまわって目がすわっていて・・・長旅の途中とはいえあの形相はホントショックでしたねwwいやなんかもうあんなぼろぼろになるようなペースで走るのはやめようって心から思いましたwwwご覧になられてしまったみなさん!いつもあんなんじゃないんですからねーーーー

6月30日北海道3日目データ

移動距離401.7km
ガソリン10.64L 1773円
毎日の好燃費がハンパナイですw
通常の街乗りの2割増しくらいの燃費です。

宿    0円
飲食 3110円

合計 4883円

※お土産代は別途

8 Responses »

    • >ぎんちゃんさん
      ぎんちゃんさん、ばっちり激写されてましたもんねwww

      そう、人は猫に逆らえないのですwww

  1. バイクの縁ってスゴイね(^_^)
    ヒトミンさんの、このページはついつい見入っちゃうからイイんだと思います!

    釧路湿原は圧巻!!
    蛇行する釧路川が、大蛇みたいに感じますね~。
    悠々と、太古からこうして流れていたんでしょうね。
    雨上がりのダートは、自信ナイな~(^_^;)
    自分なら回避しちゃったかもしれません。。。

    • >たいさん
      本当にバイク乗りの縁にはいつもいつも助けられてますし、楽しませていただいていて、
      バイクがなければ出会うこともなかった人や場所・・・ありがたい限りです。

      釧路湿原、中に入らなくても展望台からみるだけでも素晴らしいですよ。
      たいさんの北海道行の際には是非ルートに入れてあげてくださいwww

      ダートはそうですねぇ~。
      ワタシのツーリングは絶景を見るってのが最優先項目なので、
      ダートごときであきらめたくないってのがありますね。
      ま、それで痛い目に散々あってきたのですが。
      なので旅は軽快な取りまわしのミ・エストが必須なのですよwww

  2. バイク繋がりで素敵な一夜だったようで~
    感謝感謝ですな!
    一期一会は大切ですね!

    ヒロミ最近テレビ出てるね~
    副業でバイクや車の修理とかレストアしてるみたいだね!
    あこがれる生活やね!

    • >赤忍さん
      ホントありがたいことだよね~。こんな東京の片隅のいちぺーぺーライダーなのに、かけがえのない経験させてもらってます(≧∇≦)/

      ヒロミそうなんだー。
      レストアとか・・・所さんみたいやねw
      てか、赤忍さんあんだけ仕事で忙しいのにいつテレビ見る時間があんのさー!

    • >あうふさん
      いやいやホントあうふさんのおかげですんごい充実した北海道ツーリングになりましたよー。
      次はあうふさんの番ですねw
      ブログ更新はもうホント老体に鞭打って睡眠時間削ってますよー
      早くかかないといろいろ忘れてしまうんでwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)