マイカー規制前富士山堪能ツー その2 富士宮口から六合目へ

マイカー規制前富士山堪能ツー その2 富士宮口から六合目へ

家に蚊が居候してもう3日経ちました。
毎晩毎晩繰り広げられる攻防。
寝る→刺される→かゆくて目が覚める→蚊取り線香炊く→蚊がいなくなる→安眠→蚊取り線香消える→蚊が戻る→刺される→かゆくて目が覚める→以下エンドレス。

家中蚊取り線香臭いし!

寝不足が続いてます!ヒトミンです。

今晩こそ、退治したい・・・。・゚・(ノД`)・゚・。


さて、7月12日の続きです。

水が塚駐車場を後にしてスカイラインを五合目まで登ります。
富士宮口で晴天に恵まれることってあまりないのですが・・・
この日は違いました。


いつもの富士山が見えるポイント。
ここから眺める富士山も素晴らしかったのですが・・・
 

それ以上に、眼下に広がる景色が絶景でした!


青い世界が一面に広がっているのです。
青い空、淡く霞む青い山々・・・

海よりはるかに広い青い世界なのです。


どこまでも、どこまでも青い世界が続いていました。
遠く南アルプスの山々も見えました。
 

この青い世界に案内してくれたオレンジの翼・・・


これはなんと久々に・・・

凶悪にすてっきー(≧∇≦)/

そして調子くれてひの字からの~久々のウルトラソウル!ハイッ!
 


富士宮口では車の駐車場待ちの渋滞ができてましたが、
例によってバイクにはやさしい富士山。
延々と並ぶ車を横目に通らせていただき、富士宮口五合目!
いつも厚い雲に阻まれて山頂を見ることはめったになかったのですが
この日は違いました。
 

そうそう、バイクの駐車場にエストの先客がいましたよ~。
1996年メタリックキャニオンシルバー/エボニー。
シートやグリップ、丸目のウインカーとかいろいろカスタムされてました。


カスタムするつもりはないけど、この丸目のウインカーはいいなって思います。
今のウインカーのひび割れがもっとすごくなったら、買い換えようかな!

思いがけずエストエストを撮影することができてご満悦。

なんとこの後、ワタシが宝永山に登っている間に、
このブログをご覧いただいている方がちょうど来られていて
お留守番中のミ・エストを見ましたよ~ってメッセくださいました。

その節は心暖まるメッセージありがとうございました!
いつかどこかでお会いできたら是非是非お声をおかけくださいませ~(≧∇≦)/

すばるラインの吉田ルートに次ぐ初心者向けコースの富士宮口。
標高は他の五合目の中でも一番高い2400mからはじまります。
 
この入口の部分にボランティアのガイドさんがいるのですが、
そこで六合目まで行けるので是非行って来てみては?と勧められました。
こんな軽装でも大丈夫なんですか?って聞いたら問題ないとのこと。
いつか宝永山に行きたいって話もしたら、宝永山への地図などもいただきました。

六合目までゆるい登り坂を20分。
このとき11時30分くらいだったのですが、結構登っている方がいました。
八合目くらいまで行って山荘に泊まって明日の朝ご来光登頂を目指す方々のようです。
 

空へ続く登山道。
登山道のすぐ脇にはブルドーザー用の通路もありました。
 
振りかえるとミ・エストがお留守番している駐車場が小さく見えました。

そしてさして苦労もせずに六合目の山荘、雲海荘さんに到着。


ここから見ると空の青なのか、山の青なのか
もう判別もつかなくなるほどの景色が眼下に広がっていました。


山荘を過ぎると道しるべがありました。
山頂へ向かう道。そして、宝永山に向かう道。
 
山頂へ向かう道はここから急激にガチ登山の様相でした。

そして眼前には宝永山火口が見えてきました。

山荘の方が、こんな快晴の富士山も珍しいんだよとおっしゃられていて、
宝永山の火口だったらすぐだから行ってくるといいよ、と。

このとき、宝永山登山は翌週の日曜日、部署内登山部で計画していました。
でも、山荘の方の、
「こんな快晴の富士山も珍しいんだよ」
との言葉があたまをぐるぐるまわってしまってました。

目の前に、快晴の絶景を惜しげもなく両手を広げて見せてくれてる宝永山。
次に来る時、富士山がこんなに快晴かどうかなんてわからない・・・

今、登らないでいつ登るの???

ワタシの足は、道しるべに導かれるままに宝永山を目指したのでした。


次回、感動の宝永山初登頂編へ続くwww

14 Responses »

  1.  ひゃ~っ! 本当に快晴ですねぇ。
    雨女パワーも『霊峰 富士』には、かなわぬか。(^^)

     自分も仕事で『富士市』に1年半程住んだことがあったんですが
    夏場に、こんなに晴れているのは見たことがありません。
    大概『下界』は晴れていても、上は雲の中とかばっかり。

     しかも富士山周辺は、昔から天候急変地帯ですからね。
    『ラッキー』な快晴登山でよかったですね。

    • >はちさん
      もともとは雪女なワタクシですがw
      ユキオンナパワーは春に富士山に返したのです。
      スコール女パワーはもらった覚えないしぃwww

      ワタシも富士宮口でこんなに晴天に恵まれたのは初めてでした~。
      自然をなめちゃ~いけませんが
      本当に自然に守られてよかったです。
      そいでこの後ソッコー登山靴とザックとハイドレーションを買いに行ったのですw
      次に登るときはバイク用のレインスーツを持って登ります~w

  2. 本当に素晴らしいお天気でしたね。
    当日の感動が蘇ってきました。ひとみんさんとあの日の感動を分かち合えているようでとっても嬉しいです!2枚目と3枚目の写真、同じ場所で写真を撮りましたよ。
    私たちもボランティアガイドさんに、6合目まで行くことを勧めていただきましたが、靴が滑るので断念しました。ひとみんさんのレポートを読んで宝永山に登ってみたくなりました。登頂編期待しています。

    それでは、いつかどこかでお会いできる日を楽しみにしています。

    • >hisayonさん
      あの写真の撮影スポットワタシが停めて写真撮ってたら
      後ろから来たバイクやタクシーも次々停めて写真撮ってましたwww
      本当にあの日は絶景でしたね~。

      ワタシの履いているブーツは少々の山ならこれで登れちゃうのですが
      さすがに富士山はガチ登山でしたw
      こないだ登山靴で初めて山に登った時は足の疲れが全く違ったので
      今度また登山靴で宝永山に登ってみたいな~と思いました。
      次はちょっと紅葉しかけたときに行ってみたいです~。
      9月の終わりくらいかなぁ~。冬装備必要ですねwww

  3. めっちゃキレイーー…。
    いいなぁ富士山!!
    ホントひとみんさん体力あるよねぇ(羨ましい)
    蚊はあれがいいよ、プシュってするやつ(^∀^)
    最近の茨城は夜寒いくらいだから、蚊も全然活動してないから必要ないけどさ~。

    • >ミユ@ライダー2年生さん
      体力だけは無駄にあるんだよねぇ。。。
      いいんだか悪いんだかwww
      心配してた高山病もなかったし、
      初登山にしては上々かなっと。
      筑波山一緒に行けるの楽しみにしてますよぅ!

      蚊のやつ、高いけど効くのかな~と思って買ったら
      ホント効果ありでびっくりだったよ。
      まぁできれば我が家から出て行っていただきたいのだけどねw

  4. ひゃ~(´∀`)
    絶景ですなぁ~( ´艸`)

    久しく山登りしてませんが、こんなに絶景な写真見ると登りたくなりますね(^^)
    まぁ、登りはじめたら極度の疲労で音を上げそうですがwww

    …岩手に来たら、岩手山も攻めます??∑(゚Д゚)


    蚊取り線香より、ベープがいいですよ♪
    臭くないし、効果も抜群ですし( ´艸`)

    ま、蚊取り線香の匂いすると、夏らしさを覚えるわけですがね☆

    • >ピロノレヤさん
      さすが日本一で、世界遺産になるだけはありますよね。
      ワタシだって山登りなんて・・・
      バイクに乗りだしてからですよwww

      岩手山・・・もしバイクで走ってみてどうしてもって思ったら
      翌日も滞在してアタックしますw
      あっ登山靴持っていかなきゃwww

      蚊取り線香の匂いはホント昭和の夏って感じがしていいよね~。
      来週から花火シーズンも突入だし。
      東北も早く梅雨があけるといいですね。

  5. 蚊取り線香の匂いが何気に好きです!
    快晴登山良かったですね~

    いつかは登りたいです。富士山!
    体力つくりからだな・・・

    気分爽快~リフレッシュ~ダイエット
    一石三丁ですな!

    • >赤忍さん
      店先に置いてある蚊取り線香の匂いをかぐと夏だなぁって思いますよね。

      この日は本当に天気に恵まれました~(≧∇≦)/
      ホントは、この日約束してたのが流れて
      ちょっと気持ちはがっかりだったんですけど~
      おかげで絶景の宝永山に登れたので結果オーライ(*^▽^*)

      こんな景色見ちゃうと、絶対登ろうって思っちゃいますよねw
      願わくは噴火する前に登りたいのですwww
      まぁダイエットというよこしまな目的もありますけどねw

  6. (-.-;)「1号、応答せよ・・・」
    蚊1号「ダンナ、あっしは元気です」
    (-.-;)「厳戒態勢がひかれているが大丈夫か?」
    蚊1号「なかなか近寄れない状況ですね、でも必ずミッション達成しやす、安心して待っててくだせえ」
    (-.-;)「まかせたぞ・・・・」

    ・・・・という会話があったとかなかったとか(謎)

    それはさておき、バイクだからこそラクチン宝永山登山ができたんですね。これから敷居が高くなりますます行けなくなりそうですね・・・。晴れに恵まれて・・・どうしちゃったんですか?!Y怪Aメフラシの本領発揮は?

    • >七海類治さん
      蚊はすでに17号まで送り込まれた模様ですが、
      プシュっと薬剤にお亡くなりになられていますΨ(`∀´)Ψウケケケ

      バイクがあるから登山できますが、
      結構汗かいたあと風で体冷やすので
      温泉とか必ず入って帰るようにしないと
      また死亡性風邪ひきそうですwww

      ワタシはユキフラシであってアメフラシではないんですよ本当はξ^▽〆オーホッホッホ

  7. 青色で書いた水墨画のようですね!
    富士宮口の5合目から6合目まで20分ぐらいなんですか!?
    次回は行ってみます!その時は登山靴で…

    某hoshizouさんブログで、ヒトミンさんの名は存じておりました!
    ウルトラソウル!ハイッ!
    クラッチレバーつま先事件!爆笑しておりました(*^^)v

    • >おこりんぼさん
      本当に富士山から見える景色は夢のようですよね~。
      5~6合目ならライディングブーツで全然平気ですw
      宝永山の火口くらいまでならだいじょぶと思いますよ~。
      6合目まではホントあっという間にたどり着きましたので、
      是非是非お試しくださいませ。

      hoshizouさんのおかげでたくさんの方が
      こんな拙いブログに御訪問くださってありがたい限りです。
      これからも面白いネタ提供できるように精進しますwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)