1日目:古都散策の2

1日目:古都散策の2

相変わらずなっがーいな。
もっとコンパクトにまとめられんもんかなwwwワタシのブログは。



貴船の川床でゴージャスランチ編

出町柳駅で叡山電車に乗り換え。

山の中をとことこローカルな電車で貴船口まで走りました~。地図も叡山電車の落としパンフからパクリですw


叡山電車の落としパンフですが・・・左の地図の緑のトンネルってあたり、車窓いっぱいに広がる緑のモミジの中を走って行きました~。めっちゃ緑チャージできましたよ~

貴船口を降りると緑のモミジが眼前いっぱいにお出迎え~

貴船川はいくつもの小さな段差が重なっている川みたいでこんな小さな滝がいっぱいありました

なんと、京都の紀行番組で年配の大御所の女優さんとかが紹介してそうな、京都の高級なイメージ漂わす貴船の川床での、ブルジョアなランチに連れてきてもらいましたよ~3-30.gifとんでもないサプライズで\(◎∠◎)/オウ~ビックリデース

しかもお席も滝のまん前で!滝が見える方のお席に座らせてもらいましたぁ1shine.gif。真ん中であんまり滝が見えないお席とかもあったのですごくラッキー!しかも京都市内はじめじめ暑かったのに、すんごくひんやり涼しかったですっ。
おぜうひんな箸置き・・・
そして、おぜうひんな黄色い泡・・・あれ?

まずはお通し。レンコンがぱりっと素揚げしてあっておいしくて、ジュンサイ(蓮の芽)があったのは嬉しかった~

そして湯葉。甘辛たれでいただきました

貝柱のお吸い物。魚介のうまみがしっかり出てるおつゆでした~。

それから亀のきゅうりが技モノのお刺身。なんかの卵が紫やらピンクやらに染まってました~川魚の卵かな~?

卵がいっぱいつまった鮎~。やわらかくって骨までバリバリ。

ほんとに細くてつるっと食べれたお素麺。この写真、清涼感が前面に出てて素麺の落としパンフに使えるほどの出来だと思うんだけどwww

気付いたら結構な雨が降ってました。でも川床は雨の気配なんかつゆほども感じさせないしっかりした作りでしたよ~

てんぷらはお塩で。このこんにゃくのてんぷらが中にお肉みたいなアナゴみたいなお味のが挟んであって、めっちゃおいしかった!こんにゃくのてんぷらがこんなにおいしいなんて盲点でしたっ。家で作ってみたいなぁ。

んでお野菜の煮物。京風でお上品なお味でございました

じゃこ山椒のご飯と赤だし

デセールはメロンとくずモチ♪
都会の喧騒、しかも盆地の京都の暑さから逃れて、悠久な川の流れを眺めながらいただく贅沢なお昼のひととき。仕事明けのご褒美としては最高のリセットとなりました~。自分だけこんないい思いさせてもらって悪いくらい。一生に一度はこんなところに両親を連れてきて贅沢させてあげたいもんですね~。




京都市内観光編

ゆっくりめのランチを終えて夕方近く京都市内に戻ってきて唯一覚えてる観光地清水寺へwww




清水寺から三年坂を通って二年坂へ。さすが観光のメッカ。外国人がいっぱいいました~。最近はどこ行っても中国人だらけw

お店とお店の間の道。通り抜けると厠があったりしてこんなとこ普通に旅行客同士で来てたら絶対通れるなんてわかんない!ツウっぽいwww
この途中にあるすんごくおいしい茶店に連れて行っていただきました。古い時計が音を立てて時を刻んでいて、昔ながらの薬缶が休みなしにカンカンにあっつい湯気をたてている。このおいしいものの写真撮るのが生きがいのワタシが、カメラの近代的な機械音を立てるのをためらわれる、昔から続いてるようないごこちのいい空間で、この世のどんな有名店のお取り寄せ和菓子も叶わないと思えるほどのおはぎをいただきました。頭から支配するような野蛮な砂糖の甘さなど全く感じられない小豆のもつうまみを引き出した甘み。その甘みを邪魔しないほろほろっと口の中でとけていくようなおこめ。ほんの1時間前にあんだけ贅沢なランチを腹いっぱい食べときながら、もう1セット食べるか?っていわれてもぺろりと入ってしまうこと間違いなし。でも、決して「こんなの今まで食べたことないだろ?、うまいだろう?」って人を驚かそう3-27.gifとしている味じゃなくて、いつも食べてるものの味がこんな風になるんだ1peti_e011729.gifっていう静かで甘美な内なる驚き・・・。京都に行ったら絶対にまた来たい。けど、どこにあったかなんてこの筋金入り方向音痴のワタシにはもはやわかるはずもなく。まぼろしの茶店と、皆さんには紹介しておきましょうwwwそこから祇園へ。送迎中の舞妓さん見れました♪雨で夕方も遅くなってきてたのでありえないくらい人もまばらで空いてたそうで。そのあとは祇園商店街で心ゆくまで物欲を満たさせていただいたのは先に更新したとおりw紫の蝶の扇子は今月の新作だそうですよ~。お店の売り子さんがいろいろ作家さんのこと教えてくれました。

清水寺から三年坂、二年坂、八坂神社、円山公園、祇園、花見小路通、八坂神社参道と歩き倒しました~。雨も結構降ってましたけど全然気にならなかった。雨の京都も情緒があっていいですね~
:::
:::
で、円山公園の中にある長楽館という洋館でいただいたピンクグレープフルーツのムース。まだ食うか????ってツッコミはナシで。帰ったらダイエットするからwwwこのピングレがおいしかった~あ!ピンクのデセールって見た目もかわいいよね。そもそもデセールというものはね、五感で楽しむものなんですよっ。目で見て楽しい。匂いを嗅いで楽しい。音を聞いて楽しい。舌触りを楽しみ、味を楽しむ。こんなピンクピンクしたデセールはパティシエのオンナノコへの愛を感じますねーwwこの洋館、入口に執事さんがいて、ピアノの生演奏がずっと流れてて、でも、肩張った洋服じゃなくても入れちゃう見た目より敷居の低いレストランでした。お茶しただけだったけど、雰囲気もクラシックでゆったりできましたよ~

そして日も暮れて通りもほとんど人がいない中、またそれも雰囲気がイイ。京都っていう街は~今まで寺とか見て楽しいのかな?とか思ってたけどw街並みや空気に触れるだけで充分満喫っていうか、満たされました~。でも一日じゃ~足りないね。そしてモミジが真っ赤に染まるころまた来たいなぁ~と思いました。でも、これだけあちこち1日で回れたのはやっぱり地元の方が連れて行ってくれたからだと思います。これが観光客同士だったりしたら雑誌片手にあっちでもないこっちでもない、店はいってみたら外れだった~とかあったでしょうし。いいとこどりの凝縮された充実した1日を過ごせました~

そしてっ。
いよいよ2日目は念願のKAWASAKI WORLDへ憧れのバイクに会いに行くのです~!!!

明日に続く。

8件のフィードバック »

  1. こんばんは!(。・▽・)ノ
    何やら美味しそうな物がズラリと・・・(゚¬゚*)
    京都はだいぶ堪能したようですね。
    自分もいずれはバイクで行ってみたいです^^

    • >ぽんさん
      いや~全然一部だと思います~。しかもめっちゃ効率よく回っていただいたので
      満喫できましたけど一日じゃ足りませんね~。
      バイクの背景に写真撮りたいところいっぱいありました!
      秋とかバイクで行ってみたいですね~どんなに素敵な写真がとれるでしょう。ぐふぐふ。

  2. く・・・・食いもんしかあらへん!!

    わては舞妓はんが見たいんでおます!!!!

    わてのラーメン&カレーばかりの胃袋にはいけすかん!!!!


    頑張りましたが京都弁かどぉ~かは定かでない。。。

    でも楽しそうで良い感じ!!羨ましぃぞ~~~~!!!!!!!

    • >hideさん
      そんなん舞妓はんお座敷によべばいいじゃないですかー
      いっぱい遊んでもらえますぜーwww
      最近食べログ化してますからねーこのブログ。
      下手すると食い物に侵略されるかもっ!
      頑張ってミ・エストといろんなとこ行かなきゃ~!

  3. なんすかこの食べログはっ!恐ろしいほど食べ物が出てきましたよ?全部食べたんですよね?
    家に帰ってからかなり頑張って二足で走ったりとか…?

    次回も楽しみ♪

    • >ほりりんさん
      いや~腹はち切れるほど食べましたよ~。
      なので翌日は朝もおなかいっぱいで、昼もファミレス、夜も食べてないっつーwww
      足も治ったので頑張って階段昇降&ウォーキングから始めてますよ~
      雨が降るとまだちょっと痛みますけどね。

  4. 貴船の川床は眺めたことしかない&京都タワーにも登ったこと無い京都人ですw
    叡山電車は昔よく利用してました^^

    三年坂界隈は…これまた去年初めてじっくりと観光してみたんですが、気になる店が沢山あって時間があっという間に過ぎちゃいますね~。

    • >MMAROさん
      そっかーMMAROさんも京都人でしたもんねー!
      地元の人だとかえっていつでも行けちゃうからタワーとか行かないものなのかもしれませんね。
      でも、スカイツリーは是非登りたいですけどねw
      貴船はホントびっくりでした~。やっぱ何もかも風流ですよね~京都。
      ちょっとあんなの日本のどこも真似できないですよね~
      また行きたいと思ってます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)