花の兄

花の兄

梅 梅 それ大方の春の花、木々の盛は多けれども、花の中にも始なれば、梅花を花の兄ともいへり。
花の中では梅が一番好き。
春に先駆けて、寒い中咲くところも、
咲いた後に実を実らすとこも。
また花散るさまも桜に劣らず。
青梅に行くと、この季節、電車を降りると空気が梅の香。
風が吹くと花吹雪が舞います。
でも近所のビルの植え込みに張り付いて写真撮ったのでさぞかし怪しい人だったに違いない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)