Tag Archives: チェーン注油

秋の気配。リベンジ奥多摩周遊道路

秋の気配。リベンジ奥多摩周遊道路

唐突ですが、夕陽に照らされた交換してもらったヘッドライトリム。


ぴっかぴかぴっかぴかあああっはっはっは~(≧∇≦)/

ピカピカは正義なのですw

自分備忘録:チェーン注油47370km

壊れてないし、疲れてないし、食い過ぎてもないから、
た、た、体重増えてないよ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

こんなに多く表示されるなんてうちの体重計壊れてる。絶対。ヒトミンです。

今日は定時で帰ってやる~!脳内絶賛妄想中。

さて、前回写真撮りたいところを華麗にスルーされまくったご先導CBF1000、教官ZX-14Rとの峠修行。

8月16日の金曜快晴6連勝の日、リベンジにでかけました。

この日のテーマは走らないw写真撮りまくるwww

都道33号檜原海道から206号へ。
秋川沿いをさかのぼります。

くそ暑い都内から1時間脱出するだけでこんなに涼しくて水のきれいなところにたどり着けるなんてステキ3-48.gif

そして更に奥に進むと・・・


ナニこのトトロのバス停!

あーこういうレトロな建造物、ホントに癒されます。

ここは中央区の森、だそうで、20分ほどのトレッキングもできるみたい。
時間があるときに一度登ってみたいですね。
 
射し込む光がとてもやわらかな森でした。

そして、奥多摩周遊道路の入り口にやってきました。

本当にすばらしい快晴!

そして奥多摩周遊道路の説明とライダーに向けた注意喚起が。
 
果たしてここにくるライダーのどんだけがこの説明書きをみてるんだかwww

この日もバイクのけたたましい爆音が何台分も周遊道路にこだましてました。

ミ・エストが停まった先の茶色のガードレールのところは、夢の滝なる滝がありました。


ちょっとした階段を下って行くと涼しげな景色が広がっていました。


 

滝はちょっと日光が当たり過ぎて、
NDフィルターかけたけど三脚もってなかったのでことごとくぶれまくり。

あきらめてオートモードでwww

そして滝を後にして、ちょっと高度を上げると、もうこの景色ですよ!

青空によく映えるオレンジ♪

整然と植林された山に周遊道路が走っています。
 
上から見た方が夢の滝の全貌がよく見えました。

この後はくねくねの山道を堪能し、檜原街道を奥多摩湖へ抜けR139で小菅村へ。
一瞬小菅の湯に入ってみたいかも・・・とか思ったのですが、
ここは初志貫徹でそのまま県道11号で今川峠を越えて道の駅たばやまへ。
 
で、道の駅を通り越して川向こうにあるのめこい湯~♪

この時点で朝10時。
温泉は貸し切り状態~♪

ちょっと硫黄臭がするぬるぬるの源泉がかけ流しです。


でも、以前より少し硫黄臭が薄くなった感じ。

ここののめこい湯、のめこい=つるつるするの名の通り、
入るとお肌がすべすべになるのです。
特筆すべきはフェイスラインのザラザラ。

このザラザラにのめこい湯を浸した手でゆっくり露天につかりながら
マッサージすると、おどろくくらいにつるっつるになります!

女性必見!超オススメ!(≧∇≦)/

たっぷり1時間半贅沢に露天風呂を楽しみました~。


気の早いもみじがもう赤く染まり始めてましたよ。


まだまだ平地に戻ると日中は暑さまっさかりですけど、
実は朝晩バイクで通勤すると少し肌寒く感じることもあります。


ライダーにとっても乗りやすいシーズンはもうすぐそこまで来ているようですよ。


このあと、R411のうんざりするようなどん詰まりの渋滞にハマり、
渋滞の車の出す熱風とミ・エストのエンジン熱、そして照りつける太陽光の
三重苦でぐったりしながら出勤しましたとさ。

あっ、このときもツーリングの食事はスイカバーだけだったなww
普段の豪華メシとツーリング時の質素メシのアンバランスさがひとみんやクオリティですwww

奥が深いバイクケア。エンジンオイルのお話。

奥が深いバイクケア。エンジンオイルのお話。

火曜日の夜から土曜日まで福島に住みついてましたw
本日未明、無事トキオに戻ってまいりました。


帰ってきたら、梅雨があけてました・・・。
前から車の排気ガス熱風、下から空冷エンジンの熱風、そして上から照りつける太陽。
昼間の通勤は地獄・・・。

な上に、これからますますスコール・ゲリラ豪雨のオンシーズンですね・・・。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルヒトミンです。


福島では・・・急な大雨などでご迷惑をおかけしたみなさま・・・

(* ̄m ̄) ププッ

スコールを呼ぶ女が来たから仕方なかったんだ、と諦めるが吉www


南相馬への送迎、南相馬からの送迎、
たくさんの御馳走に、サービスに、
予告時間を大幅に遅れての到着に、
バイクトラブルの応急手当等々

ほんっとうに大変お世話になりました~。

あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!
zs1_ko_00000002_1.gif
さて、楽しい福島での記事は後日更新するとして、
本日は通勤前にいつものショップに行きました。

ここ半年のショップでの整備記録
2013/ 1/19 31666km カムチェーン交換、バルブクリアランス・空気圧調整、エンジンオイル交換、バッグサポート取付
2013/ 2/ 5 32800km リアタイヤ交換
2013/ 3/ 2 34005km エンジンオイル・オイルフィルター交換、ドラム清掃
2013/ 4/ 5 36100km エンジンオイル交換
2013/ 4/26 38500km エンジンオイル・オイルフィルター交換
2013/ 5/ 5 38861km フロントフォークOH、フロントブレーキドラム清掃、リアキャリア取付
2013/ 5/26 40784km エンジンオイル交換
2013/06/07 42371km Rミラー・ステップホルダー交換  
2013/06/19 43000km エンジンオイル・オイルフィルター交換  
2013/06/26 43682km FRタイヤ交換
2013/07/07 45100km エンジンオイル交換、エアフィルター清掃
※注)エンジンオイル交換についてはワタシは2000km毎に交換していますが、
ミ・エストは単気筒、ワタシの乗る頻度は毎日、街乗りのストップ&ゴーメイン、月に2000km強走行
とエストレヤというバイクには少々重負担をかけていると考えているので
せめてオイルくらいは安いオイルだけど頻繁にかえるという考えのもとオイル交換しています。
このオイル交換頻度がすべての人に適しているものではないので参考にする際は自己責任でお願いします。
通常は3000kmか半年ごとといわれてるようです。


自分備忘録
チェーン注油:44200km,44700km


ことの起こりは・・・
水曜の朝、いつもの健康センターを出発しようとしたら、
ミ・エストの下にオイル漏れのシミを発見。



もれてる箇所はどうもこのエンジンの下の部分からでした。


いつものショップに電話して、状況を説明して、
ボタボタもれてるわけじゃないので、滞在中はオイルの量に常に気をつけて、
戻ったら見てもらうことになったのです。

で、木・金と問題なかったのですが、
土曜日の朝、オイルを確認すると
前日まではオイル窓のアッパーライン付近まであったオイルが
アッパーとローラインの真ん中にまで減っていました。

これは・・・この日、高速に乗って帰るのに耐えられないかもしれない・・・と
朝あわててまるせいさん付近でオイル足してくれるショップないか
FBに書き込んで訪ねたところ、
ポルコロッソさんがオイルを持っていくよ~と快いお申し出
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

そしたらワタシが労働の汗を流している間に
桂のマスターが相馬のR御夫妻と連絡を取ってくださっていて
。・゚・(ノД`)・゚・。
まるせいまでの道のり70kmを安心して走れるようにと
R御夫妻ご先導のもとレスキューハウス桂さんへピットインすることに。

お店にはお客さんがいらっしゃったのに、
合間を見てあっついなかミ・エストを見て下さいました(´;ω;`)

ええ、ワタシはなーんにもせずに見てただけ~( ・∇・)ウフフフフ

すると、エンジンの下からオイル漏れしてると思ってたのは、
実はサイドカバーの中にある、エアクリーナーボックスの中から漏れていたのでした。

原因は・・・

ワタシのまわしすぎ・・・。

火曜日の夜、仕事で遅くなった上に、
首都高渋滞で、東北道に入ってからは
ぬうわkm/hで休憩1回挟んだだけで
3時間で都心から郡山まで走ってきてしまったのが原因でした。

オイルが膨張して、それがエンジン下にあるホースを伝って
あふれて漏れていたようです。

さらに、それはエアクリーナーボックスの中にまでもれだしていて
サイドカバーを開けてみたら、
オイル汚れでカバーの内側がドロドロ!
 
今までの積み重ねがちょっとずつちょっとずつ積み重なって今回表にもれだす事態になってしまったようでした。

ということを、R田旦那さんがもっと詳しく説明してくれて、
うんうんとうなづいていたのですが
わかってないのがバレバレだったようです(*`▽´*)

で、オイルがしたたるエアクリーナーのオイルをざっと取ってくれて
なんかのホースの中の(すんませんヾ(;´▽`A“)油汚れもとってくれて・・・
aircleaner
これからの長旅に備えてくれました~

本当にありがとうございました~。・゚・(ノД`)・゚・。
この御恩は必ずや・・・

今回の救世主。浜通りの熱き心を持った
レスキューハウス桂のメカニック(本業はレストラン桂のシェフw)
と心やさしき蒼毛の鉄馬乗り
 


エストレヤは・・・
確かにスピード出せますが、
目に見えないところで
無理をさせていたんだなぁ・・・
ワタシが気づかなかっただけなんだなぁって
サイドカバーに深くシミになった油汚れを見てしみじみ思いました。

遠出をするには、本当に、バイクのことをナニも知らなさすぎで、
何もかもお店任せ・・・。
自分が知識として知っていてお店に任せるのと、
ナニも知らないでお店に任せるのじゃ
全然意味が違ってきますね。

福島には本当にこうやって力になってくれるたくさんの方がまわりにいるけど
他の知らない土地ではこうはいかないと思いますし・・・。

長~くいい状態で乗ってあげるには
お店があるから~なんて何かあっても大丈夫なんて
あぐらをかいてちゃダメなんだなって思わされた出来事でした。

もともとショップの店長さんにもずっと100km/h超えで長時間走るバイクじゃないって
言われてきてたのに、目に見える不具合が出てなかったので
ついついだいじょぶじゃん?とかってナメてたんでしょうね~。

ミ・エストも今年中には50000km走りそうな勢いですし。
KAWASAKIだから・・・なんてんで片付けちゃいけんねwww

帰りは・・・
法定速度厳守でしかも1時間おきに30分くらいづつ
休憩取りながら走ったもんで道中がめちゃめちゃしんどかった。
結局6時間かかって帰りつきました。
これだったら、なんか走って楽しい下道を使って
寄り道して走った方が自分も楽しいし、ミ・エストにも負担が少ないし、
お金もかかんないし・・・。

これから夏になると、
熱ダレも心配だし。

もともと高速嫌いだしね・・・。

それか本当に高速移動の足としてだけと割り切れるバイクを買うかだわね。
Ninja・・・www?

タイヤ交換と素朴な疑問コーナー

タイヤ交換と素朴な疑問コーナー

3か月に及んだ大仕事も本日未明無事終わった!

仕事のスキルも大幅UP!
知識のスキルも大幅UP!

そして重量も大幅UP!
うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ

繁忙期前対比5kg増ひとみんです。



久々の青空!

久々の・・・磨き日和!

雨続きで全くメンテナンスする気力を奪われてましたが~
ここんとこの雨ざらしによる放置っぷりを充分にいたわり~。

雨汚れを盛大に水で洗い流して汗だくになって磨きあげましたよぅ!

やっぱ青空の下のぴかぴかミ・エストはウツクシさ大幅UP!

さて。
昨日は、タイヤの交換に行ってきました。
いや~ホントはまだもうちょっといけるかな?と思っていたのですが、
先週の土曜日二輪講習に出て現実を見ました。

いつもの制動訓練で、フロントブレーキだけで制動をかけるとき、
めいっぱいブレーキかけてるのに、止まれないんですよ。
タイヤが滑る感じ。
いつもより制動距離も1mくらい多くなってました。

普段乗ってるとあまり気づかないけど
こういう場所で、いつもと同じことをやると顕著に差が顕れててびっくり。
講習終わってあわててタイヤの取り寄せをお願いしました。


ここ半年のショップでの整備記録
2013/ 1/19 31666km カムチェーン交換、バルブクリアランス・空気圧調整、エンジンオイル交換、バッグサポート取付
2013/ 2/ 5 32800km リアタイヤ交換
2013/ 3/ 2 34005km エンジンオイル・オイルフィルター交換、ドラム清掃
2013/ 4/ 5 36100km エンジンオイル交換
2013/ 4/26 38500km エンジンオイル・オイルフィルター交換
2013/ 5/ 5 38861km フロントフォークOH、フロントブレーキドラム清掃、リアキャリア取付
2013/ 5/26 40784km エンジンオイル交換
2013/06/07 42371km Rミラー・ステップホルダー交換  
2013/06/19 43000km エンジンオイル・オイルフィルター交換  
2013/06/26 43682km FRタイヤ交換
※注)エンジンオイル交換についてはワタシは2000km毎に交換していますが、
ミ・エストは単気筒、ワタシの乗る頻度は毎日、街乗りのストップ&ゴーメイン、月に2000km強走行
とエストレヤというバイクには少々重負担をかけていると考えているので
せめてオイルくらいは安いオイルだけど頻繁にかえるという考えのもとオイル交換しています。
このオイル交換頻度がすべての人に適しているものではないので参考にする際は自己責任でお願いします。
通常は3000kmか半年ごとといわれてるようです。



自分備忘録
チェーン注油:43000km,43700km
ワイヤー注油:43700km

前回リア交換のときはブリジストンのACCOLADEにしたのですが・・・
今回はIRCのGS-19に前後ともまた戻しましたwww

 

というのも・・・

ミ・エスト中古で買ってから、一番最初のタイヤ交換は
8266kmでIRCのGS-19に前後とも交換。
32800kmでリアタイヤスリップサイン。リアタイヤACCOLADEに交換。
43700kmでリアタイヤスリップサイン。

まぁ以前とは乗り方も変わっているだろうし、一概には言えませんが・・・
リアタイヤ
GS-19のスリップサインが24500km
ACCOLADEのスリップサインが11000km

・・・乗り味とか~そういう違いのわからない女なので・・・

耐久性が高い方がいいでしょっ!( ´艸`)ってことでwww
ACCOLADEよりGS-19の方が安いし~。

まぁ安いといっても前後タイヤと工賃で3諭吉強は飛んでいきましたけどね。

こないだウシ子さんもブログに書かれてましたが
タイヤ交換、ショップやディーラーさんでやったら確かに高いです。
うちのショップの店長さんにもタイヤ交換、店でやると高いよーって
あらかじめ言われてます(全く商売っ気がないっていうかwww( ´艸`))

でもですね~

預けると、本当に劇的にいろんなところの調子が見違えるように
よくなって帰ってくるのですよ。
以前ぐっち~さんがブログで書かれてましたけど
本当にこういう目に見えないところがプロの仕事なんだなって思います。

ワタシのバイクライフはこの店なしには成り立ちませんね~。
このお店で買ったバイクではないけれど、
免許とりたてで事故ったときも、お店に行き出してひと月も経ってなかったけど
店長さんに全部いろーんな手続きを教わって、お手を煩わせて、
ホントめちゃくちゃお世話になりましたし。

全面的に信頼した専属のメカニックさんに最高のプロの技術で
みてもらえる幸せ( ´艸`)

その信頼と安心の費用対効果を考えると決して高いものではないのです。
ホントにながーくお店続けてもらいたいです。

今回の驚きは・・・
ワタシがここんとこ雨の日に悩まされていたフロントドラムのカックンブレーキ。
これが昨日の雨の中で全く発症しなかったのです。

原因が全くわからない!

心当たりは整備さんがタイヤ交換のついでに
ドラムの中のダストもキレイにしといてくれたことだけ・・・。
いつもいつもホントありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

因果関係はまーったくわかりませんし、
正しいかどうかわかりませんが、
カックンブレーキの現象はなくなった理由は
ドラムブレーキ内のダスト清掃以外いまんとこ考えられないわけですねー。

前回ドラム内の清掃してから5000kmは走ってるので、
ブレーキダストも相当溜まっていたようです・・・。
次、このカックンブレーキの現象が出たら
またドラムの清掃をしてもらって
その症状が改善されるのか検証してみたいと思いますw

いろいろ記録見かえしてたら、
チェーンとスプロケも前回変えてからもう25000km走ってるし~
ブレーキとクラッチのワイヤーも交換後10000km。

そういう消耗品の交換頻度の目安がどんだけかなんてよくわからないけど、
チェーンは油をきらさないとか、
タイヤは空気圧を常にチェックするとか、
そういうので消耗品の耐久度は増すって書いてあったの見たので
常に整備さんに見てもらいながら自分の乗車スタイルにあった
ミ・エストの消耗品交換サイクルを見極めていきたいと思います。

さて。
タイヤを交換したらよくみなさん皮むきするってブログにかかれているのを目にしますが・・・

常日頃不思議に思っていたのですがタイヤの皮むきって具体的にはなんのことなんでしょう?

タイヤに薄皮でもついてるのかな????
単に100km、法定速度内で走ればいいだけ?


・・・それに交換したばかりのタイヤは滑りやすいとよくみなさん言われてますが、
ワタシは今まで2回ともスリップサイン出てからタイヤ交換してたんでヾ(;´▽`A“アセアセ
交換する前より全然滑らないんですけど~www
今日の久々のドライの路面走ってて超快適でした( ´艸`)

土曜日は・・・エストエストエスト女子ツーの予定なのだけど、天気予報が全部違う!
ここんとこ、ホント天気予報には騙されまくっているので、
どれもこれも信用できないっwww

うーん、今日くらい晴れてくれるといんだけどな~。


使用上の注意。
このブログはひとみんの主観だらけで書いてます。
ミ・エストのオーナーとして、ミ・エストにとって最善と思うことを施工したことや、
自分がミ・エストと走っててサイコーと思うところの写真を載せたり、
自分の感覚を書きなぐるだけの超絶自己満足紹介記事ですので
ミ・エストに乗ってない人に同じ効果や同じ感動が得られるわけではありませ~ん。
多分いろんなことが間違ってるんで参考にしないほうがいいと思いまーすΨ(`∀´)Ψウケケケ。