タグ別アーカイブ: ススキ

今年見納めビーナスライン紅葉ツー その5 ビーナスライン・霧ケ峰側

今年見納めビーナスライン紅葉ツー その5 ビーナスライン・霧ケ峰側

白樺湖まで降りてくると真っ赤な紅葉が迎えてくれました~。
そのまま霧ケ峰方面へ。
 

一面のススキっ。

前回来た時に絶対秋このススキ背景に写真撮りたいって思ってました~!

このススキ見ちゃったら、仙石原はちょっとちゃっちいよね~。
 

颯爽と駆けてくるバイクとすれ違いました~。平日やっぱサイコーですw


ビーナスラインはあちこちにちょっと駐車できるスペースがあります~。
でも、半分くらい段差ありーの、ダートだったりーの。
砂利でもいいけど、せめて入口の段差はなくしてくれないかなー。
 

さっき通ってきた蓼科山のあたりを背景に一枚。


ここからの八ヶ岳は少し背景に彩が増えてます。


日も傾きかけて斜面も更にミ・エスト色に染まってます~。
 

何枚も何枚も場所を変えて八ヶ岳を背景に写真撮りまくり。
しつこい?www
 
残念ながら富士山は見れませんでしたけど、前日にkiyoさんは見れてたって!惜しかった。

ほんっと傾いた日差しに輝くススキが美しかったです。


で、車山高原で夏に約束したとうもろこしのおじさんのところにいったら、
今日はお休みだったのか、もうシーズンオフだから閉店なのか、いらっしゃいませんでした。
残念・・・。
 

で、霧ケ峰に到着~。
 
こんなススキの中乗馬できたら最高だろうな~。

この時点ですでに15時30分でした。
この日のもうひとつの目的は前回たどり着けなかった美ヶ原公園西内線の白樺平だったのだけど、
ここから美ヶ原まですっ飛ばして行っても日の当たる時間に白樺平にたどり着けそうにもなく、
更にそこから松本までたどり着く間にとっぷり日が暮れて真っ暗の山道を走ることになりそうだったのと、
翌日は朝5時に福島に向けて出発する予定だったので、またもや断念・・・。

ただ、御射鹿池と蓼科周辺の紅葉でもうすっごく大満足だったので、
霧ケ峰からおとなしく諏訪ICに向かいました。

帰り道、やっぱり目の前にずっとずっと富士山を眺めながら帰ってこれましたよ~。


朝から高見石のところで食べたハイチュウ以外何も食べてなかったのでwww
途中の双葉SAでこの日唯一のまともな食事。
 
辛味噌の豚キャベツ炒めが入ったうどん。ぴり辛であったまりました~。

そんなにひどい渋滞もなく、19時には高井戸、20時には家に帰りつきました。
うーむ、ワタシがやったソロツーリングの中でこんなに早く、しかも余力を残して帰ってきたことっていまだかつてないなwww

ビーナスツーリングの走行距離は501.6km~。

諏訪ICまで調布からだと160km、2時間かからないくらい。
高速乗る距離が短いと体の疲れも全然違うな~と思いました。
なんかこんなに近いんだったらもっと気軽に行けそう~。
来年はニッコウキスゲの時期とかに行ってみよー!

今回の燃費。


2012/10/16 第96回目

133.3km/5.32L=25.05km/L

2012/10/25 第97回目

165.7km/5.19L=31.92km/L

2012/10/25 第98回目

190km/7.23L=26.27km/L

2012/10/25 第99回目

168.9km/5.71L=29.57km/L

2012/10/25 第100回目

132.7km/4.79L=27.7km/L

ほぼ全行程山走ったから?ちょっといつもより悪いですね~

通勤前富士山ぷちツー その3 パノラマ台とススキ

通勤前富士山ぷちツー その3 パノラマ台とススキ

ふじあざみラインですが、全道2車線の舗装道路で走りやすい上に
滝沢林道さながら走りながら眼前に富士山を見据えて走れる区間があります。


いや、滝沢林道より視界が開けてるところが多いので
圧巻の富士山をまっすぐ見据えながら走れます~。
もちろん帰りはバックミラーにずっと富士山。
贅沢な時間です。

ホントは、動画撮ったんですけど、
ありえないくらい揺れててちょっと見るに堪えないので却下www

ゆる~いワインディングが続くので気持ちよく走れるのですが、
朝のぼるときは寒くて体がガッチガチなのでハンドルに力入りまくりでやばかったです。
まぁ、車全然通ってなかったからセーフでしたけどね。


R138を山中湖方面に走ってR413からK730へ。
パノラマ台に到着~。山中湖側は雲だらけ~。


早朝はとても車停めるスペースないのに、この時間になると
早朝カメラマンのみなさん方もはけちゃってるみたいです。


富士山が雲に隠れちゃったのは残念でしたけど・・・
あえてパノラマ台から行かなかったのは、
ススキをキレイに撮りたかったから。
早朝だと太陽光が届かないのでイマイチな出来になっちゃってたと思います。


一面のススキが風にたなびいて、キレイでしたよ~。






パノラマ台があるお山、斜面一面にススキでしたよ~!


夕陽に照らされた黄金色のススキもみたかったけど、夕暮れ時だと逆光になるかなぁ?


次富士山に来るときは、夕暮れ時にここに来てみよう~。
きっと、オレンジの夕焼けとオレンジのエストと黄金色のススキが幻想的に見える・・・はずだろうwww


富士山は姿を隠したままでした~。
まぁススキを撮りに来たからいっか。


富士山をずっとおいかけてるアマチュアカメラマンの方のblogを最近毎日拝見させていただいているんですけど、
やっぱ富士山は早朝と夕暮れ時がシャッターチャンスのようですね。
もう少し空気が澄んで、乾燥してくれば日中でもお姿を見せてくれるようになるんでしょうが・・・。

富士山がもう少し見えていたら、スバルラインも走って高速で出勤すればいっかと思ってましたけど、
あまり眺望が望めなさそうなので、当初の予定通り、道志みちを通って出勤することに。
山中湖側から走るのは初めてだったけど、都心に近づくにつれて下りのカーブがきつくなってくる感じ。
しばらく山道走ってなかったのでwまたもや時速30kmのへたれ運転にwww

まぁ、安全第一で!平日だし渋滞メーカーになることもないしw
山道はのんびり走るのが楽し。
ってのーんびり走ってたら、職場到着予定が30分遅刻に!Σ( ̄口 ̄;;
津久井を抜けてR16からR246。
秋の交通安全運動中なのにイチかバチかの渋滞知らず。

・・・なぜか15分前に職場についた。

やっぱりgoogleの予想到達時刻はちょっとオーバー気味に計算してあると思うwww!

次に行くときは真っ黄色に紅葉した快晴の日を狙っていくのだ!
やっぱり朝イチはふじあざみラインから須走口をめざして雲海を拝む。
それからスカイラインで富士宮口行って、散策。
朝霧高原回ってスバルライン。最後に山中湖とパノラマ台って~妄想をたくらんでいるのですが
台風一過の秋晴れの平日こないかなーwww

***エスト乗りさんをもっと探したいのでランキング参加してみました****

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

バイク(カワサキ) ブログランキングへ