Category Archives: 第08章ミ・エスト・ミオ講習ライフ

ちょー久々の二輪講習(;´Д`)

ちょー久々の二輪講習(;´Д`)

コワイモノ。
二車線の真ん中車線をまたいで走るサンデードライバー。 どっちいくのさ(・д・)チッ
左折専用路(横断歩道なし)でバイクや車の脇をすり抜けて直進するチャリダー 轢くぞオラ(・д・)チッ
高速で目の前に割り込んでくる大型トラック(バス) 風圧でコケルわー(・д・)チッ

それらをはるかに超えるオソロシイものに今日遭遇した。

法定速度50km/hの公道を推定80km超で走り、カーブで大減速する初心者マークの直線番長(車)

マジこえええええよ!!!!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


さて。
10月にたぁさんにいただいた火鍋用の鍋。

これはもともとはふたつの違う味の出汁を楽しむための鍋なのですが・・・

最近はもっぱら二つの煮物の同時製造にフル活用~。
弁当用に牛肉とごぼうのしぐれ煮とひじきの煮つけを一緒に鍋にかけますと~
 
同時においしくできあがります~。
時短&ガス代節約!

圧力鍋にもこんな仕切付のあればいいのになw

というわけで、たぁさんありがとー!めっちゃ活用しています~(≧∇≦)/


何をやらかしたか期待をこめてw続きを読む »

二輪講習と登戸イタリアン ポルタ・モンターレ

二輪講習と登戸イタリアン ポルタ・モンターレ

買い物しててふと
「カレーせんべい食べたい・・・」
などという誘惑に駆られてしまい、
いかんいかん、このままではカレー心にまた火がついてしまうと
気をそらして帰ってきた。

んで、帰ってみちろうさんのブログを見た。

清里のヴィラ・アフガンさんの
凶悪にうまそうな
ベーコンとローストポークのカレー。

ああ、ここしなちゃんも行ってたよなぁ~。。。

カレー心、お召しにより参上つかまつったぞ( ̄ー+ ̄)キラリ

お店での努力もむなしく絶賛カレー心来訪中・・・ヒトミンですw

さて、7月27日は二輪講習に行ってきました。
この日はレディース講習と一般初級講習の2本立て。

いつもの最初のブレーキングの講習で
「ブレーキを最初に最大にかけておいて、残りを調節する強いブレーキング」
について指導をいただく。

確かに普段公道を走っているときは信号停止で緩やかに減速して停まるとかしかやってないし、
フロントロックしてしまうのが怖いのでロックさせるほど強くかけたのって2~3回しかない。
でも指導員がついて、クローズコースでやっているんだから
もっと限界のブレーキングを身を持って体験するのダイジじゃなかろうか。。。

この日は反応制動も全制動もいつもより少ない距離で停まれた。
亀の歩みではあるけれど強くかける感覚を実感したいものです。

次のバランス走行の講習では、
ハンドルフルロックの状態でのアクセルワークについて指導賜る。
ワタシ、一本橋とか九の字スネークとかってバランスものは大した苦労なくできて、
そこだけは褒められるのだけど、
千鳥走行のときに確かに足もつかないでちゃんとパイロンの間を低速で走行することは
できたのだけど、ハンドルをフルロックの状態で走行できているわけじゃない。
今度はハンドルをフルロックにして千鳥走行にチャレンジしてみるように言われ
やってみるも、フルロックの状態でアクセル開ける結構コワイ。
もっと繊細なアクセルワークができるようにならないとフルロックでの走行は難しいな。
あとはパイロンスラローム。
なんかこれは可もなく不可もなくって感じでいつも流してるんだけど、
車体が倒れた状態でアクセルをあけることによって、
車体が元に戻るのを実感するような走り

を求められ、撃沈ww

で、どうにもこうにもならない8の字スラローム。
どうしても体が逃げて車体だけ腕で倒しこんでしまってるそうで、
ここに何かが起こったら確実に転ぶから見てて危なっかしいと再三注意をされています。

でも、自分でどのへんで体が逃げてるのかさっぱりわかってないのです。

そしたらK指導員に呼び止められ、スタンド出してバイクを立てて
8の字やってるときの姿勢をとるよういわれたので、やったところ、
車体がななめになると顔も一緒に斜めになって、
しかも視線がそのまま真下になるからうまくいかないと
ご指導賜りました。

視線。
カーブにそって車体を寝かす時、視線が真下に落ちるのは
ずっと言われてきたことなのですが、
それをどうやったら修正できるのかまだ暗中模索・・・。
常に意識するしかないんでしょうが、なかなか難しいです。
また迷惑にならずに練習できる場所もなかなかなくて
まるせいさんの駐車場で練習させてもらいたいくらいwww

ん????駐車場といえば・・・
夜のレインボーブリッジの駐車場だったら、
近くに民家もないし車もいなくなるしいんじゃね???

スラローム走行はまだ肩に力入ってハンドルにしがみついてるので
もっと力を抜くようにとのこと。

午前2.5時間、午後2.5時間のド・ピーカンの中で5時間。
着替えは持って行ったものの・・・
この後行った会社の送別会でキンキンにエアコンで冷やされ
地獄の苦しみの1週間を味わったのでした・・・www
ま、それはおいといて。

登戸の駅前にあるイタリアン、ポルタ・モンターレさん。
登戸というややマイナーな駅にあるも、予約しないと入れないくらいの人気店。
テーブルには、welcomeカードとペン、そして落書き用の紙が敷いてあります。
 
店員さんもオススメメニューを書きこんだり、店員さんのお名前を書いてくれたり。
いまどきのホスピタリティ教育が行き届いてる明るくていい雰囲気のお店です。

ポルタ・モンターレさんはチーズ料理が人気高いみたいです。
ここ4人で行くとセットメニューがあってめちゃお得。
 

・炭焼きチーズフォンデュまたは13種野菜のバーニャカウダ
・好きなピッツァ
・好きなパスタ
・好きなアンティパスト
・牛サーロイン500gロースト、
・魚介のブイヤベース
・カルパッチョ3種盛り
・目の前で!パルメザンチーズどっさり!シーザーサラダ
・本日のおまかせ手作りドルチェ
っていう盛り沢山セット4人で8904円でめっちゃリーズナブル~♪

ドリンクも自家製サングリアおいしそうでした~。
 
バイク組は涙を飲んでノンアルカクテル。
クレオパトラの美貌なるアロエソーダを頼みましたよ~。
イタリアの炭酸にアロエ果肉がおいし~。

サラダには好きなだけチーズを削ってかけてくれるし、
 
夏野菜とシーフードのマリネもいい具合に漬かっててさっぱりおいし~

んでゴージャスなカルパッチョ。


しかもこの魚介のブイヤベース、すんごいいい味だしておいしかった~♪


んで次から次に盛られるイタリアンざんまーい(≧∇≦)/

サーロインにバーニャカウダー、生ハムパン♪
話もはずむし、料理も進む~。

ピザはなににしたか忘れたけどお肉とチーズがめっちゃうま♪


そしてメインイベント~♪
ポルタ・モンターレさんのイチオシチーズチーズのパスタ~

このでっかいチーズの上でパスタを作ります~。

店員さんがチーズを削ってくれて~、そこにあっつあつのパスタを投入してチーズを溶かしながらからめて~♪
  

チーズがたっぷりからめられたパスタの上に、更にチーズを好きなだけ削ってくれます。んで胡椒も挽いてくれて~できあがりっ。
 
超濃厚チィィィーズ!!!!うまうま!!!

そして最後はもちろんデセール。別腹www


女子会にぴったりのお店ですが、お子様連れにも人気。
他に2人用、3人用、大人数用もいろいろセットメニュー充実してるのでオススメでーす。




二輪講習で突きつけられた現実!Σ( ̄口 ̄;;

二輪講習で突きつけられた現実!Σ( ̄口 ̄;;

来週会う約束をしているのに、
気づいたら電話で40分もべらべらしゃべってしまったことってないですか?

で、来週会っても話すことは尽きないんですよねwww

またみんなを楽しませようと思ってワルノリ120%で
デフォルメして書いてんでしょ~
とかいわれて・・・
気の合う友達ってのは~語らずともわかってくれているのですね。

思わずほろりときましたヒトミンです。

あやんちゃん好きだああああ!!!!(≧∇≦)/

・・・カタカナ表記のヒトミンがツボにハマったので
飽きるまでしばらくカタカナ表記にしますw

6月22日(土)実に2か月ぶりにレディース二輪講習へ。
男性が一緒の初級二輪講習はやっぱパワーがあるマシンが多いので、
レディースの方が気が楽です。

この日、いつもどおり急制動の訓練をやったのですが・・・。

驚くほど止まんないぃ!ギャアアΣ( ̄口 ̄;;

いや、ホント。
フロントブレーキだけによる急制動なんか、
リアブレーキだけでかけてんじゃないの?って指導員に言われるほど
停まらないんですよ!
自分のブレーキングがおかしいのかと思いましたけど、
メいっぱいブレーキレバー握ってるんです。

反応制動でそれは顕著に現れました。
反応制動は、信号がついてからブレーキをかけはじめ何メートルで止まれるかという
のを自覚するためにやってる訓練なのですが・・・
反応はいつもどおり、信号がついて6mほどの空走距離で
ブレーキかけ始められるのですが
軒並みいつもより制動距離が1~2m伸びていて、
もともとディスクブレーキの制動距離に比べて
いつも1~2m制動距離が長いワタシなので、
通常のディスクブレーキの人に比べると2~4mも多く走っているわけです。

これは・・・

早急にタイヤ交換しないとヤバイ!((((;゚Д゚))))ガクブル

と、本気で身の危険を感じました。

いつも走ってる分には急制動かけることはまずないので
まぁもう少しタイヤすり減るまでだいじょぶか~くらいに思っていたので
ホントにこういう講習に出るのは大切なことだなぁと思いました。

次はバランスセクションでの訓練。
アドバイスされたのは
千鳥走行でハンドルフルロックの状態で、
腕だけでハンドルを切っているので、
上半身ごと切るようにとのこと。
今回の千鳥走行はこないだの開眼で会得した
「ニーグリップがチョーダイジ」っての
更に実感しました。
ニーグリップ意識してるとフルロックで曲がっても
バイクが不安定にならないんですね~。

それから波状路で障害物を超えるときに上半身まで一緒にゆれているので、
もっと頭を前方に出して、体を揺らさないようにして波状路を超えるってこと。
これは2回目に挑戦したときにその感覚つかめました。

そんで・・・

今回・・・

実は密かに闘志を燃やしていた8の字スラローム!

これはワタクシにとって最重要苦手項目なわけですが
こないだの峠修行による成果をこのタイトな8の字で発揮できるのでは?と
淡い期待を抱いていたのです。

そして指導員はいつものO指導員。

そう、舞台は整った。

あとは、落ちつけ自分!www

腕の力を抜いて、荷重で車体の方向転換をしながら2周。

ををををーw(☆o◎)wはみ出さずにぎくしゃくしないでまわれた!!

指導員からも力が抜けてて、よく出来たとお褒めの言葉を頂き、
あとはアクセルを戻し過ぎて減速する部分があるので
一定の速度を保てるようにとのお言葉。

ワーイ♪☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ヘ(゜▽゜ヘ)☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ワーイ♪

ホント1年間続けてきたけど、
やっとなんか形になってきたものばかり。
二輪講習は1回行っただけで身に着くもんじゃ~ないですね、ホント。
これからも精進したいです。

で、最後はコーススラローム。
ここでも肩の力を抜いて、走ろうと思ったのですが、
やっぱスピードがそこそこ出ると緊張してハンドルにしがみついてる自分がいました。
でも、S字やクランクは劇的に違いましたね。
今まではハンドルで切ろうとしてましたからめっちゃ大変だったのですが、
だいぶバイクに身をまかせて楽に曲がれるところが増えました!

で、途中から、白バイが後ろについてくれて走行をチェックしてくれていたのですが・・・

バックミラーに写る白バイが追いかけてきていて、追われてる感が違う意味でハンパなく疲れましたwww。

で、走行終わって、フロントブレーキ使ってないでしょって指摘され、
コーススラロームでフロントブレーキ使ってはいけないと思っていたのでびっくりwww
わー1年間リアブレーキだけでコーススラロームやってたよwww

あとは背中に柔軟性がないといわれましたwww

要は上半身がガッチガチ・・・。

まだまだ道のりは遠いですね。

こういう講習で矯正しても、普段は自分の癖で乗ってるわけで、
講習に来るとよく走れた気になっても、
次の講習までに自分の癖にまた元に戻っちゃうんですよね。
通勤やツーリングのときも常に意識しないと引きずられちゃいますね。

でも、久々の二輪講習とても楽しかったです。

そして、この日はすてっきーな限定だぶちゃんと
ワタシが超欲しかった2008年グリーンエストちゃんが講習に来られてました~。

もー嬉しくてソッコー一緒に写真撮らせてもらいましたよ~。


限定真紅のだぶちゃん。ちょーカッコイイ!


そして、2008年ダークグリーンエストちゃんとエストエスト~。

この後アドレス交換して、
先週の土曜日一緒に富士山にエストエストエストやってきましたよ~w

やっぱ同じとか同じ系統のバイクはテンションあがるよね~。
だぶちゃんとか~西風とか~見てるとうっとりw
でも、エストが一番だけどねっwww


えー今晩、郡山に移動して週末まで福島に住みます~。
明日からの福島の天気が下り坂なのは・・・
ワタシの仕業だと思いますw
先に謝っときます。ゴメンwww

このブログはヒトミンの主観だらけで書いてます。
ミ・エストのオーナーとして、ミ・エストにとって最善と思うことを施工したことや、
自分がミ・エストと走っててサイコーと思うところの写真を載せたり、
自分の感覚を書きなぐるだけの超絶自己満足紹介記事ですので
ミ・エストに乗ってない人に同じ効果や同じ感動が得られるわけではありませ~ん。
多分いろんなことが間違ってるんで参考にしないほうがいいと思いまーすΨ(`∀´)Ψウケケケ。