Category Archives: ミ・エスト・ミオ燃費記録ライフ

☆ミ・エスト3周年記念☆創作小説「吾輩はエストレヤである」

☆ミ・エスト3周年記念☆創作小説「吾輩はエストレヤである」
☆ミ・エスト3周年記念☆創作小説「吾輩はエストレヤである」

吾輩はエストレヤである。名前はまだ無い。
どこで生れたかとんと見当がつかぬ。
何でも同じバイクがずらりと並んでいたところという事だけは記憶している。

吾輩はここで初めて人間というものを見た。
しかもあとで聞くとそれはライダーという人間中で一番道楽な種族であったそうだ。
このライダーというのは我々を捕えてあちこち走らせ、こき使うという話である。
しかしその当時は何という考もなかったから別段恐しいとも思わなかった。
ただ吾輩を捕えたライダーの顔を見たのがいわゆる人間というものの見始であろう。
この時妙なものだと思った感じが今でも残っている。

吾輩は捕えられたものの明けても暮れても雨ざらしの上でじっと寝て居るだけであった。
月に1、2度火を入れてもらって走ることはできたわけだが、
こき使われるというのとはよほど違った環境であった。


何をやらかしたか期待をこめてw続きを読む »

夜間通勤ライダーの所感&燃費計測第112~126回

夜間通勤ライダーの所感&燃費計測第112~126回

雪が降ってますね~。
なのに田園都市線の人身事故で吹きっ曝しのホームで5分も待たされた!
寒さで凍え死ぬ~!!!

バイクの寒さは我慢できるけど・・・。

矛盾?www


明日道凍結してなきゃいいけど・・・。


電車で通勤すると人の風邪をうつされるんだもん。。。
徒歩往復40分がしんどいわけでは決してないw


ワタクシ、昨年は1年間で23500km走ってますが、
その半分は夜間走行です。

おかげで日中ツーリングする人たちよりいろんな目に遭ってきましたが
その夜間走行に潜む危険について今日はレポートしたいと思います。


まずはヘッドライトによる視覚錯乱。

図のように斜めに接続された道に右折車が待っています。
更に悪いことにこの斜め接続の道は坂になっているので
ヘッドライトの光が上に向かっています。
ここに対向車が来て、道の両側からヘッドライトの光で照らされます。


その両側の車のヘッドライトが重なる部分、
真っ黒いジャケットを着た人が走って横断!!!!!


もちろん横断歩道じゃありませんので、この部分街灯もありません。


走行してるワタシからは、光の反射もあって一瞬何かが横切った?くらいにしか見えません。


真っ黒のジャケットがどんなに危険かわかりますか?


夜は黒いジャケットで出かけるのであればせめて反射板つけるとか、
光で照らされている横断歩道を渡るように心がけたいものです。


ワタシはバイクに乗るようになってからは
夜歩くときは
・電飾を装着
・街灯で照らされた横断歩道しか渡らない
・白っぽいジャケットを必ず着る
ようになりました。


もちろんバイクで走行する時も車のヘッドライトによる視覚の混乱には充分気をつけて運転したいものです。


次。黒のボックスワゴンによる同化効果。


真っ黒のボックスワゴンが信号待ちで停車しています。
そのテールランプに重なるように真っ黒のバイクが停車しています。
対向車が走っています。

これ、後方から走ってくると対向車のヘッドライトで視覚が混乱して、
黒のボックスワゴンしか停まってないように見えるんです。

黒いバイクに黒いジャケットに黒いヘルメットだったりしたら
うっかり見誤って追突されちゃう危険が高まります!!!

これ、誇張でも、大げさでもないんですよ。
毎日夜間走っていて思うことです。

通勤ライダーの方々でバイクから装備まで全身真っ黒の方って、
ワタシが通勤するルートでは遭遇したことありません。
土・日、ツーリングライダーの方を夜見かけると
全身真っ黒だったりしてホント危ないな~って思うんです。
特に!!!!
土・日は運転に慣れてないサンデードライバーがうようよ走ってますから!!!

黒いバイクに黒い装備の方は車のテールランプに重なって停車しないとか
白っぽいものを身につけるとか、反射板を身につけるとかして
危険を事前に回避してくださいまし。


さて。11月からサボってた燃費計測。
11月の終わりから12月の初め、特に遠出もしてないのに、
1回領収書もないし、写真も撮ってない給油があるんだけど・・・理由をさっぱりおぼえてないw
やっぱこまめに記録しないとだめですね。

特に!オイル漏れしてた時の燃費!
最悪!!!!

22km/Lって・・・


Σ( ̄ロ ̄lll)マジでぇっ?!!!


決して太って積載重量オーバーになったわけじゃない


あとエンストばかりしてお店で調整してもらう前、自分でアイドリングあげたりしてたときの燃費も悪い。


燃費計測ってバイクの不調判断するのに一番手っ取り早かったりするんですねぇ。


2012/11/9 第112回目 28427.6km

229.4km/8.45L=27.14km/L

2012/11/9 第113回目 28657.8km

230.2km/7.95L=28.95km/L

2012/11/18 第114回目 28819.1km

161.3km/5.89L=27.38km/L

2012/11/27 第115回目 29066.1km

247km/8.46L=29.19km/L

2012/11/27 第116回目 29421.9km

355.7km/13.59L=26.18km/L

2012/12/? 第117回目 29627.3km

205.4km/?L=?m/L

2012/12/9 第118回目 29884.4km

257.1km/9.68L=26.55km/L

2012/12/14 第119回目 30041.8km

157.4km/6.9L=22.81km/L

2012/12/14 第120回目 30278.7km

236.9km/8L=29.61m/L

2012/12/16 第121回目 30537.2km

258.50km/10.48L=24.66km/L

2012/12/23 第122回目 30767.2km

230km/8.84L=26.01km/L

2012/12/27 第123回目 30926.0km

158.8km/5.64L=28.15m/L

2012/12/27 第124回目 31038.9km

112.9km/3.74L=30.18km/L

2012/12/31 第125回目 31244.4km

205.5km/6.15L=33.41km/L

2013/1/10 第126回目 31418.3km

173.9km/6.7L=25.95m/L

↓この雪・・・山間部では金曜日まで残ったりするかなぁ・・・。ポチ。
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 カワサキ
↑山道避けて渋滞ハマる覚悟で走るか・・・。ポチ。

今季走り納めありがとう福島ツー その4 福島横断古町大銀杏→屏風岩→R352→白河関→暗闇のR289→RP いわきRUN

今季走り納めありがとう福島ツー その4 福島横断古町大銀杏→屏風岩→R352→白河関→暗闇のR289→RP いわきRUN

予定ではこのままR289を白河関まで走ってお昼ご飯におそばを食べて、そのままR289でいわきまで抜けるつもりでしたが。。。

ここまで来たら次いつ来れるかわからない!貧乏性発症によりR401を直進!
古町の大銀杏に来ました。
なんの標識もなくどこ~?と迷いましたが、遠目からもひとめでわかる大きな銀杏を前方にはっけーん!

でっかいです!

※4枚のカットを貼り合わせてあります。一番上だけなんかつぎはぎっぽくなったけど( ̄▽ ̄;A
下の車の大きさと比較するとその巨大さがわかるかと。

幹も巨大~!


手前にあるちっちゃい銀杏は黄色くなってましたが、この大銀杏の黄変はもうちょっと先でしょうね。

ミ・エストとなんとか一緒に写真撮ろうとしましたけど、でかすぎて無理だったw

で、道の駅でもらったタダの会津地図に、紅葉の名所屏風岩ってのがあったので、さらにR352を直進っ!
延々と紅葉の山道を走って行くと、突然現れる無料パーキング。


こういう奇岩を背景に写真撮れることってないから貴重な場所かも~。

ただ、紅葉の名所なのでしょうが、盛りは越えちゃってたかも・・・。
さくっと写真を撮って引き返します~。

R352はずっと川沿いの道になっていて、紅葉もすごいのに、なんかずーっとこの素晴らしい景色が続く道を
走ってきたのであえてカメラすら構えなくなってしまってたというw贅沢紅葉堪能ツーリングでした~。
 

この川は伊南川という川だそうです。

流れがゆるいのか、両岸の紅葉が映りこんでてすごくキレイ!


何人かカメラマンの方とすれちがいました~。

で、ここからがっ。延々とオレンジと黄色に色づいた人気のない山道をひたすら走ります。
こんなところにホントに道の駅あるのかなーっていうようなところに道の駅番屋がありました。
紅葉のキレイな道の駅では5本の指に入りそうっ。
この時点で14時過ぎ・・・はらぺこりんだけど、店に入ってたら白河関が開いてる時間に間に合わない!
ということでお土産にするはずだったちびベスパンを3こ路上飯www
 
ここでまたおじさまに「品川から来たの~!ひとりで~?!若いからできるんだねぇ~!」と声をかけていただきます。
なんか・・・快感ですwww

で、また人気のない山道をひた走ると会津田島に。
ここは驚くほど観光地で道の脇にもお土産物屋さんがいっぱい。
次なるスタンプをもらうべく道の駅たじまにいくと大量のバイクが・・・。
ぐずぐずしてると間に合わないのでwスタンプだけ押して白河関へ。

甲子道路はもう紅葉終わってました。
たった1週間なのに北の紅葉はホントに早いですね。

んで白河関に3時55分ぎりぎりで駆けこんでまたもやそばが食べれないままキーホルダーをいただき・・・。
 

なーんかもらってばっかりじゃねー???
あちこち楽しませてもらってばかりで申し訳ない限り・・・。

16時今回はまだ余力があるので、進路は東、いわきへ向かいます。
しかーし、途中のキレイな夕焼けもスルー、寄ろうと思ってた道の駅はなわもスルー。
それでも鮫川村のあたりでとっぷり日が暮れてしまいました。
が、道は真っ暗山道くねくね峠。後ろから迫ってくる車さん。
こんな暗い峠道で60km/hもだせっかーと何度も車にスルーしてもらいつつ
心細い思いをしながら延々と人気のない山道を走りました。

慣れてる道なのかもしれないけど、どうしてあんな真っ暗な道、
あんなスピードで駆け抜けられるんだぁ???

いわきの市街地の明かりが見えてきたときの嬉しさといったらwww

いわき勿来ICから15分くらい走ってカフェRUNさんに到着~。


あまりの寒さにとりあえずコーヒーw
そしてイチオシのからあげスパイストマトカレーをいただきました。
なかなかスパイシーで辛くて激辛党のワタクシでもいけてました~。

 

そして頑張ったよワタシ!全部スタンプ埋めました~!!!

全部デザインが違うので、図柄は行ってからのお楽しみってことで!
でもね・・・ワタシが欲しいのは後期のHYODOのブーツ。
誰かさんみたいにもう1冊本買って2巡目はじめるかぁwww?

ちょこっと休憩して・・・18時30分。常磐道から帰路に。
海沿いを走ってるからか、サムイサムイ~!!!
しかも水戸の先までPAばっかでSAがないっ。
友部SAに着いた時には20時過ぎ。
しかも柏で事故渋滞・・・芝浦到着予想時刻は22時3-07.gif
でも、桂のマスターにグローブに靴下に貼るカイロ入れとくと全然違うよって教えていただいたおかげで
行きみたいに指先が麻痺してってことはなかったです。すごいぞ~カイロ!
冬場のツーはこれ必須だな~。

で、気をめっちゃ遣う高速のすり抜けで渋滞もすっとばし、21時30分、無事家に到着~。

2日目南相ま→郡山326km、3日目郡山→品川536km

走りに走った3日間1255kmでしたw

ありがとう エストと駆けた ふくしま路
白河関で託してきた俳句です。

たくさん楽しい思いをさせてくれて、
たくさんの新しい笑顔と出会わせてくれて、
たくさんミ・エストと走らせてくれて、
本当にありがとう福島。

また三春の桜が咲くころに、ミ・エストと行くからね。

今回の燃費。


2012/11/1 第106回目 27135km

98.5km/3.96L=24.87km/L

2012/11/1 第107回目 27383km

247.9km/8.67L=28.59km/L

2012/11/3 第108回目 27541km

157.9km/4.84L=32.62km/L

2012/11/3 第109回目 27814km

273.8km/9.1L=30.08km/L

2012/11/4 第110回目 27981km

166.3km/6.42L=25.90km/L

2012/11/4 第111回目 28198km

217.2km/6.52L=33.31m/L