Category Archives: 第01章原付ライフ

原付ライフ03:初めての遠出

原付ライフ03:初めての遠出

野菜がたっかーい!

昨日帰りスーパーに寄ったら目玉が飛び出ましたよ!
通常の倍額!
葉物とか軒並み200円超台!

豪雪の影響?
それとももうすでに年末価格?

これから年末にかけてますます高くなるんだろうなぁ・・・。


職場で中型免許ブームが到来して、今3人が教習所に通っています。
その中で一番に免許を取った方が初出勤。
DSC_1253

ぴっかぴかのSRだよ~!
DSC_1254 マフラーがカッコイイよね。
でもキックしかないから道の真ん中でエンストしたら大変そう(^w^)



何をやらかしたか期待をこめてw続きを読む »

原付ライフ2:初めての洗礼

原付ライフ2:初めての洗礼

なんだかんだ乗り気じゃなかった原付ですが、
いざ乗ってみるとチョーラクチン。
自転車で15分かかって夏場も冬場も地獄だったスーパーへの買い物も、
ばびゅーんといけるようになりました。
難点は、ループ橋。
最寄のダイエーに行くにはループ橋を通らないといけないのですが、
この頃はまだあんまりスピードが出せてないので、
追越もできなくて焦れたよく車に煽られてましたね。
でも、大量に買いこんでも、シート下と足元と更には両ハンドルにまで
買い物ビニール袋をぶら下げて走っておりました。
スーパーへの買い物だけは今も原付だったら楽なのになぁと思います。
やっぱり同じく自転車で15分かかっていたTSUTAYA(しかも登り坂あり)へも
チョーラクショー。
TSUTAYAでは当日料金で翌朝の10時まで借りられるので、
当日借りられるMAX10枚借りてきて、まずは全部コピー作業。
返却した後でゆっくり見るのですが、
(いや、後で見ようと思ってみてないDVDも山盛りw)
この日は10時ぎりぎりにTSUTAYAに返しに行って、
その後ダイエーに食材の買出しに行こうと思っておりました。
ルートは山手通りから都道316号通称海岸通りで右折して、ループ橋に乗ってダイエー。
海岸通りに出る前に海岸通と平行して走っている第一京浜があります。
よし、いつもと違う道にチャレンジして第一京浜を走ってみよう!と思いたち、
急にルート変更。
山手通りと第一京浜の交差点は3車線。
右折信号のある右折レーンで信号待ちしておりました。
信号が変わったので前の車にしたがって右折をしたところで
ぱう~ん
そこの原付止まりなさい!

え?え?え?ワタシ?
びっくりして路肩に止めると、いまやにっくき青地に白の制服の
白ばいけーかんが寄ってきます。
けーかん「ここはね、右折したらダメなんだよ」
ワタシ「え?ダメなんですか?」
けーかん「(原付ビギナーを察した模様で)・・・ああ、免許は自動車の免許?」
ワタシ「はい・・・」
けーかん「免許見せて」
ワタシ(免許を取り出して渡す)
けーかん「ああ・・・教習所で習ったの昔すぎて忘れたかもしれないけど
原付は3車線のときは右折は二段階右折をしなくちゃいけないんだよ」
ワタシ「えー知りませんでしたー」
けーかん「・・・(それは知らないじゃなくて覚えてないというんだ)まぁ、今回は
初めてだから、3ヶ月間違反しなかったら違反点数は消えるから。
ハイこれ最寄の金融機関で払ってね」
なんということでしょう。
初の切符を切られてしまいました。
一時期車を乗り回してた1年間もつかまらなかったのに。
10数年間ゴールド免許だったのに(ペーパーともいう)。
ワタシには第二種普通免許40年間無事故無違反ドライバー表彰を受けた父親のDNAが入ってるはずなのに!
つーか、二段階右折ナニそれ?
今では遠くからでも青と白の制服を捕捉することができるようになり、
通勤路のこー番および白ばいホットスポットは把握済み。
白ばい見るとぱう~んと幻聴が聞こえるまでに・・・。
かくして、原付はうかつに右折してはいけないと身をもって学習したのでありました。
このあとはつかまりたくない一心で右折は全部二段階右折してましたねー。
必要ないところで二段階右折したら違反だって知ったのはついおとといwww
やばかった・・・。
まだまだ続くよ原付仰天運転ライフwww

原付ライフ1: 原付もらった

原付ライフ1: 原付もらった

ワタシが鋭意転職活動中というプー太郎の頃、
近所のコンビニでバイトさしてもらってました。
朝6時から昼までと土曜日丸一日。
半年間ぷー太郎でしたのでwそれなりに仕事も任せてもらっておりました。
で、めでたく就職が決まってバイトも惜しまれつつ(笑)退職。
した後しばらーくしてから、バイト先のオーナーから電話が。
オーナー「バイクいらない?」
ひとみん「えー、乗ったことないですし~」←興味なし。
オーナー「あったらあまりの楽さに自転車なんか乗れなくなるって」
ちと、心がひかれる。
ひとみん「でも、転んでボロボロにしたら悪いですし~」
オーナー「大丈夫。もとからボロボロだし。」
ひとみん「じゃあ・・・試してみようかなぁ・・・。もし無理そうだったらナシってことで!」
って、そのときはかるーく返事をして終了。
それから2週間くらい放置プレイw
ところがっ。
なんとっ!
ある朝、駐輪場に行くと、愛車が盗まれているじゃないですか~!!!!
ま、マンションの敷地内だしゲートあるから盗まれないだろうと思って鍵つけっぱだったんですけどねw
犯人は絶対マンションの前の居酒屋のバイト。
そこの居酒屋はうちのマンションの駐車場兼駐輪場を借りていて、傍若無人に停めまくってるし。
ちくそー!ワタシの足がっ。
ということで、2週間ぶりにマスターに電話。
ひとみん「あの~例のバイク・・・今日取りに行ってもいいですか?」←ゲンキン。早っw
というわけで、バイクをいただきにあがることに。
とはいえ、乗ったことない上、公道走るのなんてペーパー歴10年の私には超難関ハードル高すぎです。
オーナーが乗る前にレクチャーしてくれたんですが、
「左でブレーキ握ったまま、キー入れて、回したらエンジンかかるから~。
右でアクセルまわして、ブレーキ放して発進ね。
前輪ブレーキが右で、後輪ブレーキが左だから。
スタンドはここね。
じゃ~がんばって!」
ええええーそれだけっーーーーー
かくしてワタシは2KMの道のりをバイクで戻ることに。
延々と続く車の列が終わった後、
遠慮がちに道のはしっこにバイクを出し、
バイクの後ろの信号が赤になるのを延々と待ち、
キーをまわしました。
どるるるん・・・
躊躇しているとまた信号が変わってしまうので、
そのまま発進。
いきなり坂道です。
教習所より過酷な教習です。
とことことこ。
速度は10~15KMをキープ。←大迷惑やな。
必死に走っている横をタクシーが迷惑そうによけて行きます。
坂道の頂上には交番。
道なりに進んで行くと第二京浜にぶつかります。
そこから下りです。
まぁそんなに速度出してなかったので怖くはなかったのですが、
下り終わったら最大の難関が待ちうけています。
そう、箱根駅伝でおなじみの八ツ山橋。
ここを右折しないといけない。(いや、普通に右折できないって知ったのはもっと後w)
しかーし。
こんな殺人的な交通量のひろーい道を右折なんかできっこない。
早々に判断を切ったワタシは
歩道橋の前でストップ。
そしてエンジンも切る。
信号が変わったら歩行者と一緒にバイクを押してわたり事なきを得ました。
どや顔だったに違いないです。
そいで、マンションの駐車場に無事停止。
初の運転も無事終わった~と、
キーを抜いたところで、とんでもないことに気付いたのです。
へ、ヘルメットかぶってなかった!Σ( ̄ロ ̄lll)
なーんと、焦るあまりヘルメットをかぶらずに2KMも走行。
しかもオマーリさんのいる交番の眼の前を素通りして。。。
よくつかまらなかったなぁ。
あまりに速度が遅いんで、オマーリさんも自転車と間違えたのかもしれんなw
そんなこんなでワタシの原付ライフが始まったのです。