Monthly Archives: 10月 2015

乱・嵐・濫♪九州RUNツー その10 9月17日の1 感動の阿蘇

乱・嵐・濫♪九州RUNツー その10 9月17日の1 感動の阿蘇
乱・嵐・濫♪九州RUNツー その10 9月17日の1 感動の阿蘇

11月の終わりに、名古屋に出張が決まりました。

で、ついでに有給つけて、この秋最初にして最後の紅葉狩りなどを楽しもうと思っています。

そのうち1日、京都に行こうかなと思うのですが、
紅葉がきれいな水鏡で写真撮りたいので
どっかおススメあったら教えてください!

あまり被写体としての人工建造物に興味はないので、
「紅葉の映りこむ水鏡」を強調www

永観堂のモミジ水鏡のライトアップは見たいなーと思ってます。
混んでるだろうけど。

あ、もちろんアシはないのでw
公共機関移動前提で。

zep09さんの過去記事要ちぇーっくw


何をやらかしたか期待をこめてw続きを読む »

乱・嵐・濫♪九州RUNツー その9 9月16日の3 なんだかなーwww

乱・嵐・濫♪九州RUNツー その9 9月16日の3 なんだかなーwww
乱・嵐・濫♪九州RUNツー その9 9月16日の3 なんだかなーwww

ペットの災害時の同行避難は環境庁で「必要な措置」とされており、
ガイドラインも出されております。
https://www.env.go.jp/…/d…/aigo/2_data/pamph/h2506/ippan.pdf

が、実際の災害現場ではなかなかそうできないさまざまな原因があります。

東日本大震災では、もともと動物ボランティアとして被災地に入りました。
が、保護する動物が増えるばかりで、貰い手には限りがあります。
もともと飼っていた飼い主さんが飼い続けられるとよいのですが、
手放される方はご自身がひどい被災にあわれて
とても飼い続ける余裕すらないケースがほとんどでした。
なので、この保護動物を抜本的になんとかするには、
まず人が動物を飼える環境になれるよう
人のボランティアが先だ!と思ったのを思い出します。

ペットのしつけ、飼い主のマナー、加えて災害時の疲弊しきった人の集団。
常総にはまだ被災したペットとその飼い主に目を向けるほどの余裕がないのでしょう。。。

ただ、飼い主さんにとってはかけがえのない存在。
どんなにか無念だったでしょうか。

どうかご一読いただき、ペットの置かれている環境が改善されるよう賛同のご協力をお願いします。
平成27年9月鬼怒川水害により被災された常総市民のための避難所・公営住宅に、ペット同居可能な建物をご準備ください。



何をやらかしたか期待をこめてw続きを読む »

乱・嵐・濫♪九州RUNツー その8 9月16日の2 佐多岬はいろんな意味で遠かった・・・

乱・嵐・濫♪九州RUNツー その8 9月16日の2 佐多岬はいろんな意味で遠かった・・・
乱・嵐・濫♪九州RUNツー その8 9月16日の2 佐多岬はいろんな意味で遠かった・・・

電車の中で、隣の人がマスクもしないで咳をしていると、
殺意を感じます。

もしうつって咳が止まらんくなったら
肋骨が二重の苦しみやないかい!

りんごは胃が弱ってるワタシの常食なのですが
スーパーのりんごは味がしないんですよねー。
で、shibakenさんが福島行かれるっちゅーので送っていただけるよう頼みました!
DSC_0403
今年もおいしいまるせいりんご届きましたよ~!

忙しい中、ありがとう~。


何をやらかしたか期待をこめてw続きを読む »