2015/3/17 火曜猛暑女ミユ屋と筑波山登山 その3

2015/3/17 火曜猛暑女ミユ屋と筑波山登山 その3
2015/3/17 火曜猛暑女ミユ屋と筑波山登山 その3

久々に昼休みバイクを磨く。

午後、不穏な雲が上空に・・・。
あわてて天気予報見る。

今夜にかけて局地的なにわか雨に注意。

なにぃぃぃヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!
バイクを磨くと雨が・・・(`Д´) ムキー!

hoshizouさんのブログで心打たれる言葉がありました。
「私は、新しいバイクを買う予定はありません。
ZZRスーパーサイクロン号を超えるバイクは出てないし、
まだ、十分乗りこなせてないしね。」

そう!そうなのです!
自分のバイクへのあふれんばかりの愛!

まわりから大型免許取らないの?とか
もっとパワーのあるバイク乗った方がいいよとか言われますが。
ワタシ、ミ・エストを超えるバイクに出会える気がしないwww

うんと昔ブログに書いたけど今もこの心情のままである。

井上靖さんの『槍、穂高連峰』にこうある。
「私はこれからも何回か山へ登るに違いないが、
いつも登る山は穂高に限られていることだろうと思う。
変な言い方だが、穂高という山に惚れているからである。
穂高以外に、どんな美しい山があっても、
どうもこの自分には新しい山に登る気持は起きそうもない。
他の山へ登ると、どこかに穂高に義理の悪いような気持が残りそうな気がする。
私の山は、穂高だけである。ただ穂高だけである。」

ワタシもこう思う。
「私はこれからもバイクに乗り続けるに違いないが、
いつも乗るバイクはエストレヤに限られていることだろうと思う。
変な言い方だが、エストレヤというバイクに惚れているからである。
エストレヤ以外に、どんな美しいバイクがあっても、
どうもこの自分には新しいバイクに乗る気持は起きそうもない。
他のバイクに乗ると、どこかにエストレヤに義理の悪いような気持が残りそうな気がする。
私のバイクは、エストレヤだけである。ただミ・エストだけである。」

DSC_1389
あと、5000キロ。

その日をどこで迎えるか思案中www



筑波山のつづきです。
ランチを終えて、御幸が原にやってきました。
ここからの眺めも抜群です。
DSC_0290
↑露出をアンダーにしてたの忘れてなんだか暗い写真になってしまったw


帰りは筑波山神社に直行の御幸が原コースを下ります。
IMG_0522


これが・・・。
IMG_0524
ミユ屋予告通りの展望もない階段地獄w


延々と階段。
IMG_0525 IMG_0526
階段がなくなったところは木の根。

この木の根の間にあった浮石にうっかり乗って足をひねってしまったのでした・・・。
油断大敵です。

途中幹が二股になった巨木もありましたよ。
IMG_0527
猫マタならぬ杉マタになってしまったに違いない・・・。


どうにかこうにか降りてきて、第2駐車場の奥の道を進んでいくと
DSC_0291 DSC_0310
筑波山梅林にたどりつきます。

筑波山梅林は山の斜面に梅の木が植えてあって、
一番上の展望台から見下ろす景色がすばらしいのですが、
もう筑波山でへとへとになっていて展望台まで登るのしんどいなぁとかひそかに思っていたのですw

だがしかーし!

この道を進むと入口ではなく斜面最上部の展望台の近くにたどり着いたではありませんか。
DSC_0328


らっきー(≧∇≦)/


日が暮れはじめたやわらかい光が梅林を照らしていました。
DSC_0299


梅林はちょうど満開(3/17の話です)
DSC_0300


大盃も真っ赤です。
DSC_0302


青空に映えるピンク。
DSC_0309


色とりどりの梅が勢いよく咲いてます~。
DSC_0308


斜面に所狭しと。
DSC_0314


そう、この展望台からの景色を見たかったのです~。
DSC_0316


展望台のそばでは思いのままにも咲いてましたよ。
DSC_0320


この白と桃のグラデーションがきれいです。
DSC_0325


梅のトンネル。
DSC_0329
筑波山梅林は本当に近くで梅を楽しめるので毎年訪れたいところです。


梅を楽しんだ後は、ミユ屋にお土産をもらってお互いの帰路へ。


帰りに筑波山を背景にミ・エストと撮ってみました。
DSC_0333


絶景とミ・エストを撮ってきたけど、これからは山とミ・エストってのもいんじゃないかしら!
DSC_0335
ま、こんな風に撮れる場所は少ないと思うけどねwww


茨城の夕陽は本当に大きくてきれい。
DSC_0338


この後常磐道に乗ろうか、下道で帰ろうか迷って、いつもの湾岸までつっきる下道ルートを選択。
そしたらそれが大正解。湾岸で見た首都高渋滞表示は2時間以上になってました。
筑波山から下道で3時間。高速で帰ってもほぼ同じ時間かかってたわねー。

伊豆から帰った時と違って、夜走っても耐えられるほどの寒さがゆるんできてました。


ひとりで登るのもいいけれど、誰かと登るのはやっぱ安心だし楽しいね。
ミユちゃん、一日ホントありがとねー。また一緒に登ろうね!

16 Responses »

  1. ひとみんさん、はじめましてm(__)m
    いつも楽しく読ませていただいてます。

    筑波山、四季を通して楽しめる場所です。
    是非、またお越しください。

    • >筑波おろしさん
      初めまして!ご来訪&書き込みありがとうございます。
      お返事遅くなってすみません(;´Д`)

      おっしゃるとおり筑波山とても楽しかったです。
      高尾山と一緒に手軽にいける山としてエントリーしときますww
      あのへんの開けたところはバイクの写真撮るのも楽しいですよね。
      また伺います~。

  2. 95000kmのメーターにはおそれいりました!
    自分はなかなか届かないな~。
    100000km達成を楽しみにしてます。

    • >くうさん
      車と足すとそのくらいはすぐ行きますでしょうwww
      ワタシの場合生活の脚としても活躍してるので
      あっというまにメーターまわっちゃうんですよー。
      10万を迎えた暁には盛大にお祝いしますwww

  3. いや~~、この日は疲れたね~~w
    駐車場から梅林までだってへとへとだったよ(-∀-;)
    でもまた登りたいってなぜか思うのよね…。
    こちらこそ、楽しかったしおいしかったし綺麗だったし、行けてよかったよー♪
    また山遊びしよーねー☆
    あ、もちろんエスト遊びもねー☆

    • >ミユちゃん
      いや~駐車場から梅林が一番しんどかったよねーwww
      筑波山、さすが100名山だけあるわー。
      男体山の階段ルートだったらもう二度と登んないって思ったかもだけどwww
      また登りたいわー。次は虫と花粉がないときにねwww
      エスト遊びは足が治ってからね(´Д⊂ヽ

  4. エストって入門バイクとか、女の子用って思っている人が多いけど、良さがわかってないだけだと思います。自分は大型に乗ってもエストを忘れることはないですし、逆にエストならこうやって走るなあなんて思ったりします。懐が深くていろいろな面を持ったバイクです。手放すと後悔するのでずっと所有するバイクです。
    ところで筑波山って行ったことないのですが、結構楽しそうですね。高尾山とか大山に近いイメージがします。

    • >あうふさん
      ワタシは逆に大型は知らないんですけど、
      なんかエストで十分楽しい、というか大型だったらとてもびびって
      逆に行くところを自分で制限しちゃいそうです。
      行けないような山道でもひょいひょい登って行けちゃうし、
      やっぱ取りまわしの軽さと街中での機動力を考えるとこれ以上のバイクに巡り合える気がしないんですよねw

      筑波山、標高もそんなことないしと思ってたら、
      変化にとんだ登山道でとても楽しめましたよー。
      高尾山よりはハードですwww近いし家族向けだし、
      万が一のときはロープウェーで帰れるしおススメですよーwww

  5. 大型バイクやら外車やら旧車やら希少車が偉いなんてのは、メディアやそれに踊らされた連中の幻想。
    エストや250TRはホントいいバイクだと思います!

    • >村松屋さん
      バイクの楽しみ方を知っている人は、
      旧車に乗ってようと外車に乗っていようと大型にのっていようと
      乗ってるバイクで人を判断はしてない気がします~。
      ワタシの知ってる大型乗りさんたちはこんなぺーぺーな
      貧弱スペックのバイクに乗ってるワタシも対等にバイク乗りとして接してくれてますよね~。
      ホントいいバイクに出会えたと思っています。

  6. なんか、泣いてしまいました 😥
    すごく深い愛ですね 😉
    これからも美しいエストレヤをたくさん見せて下さいね~(*’▽’*)

    • >匿名さん
      (///∇//)テレテレ
      ありがとうございます。
      いや~このバイク、ホントにワタシの人生を変えてくれたバイクなので
      思い入れが強いんですよ~。こないだの金曜日素敵な写真撮ってきたので楽しみにしててくださいね。

  7. 筑波山いーーーーなーーーーー!!
    オレも梅林の時期に行こうかとも思ったんですが、なんだかんだで別の場所行ってしまったので・・・
    頂上の景色もいいし、近々上りたいところっす!

    まぁ装備がなにもないのと体力的にちょっと心配ですがww
    オレはヒトミンさんみたいに登山したあとバイク乗る気力はでねぇっす・・・
    さすがタフっすわ!!

    • >燃やしさん
      そうだそうだー。今年は是非山デビューを果たしなされw
      登るなら虫が多くない時期がいいと思うよーw
      装備って、靴はあるでしょー。あとは速乾Tシャツに、上に羽織るジャケット、
      あとはレインスーツをリュックに背負って行けばよいのであります!
      新緑の頃、慣らしに西沢渓谷いくかー?

      ・・・あっ足が治ったらだけど・・・www

  8. 十万キロ!!!

    多分、僕よりバイク乗ってますよ~いや~倍は乗ってるんじゃない??

    次からは先輩と呼ばせて下さいませ :mrgreen:

    こっちもちらほら桜、咲き出しましたよ。

    • >ぐっち~さん
      何をゆっているのですかーwww
      みなさんの生活の手段としての車と同じ用途で使っているので
      距離だけは粛々と増えてるだけのぺーぺーです。
      コメントの返事が遅れている間にすっかり桜も散ってしまいましたね~。
      このペースがあと3か月ほど続きそうですがうまく息抜きしていこうと思いますー。

あうふ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)