2014/7/25-26 金曜快晴~群馬長野花めぐりツー その5 八方池・・・リベンジならず。そして水鏡の王の元へ

2014/7/25-26 金曜快晴~群馬長野花めぐりツー その5 八方池・・・リベンジならず。そして水鏡の王の元へ
2014/7/25-26 金曜快晴~群馬長野花めぐりツー その5 八方池・・・リベンジならず。そして水鏡の王の元へ

世の中はお盆休みなのに絶賛激忙中・・・。


伊藤理沙さんの漫画におい!ピータンというのがありまして、
日常の「くすっ」とくることがつづってある漫画で愛読しています。

その6巻に
日常暮らしてて突如やってくる「カレー心=カレー食べたい欲求」
を描いたお話があるのです。


ちっちゃなインド人に擬人化されたカレー心にとりつかれたサラリーマン。
カレー心は彼にカレーを食べるまで毎日毎朝毎晩カレー食べようよ、とつきまといますwww
朝はもう胃もたれするからカレー食べれなくなったよというサラリーマンに、
昔は食べてたのに・・・オレ嫌われた?っていじけてみたり妙にシュールなカレー心www

サラリーマンはそんなカレー心を喜ばせようと、
ランチに隣の駅の青トウガラシ入り海老カレー(絶品)を食べにいって定休日で撃沈したり、
夜カレーを食べに行こうと決意したら、同僚に飲み会に誘われて撃沈したりwww

挙句、カレー心にレトルトでもいいのにって泣き落とされてこのシーンwww
img_3
なんだかあるあるってうなづきたくなるほっこり漫画です。


カレー、突然食べたくなることありません?


朝うっかり超絶うまそうなカレーを見てしまい、絶賛カレー心来訪中ですwww

今回のワタシのカレー心は
「暴力的な火を噴く辛さの豆カレー(激辛)」
にしてあげたいですwww




7/26の続きです。
標高2000mを越えると山の斜面に一面に群生してるお花がありました。
DSC_0848


チングルマ。
DSC_0937
コマクサが高山植物の女王なら、チングルマはアイドルかなwww
とにかくその可憐な姿がかわいらしくて大好きなお花です。


ミヤマアズマギク
DSC_0847
高山植物は園芸種のような華やかな色合いはないのですが、
なんかそこに惹かれるんですよね~。ワビサビ。


オヤマソバ
DSC_0857



ミヤマムラサキ
DSC_0868
こんなに可憐なのに砂礫や岩場、岩の間とかもっとも厳しい環境に生えてくる力強いお花だそうですよー。
そういう根性があるお花好き♪


イブキジャコウソウ
DSC_0872
これはタイムの仲間なんですって~。
近くによると清涼な香りがするとか。渋滞のなかでかがんで香りを楽しむことはできなかったけど
いつか匂いを嗅いでみたいです。


クマモミミナグサ(タカネミミナグサかなぁ?)
DSC_0904
北アルプスの北部にしか咲かないお花なんだって。花びらがふたつに分かれるのが特徴らしいです。


と、渋滞の中花を撮り撮り進んでふと下を見たら!
DSC_0895
ガスった山の手前に・・・。


八方池・・・。またもやリベンジならず・・・。
DSC_0893
てか、今回は風吹いてないので山さえ見れてれば見事な水鏡が見れたのに・・・(つд⊂)エーン


でも・・・。
前回はとても八方池のケルンまでなんて登れないと思ってたのに。
DSC_0889
気づいたら八方池ケルンでしたよ・・・www
しかもここまで渋滞に巻き込まれながらの所要時間40分。


八方尾根自然研究路はこうやって花の名前が看板になってるのでわかりやすいのですwww
DSC_0888


天気は決して悪いわけではないのに・・・夏場山頂が見えることは珍しいらしいので仕方ないことなのかな。
この時期は富士山も朝イチしか見えないしね~。
DSC_0950 DSC_0917
まぁ、浄土平も3回フラれてるしね。
また来ましょう。水鏡に映った白馬三山が見れるその日まで。


オオバギボウシ
DSC_0973


ハクサンシャジン
DSC_0912


エゾシオガマ
DSC_0959
風車みたい。


キジムシロ
DSC_0933
山で黄色い花はひときわ目立ちますね~。


八方池山荘まで降りてきたら、もうちょっとで見えそうで見えない状態になったのですが・・・www
DSC_0976


帰り道に咲いてたこのお花。
DSC_0965
ちょうちょみたいですごくかわいいんだけど名前がわかんない~。
ハクサンタイゲキ?っぽいのだけどちょっと違うみたい・・・。


それにしても、夏山にこんなにお花が咲いているとは知りませんでした。
高山植物めぐりもいいかもしんないwww


山から降りて、急いで支度して黒菱ラインを下った時点でも15:00をまわっていました。


そこからが快走~県道33から31そして51。
いつもの国道大渋滞の超快適う回路を走ります。
やるじゃないかぐるぐるナビ先生!
DSC_8380 image_1
んで、県道67、アザレアラインからビーナスへ(16:50pm)


と、アザレアを走ってたら、同じ種類の車が集まって走っていて、
その中の一台がブラインドカーブで曲がり損ねて反対車線のワタシが走ってる前まではみ出してきました。


っぶねーなヾ(。`Д´。)ノ彡☆


基本ブラインドカーブでは大減速するワタクシですから問題なしでしたけど、
普通のバイクいたら跳ねてたかもよアンタ!


この日のビーナスは本当にすばらしい快晴でした。
image_18 image_27
何度も何度も立ち止まって写真を撮りたい欲求に駆られるのを我慢しました。
途中、車山肩の路上からもニッコウキスゲが咲いているのが見えました。
ここだけは、停まって少しだけでも見てみようか・・・と思ったのですが。


・・・ワタシにはどうしてもこの日逢いたい景色がありました。


そしてこの日の暮れっぷりから、間に合うかどうか・・・。


これまで何度かビーナスラインに来てますが、
どこにも一度も写真を撮るために停まらないで走ったのは初めてになりましたwww


西の空がオレンジ色に焼けだしてきています。
DSC_8393
このまま向かったとしても、日が暮れてるかもしれない。
そしたらただの真っ暗写真を増産するだけなのでは・・・?
しかも日が暮れた後の山道を下るのだけはまっぴらだ・・・。




そんな考えが頭をよぎります。




18:40pm。






・・・・・っあぁっ。





声をあげずにはいられませんでした。





まさに東山魁夷の緑響くの世界が目の前にありました。
DSC_0997
無風の響き渡るような御射鹿池。



ゆっきんさんのところで初めて見たときから憧れて今まで何度も通ってきました。
でも、ここまで波紋すらない御射鹿池を見たのは初めてだったのです。



更に、オレンジに照らされる木の幹。
こんなシチュエーションに遭遇するとは・・・。



もう、動揺して、どこをどう撮ればいいのか・・・。
DSC_0001



ここまで被写体を前にしておろおろしたことはかつてありませんでした。
DSC_0998



液晶モニタに映し出される画面に、ただ、ただ、ため息ばかり
DSC_0039



ワタシが今眼前に見ている御射鹿池はこんなんじゃないって思いながら・・・
DSC_0035



あっという間に暮れていく御射鹿池を前に、なすすべもなく・・・
DSC_0037
日没。



打ちひしがれている時間はありません。
暗くなる前に山道を下ってしまわなければなりません。



山道を下りながら・・・

偉大なる自然を切り取ろうなんて愚かしい。
とても太刀打ちできない。
悔しい。

・・・とか、考えていました。




・・・悔しい?



今まではただきれいな場所で写真を撮れれば満足だったけど。




                                     ・・・これは欲というものか?



よくわからない。



ミ・エスト。
DSC_0017
天気がよく、無風で、よく空が焼けた日の、日が落ちるほんのわずかの間を捉えて
過つことなく連れてきてくれました。



終わってみれば、水鏡を探す旅みたいになってましたwww
これからもワタシの中で水鏡はかなりを占める被写体となると思います。
あのとき、御射鹿池の前で浮かんでは消えていった数々の思いの、
答えをいつか手にするときまで。


諏訪南ICまで下ってきたときには19:20をまわっていました。
さすがに下道で帰った日にゃ日時が変わるので中央道へ。


アタリマエですが渋滞・・・www。


で、双葉のSAで渋滞回避に入ったレストラン。
DSC_8398
カツ丼のようです。
実は何を食べたか覚えておらず、味も覚えてないくらい、


メニュー注文してから出てくるのが遅かったのですwww


注文してから30分くらいかかってたんじゃ?
20時回ってたので店の中にはたぶん10組もいなかったんですよ。
どんだけ豪華なカツ丼が出てくるのかと思いきや、覚えてないほどの普通味www


SAで混んでもないのに注文してから30分はいただけないよね。。。


結局この後事故渋滞・・・。
中央道は全線下りだし、真っ暗なので忍術もそうそうは使えず。
23時頃へとへとになりながら帰りつきました。


7/25-26総走行距離902km
あれ、結構走ったねwww


心残りといえば・・・

根元八幡屋磯五郎。


とうがらしせんべい買って来れなかった(つд⊂)エーン
 
もうまったく時間がなくて道の駅に寄ることもできなくて、
そもそもサイドバッグに登山靴入れてたので買って帰るスペースもなかったし(´・ω・`)

せっかく長野まで行ったのにぃぃぃ~。・゚・(ノД`)・゚・。

26 Responses »

  1. 素晴らしい。
    素晴らしいの一言。。。いや、言葉が出ないね。
    こんな御射鹿池は何度、足を運んでもなかなか出会えないでしょう。
    最高だね。
    いやいや、本当に素晴らしい。

    おめでとう^^

    • >たぁさん
      本当に。
      なすすべが何もなかった。あっという間に日が暮れていってしまってさ。
      こういう天からのギフト。何度か遭遇したことあったけど、
      今回のが一番の特大の感動だったよ。
      それをみなさんにお伝えする腕がなくて無念ですww

  2. もののけ姫でしし神が初めて姿を現すシーンみたい・・・

    しし神が歩かなければ、波紋もたちませんね。


    あ、木霊だ!(@@;
    ・・・と思ったら、しゃれこうべか?(^^;

    いいものを見せてもらいました。

    • >ミッドナイトイエローさん
      本当にすばらしい世界でしたよ~。
      カメラマンは3人だけ。
      ワタシが一番おろおろしてましたけどw
      ため息のでるようなひと時でした~

  3. こんばんわぁ~&お疲れ様でしたァ~♪
    とても素敵な風景に出会えた時など、あたしも呆然としてレンズを向け忘れて眺めてしまうことがありましたっけ・・・

    自然の素晴らしさを思い出させてくれてありがとう!
    年末年始、GW、この盆休みも休み無しで、ちょっと折れかけていた心が鎮まりました、頑張って仕事片付けてツーに逝くぞっと(その前にカブ、TY、GSX-Rの修理&整備があるんですけどねぇ・・・)

    • >ライ・スケさん
      忙しいと心がちょっと折れますよねぇ~。
      だもんで、疲れていてもリフレッシュは大事と思って走り回るのですけど。
      やっぱり長野はイイと思いました(≧∇≦)/

    • >王大人さん
      本当に。
      感動の瞬間に遭遇するのも難しいけど、ホント自分の感動の1/10も伝えきれないですねぇ。

      夏休み?ナニソレオイシイノ?www

  4. 車山でも止まらず目指したのは御射鹿池だったんですね~^^
    頷ける、素晴らしい景色。
    私も以前、どなたかのブログで拝見してから
    行ってみたいとは思いつつ、未だ未踏です^^;
    カメラにその美しさを収められるのは、いったい何分の1なのだろう?
    それでもやはり、撮らずにはいられない・・・ですね。
    いいものを見させていただきました、ありがとうございます♪
    それにしても、ひとみんさんは花の名前に詳しいですね!

    カレー、突然食べたくなる時ありますねw
    昨日はそれで、うちにあった缶詰のタイカレーを食べました^^

    • >ゆ喜多さん
      車山で本当に、このまま行っても間に合わないかもだから
      ニッコウキスゲで我慢しとこうかってすごく葛藤しましたwww
      でも、この時間までこのへんをうろついてることもあんまないしw本当に行ってよかったです。
      ゆ喜多さんも一度みたらとりこになると思いますよ~。たたずまいといい、すばらしい池です。
      カメラも大したことない、自分の腕はさらに大したことない、で伝えられるのなんて
      目の前のほんの60度くらいの角度ですもんね。パノラマで撮ったからって
      その空気感まで伝えられないし。悩ましいところですwww
      お花の名前は、八方尾根は花のそばにお花の写真入りの看板がたっているのですよ~www

      缶詰のタイカレー、あれいちど食べてみたいと思いつつ手を出せてませんwww
      今度遭遇したら買ってみます~www

  5. カツ丼と言い‼ビーナスと言い♪( ´θ`)ノ素晴らしいツーリングだった(笑)と、行った事が無いのに行った気になりましたょ(*☻-☻*)

    • >85popさん
      ありがとうございます~。
      実際の景色のン十分の一でもその素晴らしさが伝わってるとよいのですが・・・。
      ビーナスも時間さえあれば立ち止まりまくりたいくらい爽快でしたよー。
      また秋に行きたいと思います。

  6. 東山魁夷っつーと、私の中では青のイメージだったんだけど…。
    いやたしかに、湖畔に白い馬がいそうな写真だわー。
    めちゃきれい!

    • >ミユ屋
      こないだの長野のときに連れて行ってあげたかったんだよ~。
      ただ、日帰りじゃちょっと辛いわねwww
      ここは新緑と紅葉の頃がきれいだから1泊で行きましょう~

  7. 歳食ってから、大好きなカレーが食べられなくなりました。
    若い時にたんと食べておいてください 🙁


    良い写真だなぁ、いいとこ行ってんな~。
    今度バックに詰めて行ってください :mrgreen:

    • >ぐっち~さん
      確かに年々食べれるものがスローフードっぽくなってきますよね~。
      まだ激辛イケてますが、内臓は確実にダメージうけてそうですw
      ワタシのぐるぐるナビプロデュースでよければいつでもwww
      あまりの迷走っぷりに途中でバッグのなかから飛び出してきて運転替わるっとか言われそうですがw

  8. 激辛カレーいけますか~
    私は辛いの苦手なので中辛でヒーヒー汗だくです(+o+)

    いい場面に当たりますね~
    数打ちゃ当たる以外に、ヒトミンさんって何かもってますよね。
    過去にも自分の目で見たくなるような画像多々あります。
    実際、現地で見ると何倍もすばらしいいんだろうな~
    行きたいとこリストに加えとこ。

    さて、カレー心君が来たので明日はカレーにしよっと。

    • >シュギーさん
      激辛食べられる人は味覚が壊れてるんだそうですよw
      なのでシュギーさんが正しいのですw
      絶景に呼ばれていくってのはあるかもしれませんね~。
      普段から鼻はきかせてるのですが、天気もよくてその一瞬の絶景に巡り合えるのは
      ホント奇跡に等しいものがありますね。ぜひぜひここは行ってみてください~。
      どんぴしゃのときにいくと、思わず声が漏れてしまいますよ。

      カレー心、満たしてあげたいのですがいかんせん仕事が。・゚・(ノД`)・゚・。

  9. >朝うっかり超絶うまそうなカレーを見てしまい

    へぇぇ。
    そんなことがあったんですか。
    不思議なこともあるもんですね。


    ・・・

    どうも、
    カレー紳士、みちろうです。
    気のせいか無言で責められているような、そういう感じ?
    決して嫌いじゃないです(笑)

    御射鹿池、きれいですね。
    すばらしいお写真です。
    本当に風景写真やる人は、テント張って朝から日が落ちるまであらゆる時間帯で撮ってますからね。
    金峰山に登った時も五丈岩の前で一日中写真撮ってる人がいて感心しました。
    「ひまだな」と(笑)
    リタイヤして生活に余裕があればそういう写真も撮ってみたいですけどね。
    尾瀬とかもいいだろうな~、朝もやとか黄昏時の湿原とか。

    で、カレーの話に戻すと…
    あ、カレーの話は別にいいですかね(笑)

    • >みちろうさん
      以前カレー心を呼び覚まされたときの記事で、名指しされると心臓によくないといわれていたので
      今回は本人だけにはわかるようにやんわりとせめてみましたwww
      で、責められるのお嫌いじゃない、と川 ̄▽ ̄)/~~~~☆ピシ!(*゚▽゚)/
      ・・・うんうん、真夏のライダーはドMじゃないとやってられませんよねw

      確かに自分の思い描いた画を撮るために一日ずっと待っておられるカメラマンのかたいますよね。
      富士山のまわりとかうじゃうじゃwww
      なかったものを配置したり、邪魔なものを排除したり。
      そんなことをするよりは行ったその瞬間に出会った景色を見たときの自分の感動を写したいと思ってます。
      自分の感動を表現できるほどの技術がないのがネックですがw
      尾瀬、いつかこの足で行ってみたいです。

      みちろうさんの写真、ワタシ好きですよ。
      カレーとかカレーとかカレーとか・・・Ψ(`∀´)Ψウケケケ
      あと愛にあふれる家庭料理とか超絶おいしそうなツーめしとかwww

      みちろうさんの目線、ものの捉え方が好きです。

      で、カレーの話に戻すと・・・ww
      あんな絶景道を散歩道と称して走って超絶おいしそうなカレーを食べに行ける環境では
      日本中のライダーから呪われてもしょうがないと思います(≧∇≦)/

      雨でスリップしないうちに、タイヤ交換しちゃってくださいw
      夏の間はそちらは天気が安定しないようなのでくれぐれもお気をつけて~

      あっ、別腹早く更新してくださいよ~コウコクデテタシ・・・クビヲナガクシテマッテマスwww

    • >愛輪塾@管理人さん
      どうぞどうぞ~ワタシのつたない写真でよければお好きなのをお持ちくださいwww
      今年は岩手、秋にねじ込めるといいなぁと思っているのですがちょっと仕事が不透明なもので・・・。
      また楽しいお話お伺いしたいです!

  10. 素晴らしすぎる景色!!!
    あわあわしちゃうのわかるよ~。
    写真でもこんだけすごいんだから、本物はとんでもないんだろうな~。
    一生忘れられないね。よかったね☆

    • >ねぎこ
      もうねーホントとんでもなかったよ!
      あのあと完全に日が落ちた後の静寂がすごいことは容易に想像できたんだけど、
      いかんせん場所が山の中すぎるので泣く泣く山を下ったんだよ~。
      次にこんなチャンスが訪れることがあったら!
      こんな思いをしなくてもいいように精進するよwww

  11. お疲れさまでしたm(_ _)m

    風景をそのまま切り取ると、思ってたのとちがーう!って事しかないほりりんです。もっと眼を養わなければーっていつも思うんだけとねー(。-_-。)

    • >ほりりんさん
      ワタシだってそうだよー。
      こんなんじゃないってのばっか量産してますwww
      何百枚もとってるとごくまれに奇跡の1枚とかがありますのでそれをさもありなん風に公開してるだけだよーwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)