北海道キャノンボールツー8日目 2014/7/4 その2 鉄道員→ドリカム→馬→苫小牧 怒涛の移動

北海道キャノンボールツー8日目 2014/7/4 その2 鉄道員→ドリカム→馬→苫小牧 怒涛の移動
北海道キャノンボールツー8日目 2014/7/4 その2 鉄道員→ドリカム→馬→苫小牧 怒涛の移動

ガソリンがやっと150円台になりましたね~。
ま、お盆前にまた急騰するんでしょうが・・・。

北海道の9日間に加え、週末ごとの山登り。
紫外線にさらされ続けたワタシの肌はカサッカサ。


更に・・・


なんか・・・


鏡を見て愕然。


ワタシホウレイ線が目立ってない?

z4907~02.gif

コラーゲン・ビタミン・ホワイトニング美容液に毎晩の美容パック・・・
解消できるかしらこのダメージ。


うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ


日傘をさして歩いてたり、色白でうらやましいわと言われていたワタシはいずこへ・・・(´;ω;`)





R237を南下して、道道465。かなやま湖のほとりを通って道の駅南ふらのへ到着~(9:30am)。
DSC_7839
ポピーが咲いてました!この奥にはラベンダーもありましたよ~。


北海道の道の駅は道の駅のピンズが売っていて、収集癖心をくすぐられましたが、
収集癖はもう卒業すると心に決めているので涙を飲んで我慢www
だって、家には飾れてない猫食玩が段ボールいっぱいにあるしねwww
DSC_7829 DSC_7830
それから・・・
巨大な熊の剥製が・・・
こんなん目の前に現れたら腰抜かすよねぇ・・・。



それから!やってきました幾寅駅。
DSC_0713


ここは映画鉄道員の舞台がそのまま残ってます~
DSC_0708


北の国からは見なくてもいいやって思ったけど。
DSC_0749
これは絶対見たかったwww


実際は幾寅駅という駅で、今も電車が動いてます。・・・電車なのかな?鉄の人に怒られそうwww
DSC_0741 DSC_0758


と、ここで発車のベルが?!


あわててホームに走っていくと、電車がちょうど走り去っていくところでした(9:54am)。
DSC_0727 DSC_0752
ああ、最後の電車が行ってしまったわね・・・(´;ω;`)
と、気分に浸りwww


たまたま1時間に一本の電車に遭遇できたみたいです。らっきー!


そして狩勝峠からの十勝平野を見るんだ~!と登った狩勝国道R38。


狩勝峠。濃霧です(10:40am)。
DSC_7842


てか、もはや雨なんじゃね?これwww(※でも濃霧なのですwww)
DSC_7841
地元のハーレー乗りの方が気をつけてね、と声をかけてくれました。


教訓6
北海道の濃霧は雨同然と思うべし



レインスーツを着込んだあと、視界が5mもない濃霧だったので、
ひたすら前に走ってくれる車がこないか待っていたのですが
きてくれないのでww30km/hくらいでもたもた狩勝峠越え。


十勝側に下っていくと小雨交じりの曇天でした。


んで、時間あんまないので十勝清水IC(11:30pm)から東に向かって道東自動車道でワープに乗ります。


ワープ先は池田町~!


もう、このあたりから脳内BGMはこれ!

な・ん・だ こ~の~うれしさ~は~!どこからやって来る?
シャキッとーし~た空気が~ 生まれ変わ~らせていく
この街を~ わたしを~!


そしてこれ!

あ~さ~も~や~が晴れたら~つ~めた~く~澄んでいる~
空気む~ね~いーっぱい吸いに~そうだかえろうか~かえろう~


とっかち~とっかち~1p78ced207a51du0c4f57i80.gif1p78ced207a51du0c4f57i80.gif 1p78ced207a51du0c4f57i80.gif 1p78ced207a51du0c4f57i80.gif



池田町はドリカムの美和ちゃんの出身地なのです。
帯広も、DCT Garden IKEDAも何回も行ったことあるのだけれども!


ドリファンとして北海道に来てここをスルーするなどできるものかとやってきましたよwww(12:30pm)
DSC_0766
あとで地図見て思ったけど、釧路でakumakozoさんとこから来た方が効率よく来れたのにwww
美瑛からの特大寄り道www


でも、新しいステージ衣装やPVが見れたのでいんだ~。
DSC_0763
ギャラリーの中はもちろん撮影禁止なので、
表から一生懸命Love Cub 50プロジェクト展に出品されたマサさんデザインのカブを写しましたw


kb510 kb511
ロンブルと姫と王子★えいタンmamaキャンプな日々さん
から画像を無断拝借m(;∇;)mしましたけど、これです~ヽ(o⌒▽⌒o)ノ
2009年に展示されてたみたいですね。その頃免許持ってれば見に行ったのになwww


ギャラリー内には美和ちゃんが歌に出てくる場所を説明してくれてた冊子がありました。
DSC_0768 DSC_0771
時間なくて寄ったのはここだけだったけど、Eyes to meのハルニレ~。


美和ちゃん高校生のときの彼氏がバイクに乗っていたので、バイクが出てくる歌も多いんですよね。
このへんをタンデムしながら乗ってたのかなぁ~なんて思いながら自分が今バイクで走ってる感慨深さ。


そこから道の駅中札内を目指します。果てしな~い道をひたすら走って1時間(14:40pm)
中札内についたら!
目当てのもっこりしいたけがっ!

売ってなかったよ~(´;ω;`)

お昼も食べてないけど、中札内にこの時間。


この後広尾国道を120km近く走り、野塚峠を越えねばなりません。
軽く食べれるゆでとうきびと帯広の豚を使ったフランクフルトを食べて先を急ぎます。
DSC_7844 DSC_7845


道の駅コスモール大樹。
DSC_7848
スタンプと土産物を買い集めさらに先へ。


ここからまたもや雨交じりの濃霧。
走ってる車もいません。
豊似から浦河までの70km。


車がいないどころか、民家も牧場もないのです(´;ω;`)


野塚の峠を越えるトンネル・・・。
暗くって、下は濡れていて、
まっすぐではあるのですが、他に車もいなくって・・・。


トンネル内で2回自損のトラウマを抱えているワタシは、
ここは二度と通りたくない・・・と思ってしまうほど(´;ω;`)
ソロ北海道ツーの中で一番心細い道のりでした。


そして!


トンネルを抜けると、峠を越える前の雨はウソのように晴れていて、
浦河の牧場が続く天馬街道へと続いておりました。


残念ながら殆どの牧場の放牧の時間は終わっていたのですが(17時近かったので当たり前ですねwww)
一番街中に近い牧場で放牧されている馬の親子を見ることができました。
DSC_0799


生後3か月くらい。まだまだお母さんのおっぱいが恋しいみたいwww
DSC_0834


仔馬の尻尾は短くて、ぴょこぴょこ動いてかわいいよね~
DSC_0848


お友達を追いかけてましたよ~。
DSC_0853
てか、この母馬でかすぎ。サラブレッドじゃないなこれ。アンダルシアン?


浦河に出てからは太平洋沿いをずっと浦河国道で西に向かいます。


時間がありさえすればひだかのツブ食べたかった(´;ω;`)
軒並み店は閉まってました・・・。


そして道の駅サラブレッドロード新冠(18:40pm)
DSC_0882


道の駅の施設はもう閉ってましたが、施設をぐるっと囲むように新冠の過去の名馬の碑が並んでました。
DSC_0887
トウカイテイオーは新冠の出身だったのか・・・。


もっと明るい時間帯にここにたどり着いていればサラブレッド銀座も行きたかったのですが
まぁ、また今度ですね。。。


北海道最後の夕日です。
DSC_0900

そこから日高門別まで走り、明るいうちに無料の高速日高自動車道へ乗ります。
このとき気温12度。
もう7月なのに12度って!!!寒くて寒くてありえないwww


そしてあたりはうっすらまだ明るいうちに苫小牧の港へ到着(20時)
DSC_0929
でもたどり着いた時には心が折れまくって、最後の夜に何かおいしいものを食べようなんて気力もわかず
ひたすら乗船時間を待つことになるのですwww


7月4日北海道7日目データ

移動距離558.9km(ラストにとんでもない距離走りましたwww)
ガソリン11.64L 1965円(※乗船の前に給油してないので燃費は計算できません)
高速(十勝清水→池田) 980円

宿    -円
飲食 2,680円

合計 5,625円

いよいよ次回最終回!

14 Responses »

  1. オレも日焼け対策しないで日差し浴びまくってるし将来が心配なところ・・・

    え?幾寅駅って書いてあるのに、幌舞駅???
    とか思いましたがセットがそのままとは面白いっす!!

    狩勝峠はオレの時はチェーン規制で行けなかったんですよね(;´Д`)
    しかしひとみんさんも濃霧とは!!恐ろしい峠!!

    しっかし一通り読んでると北海道に行きたくてたまらないっすww

    • >燃やしさん
      そうそう、日焼けはやけどと同じだしねー。
      やってもどうせ日焼けするしーとか思ってたのですが、
      やらないよりやったほうがましってことでこれからはこまめに塗りますwww

      鉄道員、燃やしさんの世代だと見たことないかもね~。
      あれは泣けたよ~映画館ですすり泣きw

      今度北海道に行くときは夏場にしなねwww
      燃やしさんだったら入っていける利礼の丘とか白い道とか美深歌登大規模林道とか~
      その景色を是非みせてくんなまし。あっ、でも晩夏だと今度は台風来るから注意だわねwww

  2. 北海道とドリカムは結びついていなかったです(^^ゞ
    なるほどね~。
    本当に多彩な土地柄だなぁ。

    苫小牧港までお疲れさまでしたが、いよいよお終いに近づいているんですねぇ。
    そう思うと、当事者じゃないのに、軽くブルーになってしまいました(笑)

    • >たいさん
      当事者がブルーになってないのにwww
      ぜひぜひいつかご自分でいかれてくださいね。

  3. 北海道でのツーリングでは、
    一日のうちにホントに様々な絶景や
    走って楽しいルートを堪能できますね。
    今日のブログに書かれてる内容だけでも、
    普段なら4,5回分の中身の濃さですよ。

    かなやま湖のほとちのレベンダーもきれいでしたよね。
    ポッポ屋、私も駅に行ったあとで映画を見て感動しました。
    狩勝峠には三回くらい行きましたが、
    同じく濃霧ばかりで晴れた日に当たったことは一度もありません。

    いよいよ最終日ですか。
    充実した北の旅も終わりに近づいてきたんですね。

    • >メカ好きおじさん
      最終日は本当に時間に追われての移動だったので
      (出発は深夜だったのですが、暗くなってからが怖かったので)
      ほとんど写真も撮ってないしwww
      いや~よくばっていろんなところに行くよりピンポイントで堪能するべきだったんでしょうねーwww
      でも、最初は外周一周コースはみなさん体験されるようなのでw
      ワタシも次回からはじっくり行ってみたいと思います~。
      とりあえず斜里に腰を落ち着けて知床五湖とか斜里岳登ったりとか
      おいしいものも食べたいなーwww

  4. 相変わらず無茶しますね。。。天馬街道はトンネル工事してませんでしたか?4キロあるトンネルで二カ所も工事してて怖かったです。まあでもチャリで走るよりエストレヤのほうがかなりマシな気もします。

    • >あうふさん
      おかえりなさいー。そちらも満喫されたようで何よりです。
      今回はホント欲張りすぎましたね~www
      トンネル工事・・・してましたっけ?
      あまりの長さの恐怖感にほとんど覚えてないwww

      チャリであのトンネルは・・・怖すぎですwww
      今回チャリダーのみなさんといろいろ話する機会がありましたけど、
      あうふさんもあんなんだったんでしょうね~。
      自分じゃやらないけどチャリの北海道もまた格別なんでしょうね~。

    • >ミッドナイトイエローさん
      慰めありがとうございますwww
      笑いしわなら笑ったからですが・・・
      ほうれい線はたるみから・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
      常に紫外線にさらされてる自覚をもたねばですね。

  5. その昔、「奇跡の3段ジャンプ」という都市伝説がありましてね。
    渋谷eggman、渋谷公会堂、そしてNHKホールへという3段ジャンプで世に出たグループがドリカムさんなんですが、
    実は私も1度eggmanのステージに立ったことがあるんですよ。
    もう何十年も前の話ですが、その頃はその奇跡の3段ジャンプを願っていた文字通り青い人間でした。
    スタッフさんなんかもやたら敷居が高い感じで、リハからめちゃくちゃ緊張した記憶しかありませんけどw
    いつか北海道に行ける日が来たら、ドリカムの曲を聴きながら走ってその頃の思い出に浸るのもいいかな・・・
    なんてちょっとおセンチな気分でブログ読ませていただきました♪
    まあ、夏休みが無い会社なので辞めるか引退するかしないと行けないですが(笑)
    ですから今度の北海道シリーズ、とても楽しませていただきました。
    ありがとうございます。
    お疲れ様でした。

    • >3160さん
      ああ!みちろうさんはギター小僧だったのですね。
      これでアドレスの謎が解けましたw
      青い頃wwwわかりますわかります。
      ワタシも踊りで身を立てようとスペイン行ったりしたことを懐かしく思い出しましたwww

      帯広は友達が多くいて、美和ちゃんの同級生の方とも話をさせてもらったことがあるのですが、
      ヤマハのポプコン高校3年生のときの大会は美和ちゃんの優勝はきまっていたようなものなので、
      上京確約のもと大会にでないようにいわれてたとか、その頃からすごい歌唱力だったそうです。

      北海道は広くて、他の地域はちょっとしっくりこないかな?って思ってたのが、
      十勝に入った途端、ドリカムの楽曲と空気感がぴったりで、
      ワタシ、いろんな思いがあふれ出して、泣きながら走ってましたwww←ドリバカ

      会社の休み、ワタシもほんの2、3年前まで長期の休みなんてこの会社じゃ絶対ムリだと思ってましたよ~。
      でも、状況は変わることもあるものです。思い続けていれば、いつか必ずいけますよ(-_☆)V
      いつかみちろうさん視点の北海道ツーレポ見れるの楽しみにしています。

ほりりん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

バイク画像添付できるよ!(ファイルサイズ小さくしてね)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)