北海道キャノンボールツー6日目 2014/7/2 その1 摩周湖と津別峠から見る屈斜路湖

北海道キャノンボールツー6日目 2014/7/2 その1 摩周湖と津別峠から見る屈斜路湖
北海道キャノンボールツー6日目 2014/7/2 その1 摩周湖と津別峠から見る屈斜路湖

山から帰り着いたのが18時半頃。
シャワーを浴びて一息ついて・・・

好日山荘のバーゲンが7/21まで。

どうせ買うのであれば安く買いたい!

思い立ったが吉日。
ミ・エストで、銀座へ20時からのおっかいもの~。
DSC_0552

ミ・エスト。
大自然に囲まれた絶景の中でも超絶フォトジェニックだけど、
銀座のたたずまいの中でも超絶フォトジェニックだ~。

こんなにも美しいバイクがほかにあるだろうか。

いや、ない(≧∇≦)/


・・・そして。
好日山荘ではモンベルを取り扱ってないことに行ってから気づいたorz


ま、そんなもんよねwww


7/2朝5時。
ゆっくり朝露天に入ってから出発しようと、天気を確認するためにカーテンを開けたら。

窓の外が雲海!


やべーこれやべーって!4-26.gif



あわてて支度してホテルを飛び出します。
DSC_7726 DSC_7725
泊まったのはこちらのお宿。
川湯温泉 名湯の森ホテル きたふくろう
〒088-3465 北海道川上郡弟子屈町川湯温泉

施設自体は決して新しいものではないのだけど、
従業員ひとりひとりのホスピタリティがいきわたっていてとても快適に泊まれました。
願わくはコインランドリーがあればよかったのだけどwww

んで、前の晩に買っておいた昆布サイダーを朝ごはん代わりにいただきます。
うー。

後味が激しく昆布です。

ご当地サイダー、ホントにおいしいものからキワモノまで結構楽しめますねw


川湯温泉に泊まったのは、行く前にくーさんが硫黄山よかったよ~と教えてくださっていたので
場所的にも体力的にもホントナイスタイミングで訪れることができました!


硫黄山(アトサムプリ)の周辺はこの時期、エゾイツツジが群生していました。
DSC_0446


このあたりは硫黄山から噴き出る熱い川が地下を通っていて、その環境を好んで咲くとか。
DSC_0455
普通はほかの植物と一緒になってしまうそうなのですけど、この特別な環境のおかげで
エゾイツツジだけの一面の花畑が道路の両脇に広がっていました。


そして硫黄山~!(5:30am)←この時間帯に行くと駐車場(バイク100円)はタダですwww
DSC_0460


もうもうと沸き立つ噴煙。火山帯のこの荒涼とした大地が息づいてる感がたまらなく好きです。
DSC_0459 DSC_7730
ここであさっぱらから自撮~。


くーさん、ホント素敵なところ教えてくださってありがとうございました~(≧∇≦)/


そして摩周湖へ向かいます。
DSC_0490
道中、うねるS字のスカイライン。
そしてはるかかなたには斜里岳が見えていました。その先には知床。そして北方領土。


摩周湖は当初の予定では神の子池の前、裏摩周湖を見る予定だったので、
全く情報がなくぐるぐるナビ先生に連れてきてもらった摩周湖第3展望台。
DSC_7732
いよいよ霧の摩周湖とご対面です。


霧の・・・
DSC_0474


あれ?・・・・


霧の・・・?


( ゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(;゚Д゚) …!?


・・・き・・りの・・・?
DSC_0494


霧ないよ!Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
DSC_0507
なんと見事な摩周ブルーの湖面www


初の訪問でレアものだといわれている霧のない摩周湖をみてしまいましたw


風もなく見事な水鏡。
DSC_0541


そしてこの摩周ブルーと手前の新緑のまぶしい黄緑!
DSC_0545
曇り空を映し出してこの青ですから、青空を映し出した摩周ブルーはどれほど青いことでしょう。


ここでFBの面々に、やっぱり・・・とか婚期が・・・とか散々コメントをもらう(ノ`△´)ノ


摩周湖の湖面を見ると、婚期が遅れるとか、出世しないとかいわれてますw

これって、起源はバスガイドさんの自虐ネタなんだそうですよ。
摩周湖の湖面はまぁ3日に1度くらいは見れるそうなのですが、
その湖面を逃すことなく見れるほど、毎日ガイドでバスに乗りまくってる、
つまり仕事が忙しくて結婚もできないっちゅー自虐がもとなんだとか。

出世ができないってのは、
摩周湖の湖面が見れるほどガイドでバスに乗り続けている=管理職ではなく
平社員の証的な自虐なんだとか。


まぁどっちもアテハマリマスケドネ・・・。


第3展望台からはさっきの硫黄山が小さく見えてました。
DSC_0518
どうも、ワタシ、雲海だと思ったのはこの硫黄山の噴煙を雲海だと思ってたようです( ・∇・)ウフフフフ


このまま道道52号を南下すれば第一展望台だったようなのですが、
事前の下調べが何もなかったので来た道を戻って国道を津別峠に向かってしまいます。
やっぱ余裕のある旅程はダイジっすよ。前の晩に次の日のルートまわりを調べるくらいの時間がなくちゃ~www


そしてうねうね楽しい道道588を登って津別峠に到着~(7:30am)
DSC_0608 DSC_7744
津別峠は標高947mの展望台から硫黄山をはさんで摩周湖の逆にある屈斜路湖を見ることができるのです。


雲海キタ━(゚∀゚)━!
DSC_0597


雲海ニストとしてはこの津別峠ははずせまい。
DSC_0593


写真を撮っている間に展望台のガスも晴れてきましたよ。
DSC_0637


津別峠、湖面いっぱいに雲海がかかって中の島がぽっかり浮いて見える雲海絶景ポイントだってことで、
すごく行きたかったのですが、当初の予定ではここを訪れる時間がなかったのです。
DSC_0609
ホント天気に左右されて知床経由して、さらに体がへとへとで川湯温泉に泊まって
行けないと思っていた摩周湖や津別峠にこれて絶景を見れたのは・・・
やっぱり北海道の女神様がミ・エストとワタシを絶景の方へとお導きくださってるとしか思えない・・・。

3-75.gif



屈斜路湖の展望として有名なのは美幌峠の方だけど、
美幌峠の方はガスの中にあったので、この絶景は見れなかったでしょう。
DSC_0642
雲海を目指すなら津別峠、おススメです。この日は朝の8時には雲海は消えてしまっていましたので朝イチがオススメ。

続く。

12 Responses

  1. お天気は思い通りにはいきませんね(-“-)
    霧が無いっていうのは・・・セットじゃないの???
    さすがのラッキーですね!

    ジンクスとか都市伝説も、謂れを聞くと面白いなぁって思います。
    由来がはっきりしているのも少ないですが、なるほどと『二ヤリ』としちゃいますね~(笑)

    ご当地グルメには挑むべきですが、後味が・・・(・。・;
    『出汁で作ったサイダー』ってことでいいんでしょうね(^^ゞ?

    • >たいさん
      まぁ1週間も滞在してて全部晴天なんて欲張りすぎですよねwww
      北海道は本当に見どころはほぼ晴れてくれたのでありがたいことです。

      昆布サイダーは・・・サイダーを飲んだ後に、めかぶのぬるぬる感が残るっていうか・・・www
      話のネタに是非どうぞw

    • >ほりりんさん
      昆布サイダーに比べたら、焼き鳥コーラなんか全然普通だよーwww
      次回赤富士のときはカレーサイダーに挑戦しましょうぜw
      しらすと桜エビの丼の店にも連れてくよー。

  2. 素晴らしい景色ですねー またもや感動です。
    摩周湖は霧に包まれているときが多いらしいですね。
    行きたいなー!

    • >くうさん
      お仕事に有給をくっつけてwww
      仕事帰りにちょっとかっ飛ばしてwww
      いろんな季節に行ってみたいですね~。
      まぁバイクで行ける季節は限られてますが・・・

  3. ウチも、知床で食べた鹿肉はとっても美味だった。
    摩周湖には何度も行きましたが、
    晴れてる方が多かったですよ。
    もうとっくに結婚してる妻と行きましたが。。。ハハ
    私も雲海好きですが、絶景は晴れで見たいですね。

    • >メカ好きおじさん
      本州の人間は北海道に行くと海鮮に目が行って海鮮ばかり食べちゃいますが、
      北海道民は肉が好きっての、ライダーハウスで一緒になった道民の方に伺いましたw
      蝦夷鹿、ホント今回のたびで一番おいしかったと思えるほどおいしかったです。

      ボッチじゃない方は摩周湖のジンクスなんか関係ないんですよっwww
      次は晴れた日にこのへん行ってみたいです。神の子池とか神の子池とか神の子池とか・・・www

  4. 硫黄山行ってくださってありがとうございます(゚∀゚)
    近くで見ると蒸気がボフー!と噴き出しててびっくりしますよね。臭いですけど笑 
    摩周湖って湖面が見えるとこんなにも綺麗なんですね。
    私の時は湖面のこの字も見えなかったので・・・こんなに綺麗な写真見たらまたリベンジしたくなっちゃいますね~。
    婚期とか出世とかどうでも良いから湖面が見たい!

    • >くーさん
      とんでもない~!こちらこそ、全くノーマークだったので素敵な場所教えていただいてありがとうございました!
      こんときは霧の摩周湖!って思ってバイクの写真撮っただけで近くまで行ってないんですよ~。
      レストハウスとか開いてる時間に行ってみたかったです。

      摩周湖、すんごい水鏡の湖だったので次は晴れた青空の下で見てみたいですね~。
      別の角度からも見てみたいかも・・・。
      でも、雲海好きとしては霧でもうもうの摩周湖も憧れていたんですよwww

  5. こんにちは
    昨日無事帰ってきました(^-^)/

    このルートは行かなかったルートですが
    なかなかいいですね。

    北海道、やっぱりデカすぎる~!

    • >tmax08さん
      お疲れ様でした~!
      ホントホント行ってないとこありすぎですよね。
      また行こうと思われたのでは?(ノ*゜▽゜*)ニパパパ

      ワタシは、霧の摩周湖と晴天の開陽台を見れるまでは通いますwww