Daily Archives: 2013年10月1日

週刊富士山 9/20号 その2 彼岸花と富士山求めてフラフラ。

週刊富士山 9/20号 その2 彼岸花と富士山求めてフラフラ。

10月ですね~。カレンダーもなんとあと3枚Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
こないだ正月になったばかりなのに・・・。
ああ~また怒涛の仕事繁忙期がやってくる((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ま、どうせ冬は行き先、伊豆か千葉の2択しかないけどね。
冬は千葉の道の駅めぐりでもしてみようか。

ヒトミンです。

9/20の続きです。
パノラマ台についたら、山中湖のガスはまだ消えてなくてセーフ。
まだろくに触ってないので、いろんな機能の位置もわからず、
さらに液晶で見る画像とPCにとりこんだ画像が全く違ってたので
D5200(右)の写真はどうも暗くなってしまってます。
 
一眼の世界はワタシにゃ早すぎだったかwww

パノラマ台もすっかり秋の様相でした。


ここであっちこっち写真を撮りまくっていたときです。
 
GS(だったと思う)乗りさんに、バイクに乗ってる写真を撮ってもらえますか?と話しかけられました。
少しお話を伺うとなんと岩手からいらしたとのこと。
富士山から山梨に抜ける林道を走ろうと思ってたのに台風で通行止めになっているので
奥多摩周遊道路に抜けようと思ってるとのことでした。
岩手の快走路をめちゃくちゃ気に入ってることをお伝えすると、
まったりしすぎてモノ足りず、こっちのタイトな山道が羨ましいとおっしゃってました。
所詮ライダーはないものねだりで、隣の芝を求めて走るものなのかもしれませんwww

パノラマ台を降りていくGS乗りさん。
このとき書くものも紙も持ってなかったので、ブログのことを口頭でお伝えしたもののやっぱり名刺のようなものは作っておきたいなと思いましたよw
ライダーさんを撮った写真、少しずつ増やしていきたいなぁと思ってるのです。


さて、場所を変えてまたミ・エスト撮影会~。
本当にススキがちょうど見ごろでした。このパノラマ台にある小高い山なんて名前なのかなぁ~。
 

で、前回ほりりんさんが無念の雲の中の富士山を撮影したところでリベンジ。
本当はこんな写真が撮れるはずだったんですよぅ~
 

で、どうしようかな~と迷いつつ、D5200で梅花藻撮ったら違うかな?と思って忍野八海へ。
 
なんかあんまり変わりない?
で、望遠で撮ったらどうなるかな?と思ってレンズをとりだしたそのときっ・・・




なんとここでっ!!!!







痛恨の一撃!















水没。チーン





55-300mmの望遠の方のレンズで撮影しようとレンズを変えようとしたときに、
ころころざぶん!と川の中に吸い込まれていきました・・・。


※昨日ここに書いていたことはやっぱりワタシは責任とれるわけじゃないので削除しました。


その場でレンズ水没で検索したら、修理できないことはないけど、
もとどおりには決してならないので高い授業料だったと思って諦めろという意見が圧倒的多数。


でも、こんとき、一眼に対して根本的に使いづらさを感じていました。
まずバッグから出すのが大変。
センサー部分が大きく、レンズを交換するときも細かいほこりが入らないように
すごく気を使うし、何より本体もレンズも重い。
ちょこちょこ停まって撮影するワタシのスタイルには向いてない。
しかも同じモノを買ってまたイチイチ埃を気にしながらレンズ交換をすることを考えると、
一本で全部まかなえるレンズ買ってずっとつけっぱなしの方がいい気がしました。

でも1本で10-300mmレンズってすごくたかーいwww本体より高いしぃwww
しばらくは18-55mmレンズだけで、風光明媚な場所にじっくり撮影するときだけ
持ちだして普通のツーリングやマスツーのときはニコワンで充分だろってのが
今のワタシの率直な感想。

やっぱりワタシには一眼は早すぎたようですwww

それからいつもの林道へ~。
 

こんだけ快晴の天空路に遭遇したのは初めてです!


手前は樹海、遠く西湖と甲斐?の山々がくっきりと!


どこから見ても雲ひとつない富士山!ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・’゜☆。.::・’゜★。.::・’゜☆。
 

でも、林道はこないだあやんちゃん、ほりりんさんと走った時のまま、石や砂が流れ出し、両脇には枯れ葉が積もりだしていました。
紅葉の林道を走りたい気もしますが、そろそろミ・エストでは林道に入れる季節ではなくなってきたので、この道もこれで今シーズン最後かなぁ~
 

それからK71で樹海の中を駆け抜け、本栖湖が見える駐車場!
 

それから名前忘れちゃったけど71号から接続している高原の中を走る道を富士山に向かってまっすぐ走ってると
車のオフロード車が曲がって入って行った場所があってそこについていったらすてきな草原でした!
草原とエストはワタシの大好きなテーマですwww


この高原を走る道路、電線とか邪魔な人口物がなく、富士山がとてもキレイに見えるところでした~。
車通りもほっとんどないしいい撮影ポイントです。


さて、この日の目的であった富士山と田園風景と彼岸花の写真を撮る為に富士宮市下柚野へ移動します。
下柚野をうろうろ探すも彼岸花と富士山の撮影スポットらしきところを探し当てることはできませんでした。
が、彼岸花は群生していてとてもキレイでした。
白い彼岸花も咲いてましたよ~。
 
曼珠沙華、天界に咲く花。

かろうじて富士山と彼岸花と田んぼとミ・エストwww


そこには観光地化されてないですけど、芝川があり、ものすごい急流でした。


ポットホールという穴ができることでも有名だそうですよ。


このあと、定年後ビクスクであちこちツーリングされている女性と知り合い、
今度一緒に群馬に紅葉を見に行きましょうと約束しました。
ワタシもこの方みたいに定年後もバイク乗ってたいな~!

今日から10月ですね。
福島の吾妻小富士も色づきはじめ、長野の白駒池も見ごろを迎えているよう。
ひたちなかにはコキアを見に行きたいし、今年は日光にも行ってみたい。
富士山の紅葉も今年は逃したくないし、山も登りたいし・・・。
10月の休みは全部晴れてくれなきゃ呪っちゃうぞΨ(`∀´)Ψウケケケ

ただ、ミ・エストは今週末は入院させる予定。
先週の木曜日、福島に行くまさにその日、またもやオイル漏れ発症。
ブレーキもひっかかる感があります。
整備さんにとりあえずの応急処置をしてもらって福島を走り切りましたが、
福島で一度エンジンがかからなくなって冷や汗をかいたり・・・。
走行距離も54000kmを超えてちょっと調子がよくないですので、
1年点検ついでにいろいろみてもらう予定です。

やっぱりワタシ、エストには無理な走らせ方をしてるんだろうな・・・2-37.gif