Daily Archives: 2013年8月20日

秋の気配。リベンジ奥多摩周遊道路

秋の気配。リベンジ奥多摩周遊道路

唐突ですが、夕陽に照らされた交換してもらったヘッドライトリム。


ぴっかぴかぴっかぴかあああっはっはっは~(≧∇≦)/

ピカピカは正義なのですw

自分備忘録:チェーン注油47370km

壊れてないし、疲れてないし、食い過ぎてもないから、
た、た、体重増えてないよ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

こんなに多く表示されるなんてうちの体重計壊れてる。絶対。ヒトミンです。

今日は定時で帰ってやる~!脳内絶賛妄想中。

さて、前回写真撮りたいところを華麗にスルーされまくったご先導CBF1000、教官ZX-14Rとの峠修行。

8月16日の金曜快晴6連勝の日、リベンジにでかけました。

この日のテーマは走らないw写真撮りまくるwww

都道33号檜原海道から206号へ。
秋川沿いをさかのぼります。

くそ暑い都内から1時間脱出するだけでこんなに涼しくて水のきれいなところにたどり着けるなんてステキ3-48.gif

そして更に奥に進むと・・・


ナニこのトトロのバス停!

あーこういうレトロな建造物、ホントに癒されます。

ここは中央区の森、だそうで、20分ほどのトレッキングもできるみたい。
時間があるときに一度登ってみたいですね。
 
射し込む光がとてもやわらかな森でした。

そして、奥多摩周遊道路の入り口にやってきました。

本当にすばらしい快晴!

そして奥多摩周遊道路の説明とライダーに向けた注意喚起が。
 
果たしてここにくるライダーのどんだけがこの説明書きをみてるんだかwww

この日もバイクのけたたましい爆音が何台分も周遊道路にこだましてました。

ミ・エストが停まった先の茶色のガードレールのところは、夢の滝なる滝がありました。


ちょっとした階段を下って行くと涼しげな景色が広がっていました。


 

滝はちょっと日光が当たり過ぎて、
NDフィルターかけたけど三脚もってなかったのでことごとくぶれまくり。

あきらめてオートモードでwww

そして滝を後にして、ちょっと高度を上げると、もうこの景色ですよ!

青空によく映えるオレンジ♪

整然と植林された山に周遊道路が走っています。
 
上から見た方が夢の滝の全貌がよく見えました。

この後はくねくねの山道を堪能し、檜原街道を奥多摩湖へ抜けR139で小菅村へ。
一瞬小菅の湯に入ってみたいかも・・・とか思ったのですが、
ここは初志貫徹でそのまま県道11号で今川峠を越えて道の駅たばやまへ。
 
で、道の駅を通り越して川向こうにあるのめこい湯~♪

この時点で朝10時。
温泉は貸し切り状態~♪

ちょっと硫黄臭がするぬるぬるの源泉がかけ流しです。


でも、以前より少し硫黄臭が薄くなった感じ。

ここののめこい湯、のめこい=つるつるするの名の通り、
入るとお肌がすべすべになるのです。
特筆すべきはフェイスラインのザラザラ。

このザラザラにのめこい湯を浸した手でゆっくり露天につかりながら
マッサージすると、おどろくくらいにつるっつるになります!

女性必見!超オススメ!(≧∇≦)/

たっぷり1時間半贅沢に露天風呂を楽しみました~。


気の早いもみじがもう赤く染まり始めてましたよ。


まだまだ平地に戻ると日中は暑さまっさかりですけど、
実は朝晩バイクで通勤すると少し肌寒く感じることもあります。


ライダーにとっても乗りやすいシーズンはもうすぐそこまで来ているようですよ。


このあと、R411のうんざりするようなどん詰まりの渋滞にハマり、
渋滞の車の出す熱風とミ・エストのエンジン熱、そして照りつける太陽光の
三重苦でぐったりしながら出勤しましたとさ。

あっ、このときもツーリングの食事はスイカバーだけだったなww
普段の豪華メシとツーリング時の質素メシのアンバランスさがひとみんやクオリティですwww