Daily Archives: 2013年8月17日

パーフェクトエスコート付w北茨城山道三昧ツー その2 プラトーさとみから楽しい山道(≧∇≦)/ 三昧

パーフェクトエスコート付w北茨城山道三昧ツー その2 プラトーさとみから楽しい山道(≧∇≦)/ 三昧

昨日の空。

秋の雲きましたね。
奥多摩周遊道路にも秋一番が訪れてましたよ。
ああ、今年は夏の毛無峠行くの無理かもしれないなぁ。・゚・(ノД`)・゚・。ヒトミンです。

8月9日の続きです。
途中、花貫物産センター直売所で水分を補給しつつR461からR349へ。
標識に福島の地名がでてました。福島こんなに近いなんて羨ましい~。

今回のツーリングはワタシが行きたいところを決めて、赤忍さんがご先導。
ナビを起動することも必要ないし、ルートも時間配分も気にすることもなく、
山深い道すらも、ただついてくだけの楽ち~ん♪
ご先導が経験深い方だとホント、ペースもカーブも安心して後ろをついてけばいいので
自分が上手に走れてる気になれます~。

ま、途中曲がった先が行き止まりとかもありましたけど( ´艸`)
誰かと一緒だとそれも愉快なものですwww

プラトーさとみに行こうと思ったけど震災後閉鎖されたままで行けなかったという記事を
リンクさせていただいてるブロ友さんのどこかで見かけたんだけど誰の記事だったか思い出せずwww
その記事の中でそこから見る景色がすばらしいと書いてあったのを覚えていたので今回連れて行っていただきました。

山深い狭路を登って行くと・・・大きな風力発電がっ。



実はここに登ってくる途中、この風力発電を背景にいい写真撮れそうなところがあって
あーここで停まって写真撮れたらな~!とか一瞬思ってたんですけど、
ちょうど赤忍さんが減速してくださって、写真撮る?風な打診をしてくださってたのです。
ところがよもやそんな心の中を読まれてるかのような御配慮があるとは思ってなかったのでw
自分が減速しきれないでスルーしちゃったんですよね。
せっかくのミ・エストの絶景写真のチャンスを棒に振ってしまったのが心残りwww

うちら以外だーれもいない駐車場で、大迫力の風力発電を背景に。


プラトーさとみは宿泊施設?のようで、ここで天体観測できるとか。
木工体験とか林間学校的な施設なんでしょうかね。
 
山々が連なった広い敷地は牧場になっているようです。
この日はとんでもない猛暑で牛たちも木陰で休んでました。

もうちょっと涼しければ奥の方とか風車の方に行って写真撮ってみたかったのだけど
いかんせん暑すぎたのと、14時前になっていたので海の方に向かうことにしました。

来た道を帰るより、知らない道を走った方がいいよね?と赤忍さん。
もっちろん1shine.gif1shine.gif1shine.gif、と目を輝かせるワタクシwww

このあと赤忍さんが連れて行ってくれた道が・・・

それはそれは超絶楽しいくねくね山道~(≧∇≦)/

田園風景をS字に登って行く道や、涼しげな杉林の道
 
細く射し込んだ光の神々しい深い山道に、棚田のような田んぼの続く道。
 
車通りもなく、信号ひとつない道は快適に楽しめました~。
多分、通ったルートはこうだったと思う。

大きな地図で見る

いや~もうおなかいっぱいになるまで山道堪能させていただきました。

そのあと、高萩市内にあるお魚のおいしいという心をくすぐるような外観の食堂に連れて行っていただいたのですが、
山道を楽しみ過ぎたせいか( ´艸`)ランチ営業は終わってたみたいで、
日立市にある日立南ドライブインまでR6で南下してランチ。

お魚の直売所が隣接している回転寿司屋さんが
たまたまこの日食べ放題をやっていて人があんまり入ってないからと
次から次へと握りを握って出してくださいました。

いや、これ、ネタは新鮮だし、肉厚でおっきいし、回転寿司って言うの申し訳ないレベルwww
しかも、ソフトドリンクも飲み放題で、お寿司屋さんのおいしーしじみの御味噌汁も飲み放題。
さらにっ!!!採れたてであろうめかぶまで食べ放題。
あとは唐揚とかもありましたし、デザートの桃のゼリーなんかもありました。

しかもっ。

誕生日ということで赤忍さんにごちになりました~(●⌒∇⌒●) わーい

その節は本当にごちそうさまでしたペコリ(o_ _)o))

そのあとは写真撮ってないけど、本気買い物モードwww
海の幸はさすがにこの暑さで持って帰るのは無理なので、
朝採りきゅうり10本入り150円と朝採りとうもろこし6本300円を買ってご満悦。

しかもこっちのスーパーとかに売ってるほっそいきゅうりじゃなくて
ごつごつしたでっかいきゅうりで、おいしく浅漬けにしていただきました~。

この時点でもう17時。
赤忍さんは前日の夜勤のオシゴト明けだというのに、
200kmも茨城県内をご先導いただき疲労困憊のご様子でした。

なのに、最後はご自分の降りるインターを超えた先にあるPAまでお見送りいただき。・゚・(ノД`)・゚・。
いたれりつくせりのご配慮をたまわったパーフェクトエスコートのツーリングを楽しませていただきました。

赤忍さんのGPz900R。
初めて見たのはミユ@ライダー2年生さんが赤忍さんとご一緒したツーレポの写真でした。
そのトップガンカラーのGPz900Rは、写真越しにもピカピカで傷ひとつないくらいで、
随分大切にされていんだろうなぁと思っていたのです。

実際拝見したGPz900Rニンジャは写真なんかよりずっとピカピカで誇らしげに輝いていました。
大型のバイクは後ろ後方からのアングルで撮るのが好きです。
ミ・エストには絶対出せないグラマラスな後ろ姿。
この写真アングルを撮るときだけは大型いいなぁと思うのですww


赤忍さんにこのぴかぴかに保つコツを聞いたのに、
単にフクピカで拭いてるだけだよ~と。
絶対なんかワタシにはヒミツの技を使っているに違いないっヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!
GPz900Rニンジャ。詳しくはよくわからないけど、
おそらくミ・エストと製造年はかわらないくらい古いバイクのはずなのに、
ミ・エストよりぴかぴかを保たれていて、そうなると磨き対抗心が燃えてしまうのですよねwww

いつか必ずその技を聞きだしてやろうと思いましたwww

そして、夕焼けのオレンジを映しだすニンジャ。
黒のバイクで一番好きなシーンです。


ここで赤忍さんとはお別れして、このあと渋滞80分の常磐道をうんざりしながら走り、
道中3件の事故を通りぬけ、事故にはくれぐれも注意しなくては・・・と思いつつ帰りつきました。

夜勤明けの中、本当に長い間お付き合いいただきまして楽しい時間をありがとうございました~!!!