Daily Archives: 2013年7月9日

エストエストエストおしゃべり女子ツー 富士山ときどきスコールw

エストエストエストおしゃべり女子ツー 富士山ときどきスコールw

雷雨、ゲリラ豪雨を避けつつ、
ピンポイントで降った直後とかの道路を走って
やった今日は濡れなかった!と
家に帰りつくその数百メートル手前で
お約束のように開かずの踏切に捕まり・・・

ずぶ濡れになる( ̄Д ̄;)

それがスコール女クオリティ。
ひとみんです。

6月29日(土)の話です。
前日の天気予報によると、翌日は夕方から降水確率50%・・・。
早めに帰ることにして決行しましょうと決めたのが金曜日の夜。

待ち合わせは8時30分に藤野PA。
談合坂でもよかったんだけど、
週末の談合坂なんかめっちゃ混んでて巡り合える気がしなかったのでw

いつものR20高尾山口から相模湖までの道を楽しもうと朝6時に家を出たのですが、
この時間帯だと通勤と行楽で既に道は渋滞・・・。
楽しい山道も軽自動車ののろのろ運転に阻まれ残念なことに。・゚・(ノД`)・゚・。

藤野PAに着いたらもう既にふたりとも到着済みで、
初対面のa-yaちゃんとたっちゃんは2人で談笑中でしたw

火の玉エストがa-yaちゃんで、2008年ダークグリーンエストがたっちゃん。
2人とも美人お母さんライダーさんです\(◎o◎)/!

で、ここから河口湖畔の大石公園まで一気にワープ。
途中談合坂ではSAに入る車の渋滞が出来てました。
やっぱ藤野PA集合で正解~。
藤野あたりの天気は上々だったのですが、
富士山周辺では残念な曇天・・・。
 
今年も富士山とラベンダーはリベンジならず・・・。
でも、去年よりは早く訪れたので、ラベンダーはちょうど見ごろでしたよ~。
いい香りが漂ってました。

大石公園ではラベンダーと富士山を背景にバイクの写真が撮れます~。
けど、さすがに週末は人が多いね・・・。

ラベンダー自体を楽しむなら、大石公園の対岸の八木崎公園の方がたくさん咲いてます。
でも、バイクとラベンダーと富士山の写真は撮れないんだよね~。

富士山周辺を見立てた箱庭とコキア
 

どうにも富士山の姿が拝めそうにないので、
スマホで富士山ライブカメラを確認しつつ、
須走の方が明るかったのであっちに行って見ようか~とぬる~く移動。

途中ハーブ館と香水の舎に寄りましたよ。
 
ハーブ館では焼き菓子の試食とハーブティが試飲できます~。このストマックブレンドおいしかったのでお買い上げ~。
香水の舎のローズウォーターの香りが好きです。高いのでなかなか手がでないけどねw

いい香りに包まれると癒されます~。

で、一旦須走の方に行こうと思ってたのだけど、
時間もちょうどお昼にさしかかって、みんなお腹もすいてるってことで
当初の予定通りレストランカフェ・オルソンさんのいちごへ伺いました~。

絵本の世界そのままのかわいいレストランです~。
美術館とダヤンのショップも併設されてます!


女子ツーにふさわしいセレクト!(自画自賛www)
 
ダヤンは・・・やっぱりZ1000にそっくりwww

カレーがオススメのオルソンさんのいちごですが、
前回カレーは食べたので、今回はハンバーグにしました。

ここで怒涛のおしゃべりwww
あっという間に2時間経過www
やっぱ女子ツーの楽しみはおしゃべりに尽きる気がしますw
男の人とツーリング行くと大体走った道とかバイクの話になるのですが~
女の人と話すことはもーそりゃバイクのことから身近なことまで
楽しい話が尽きることなしwww

で、まぁ富士山も拝めなさそうだし、忍野八海でも見ながらまた
話の続きをしようか~と移動を始めたら・・・

眼前の富士山にかかっていた厚い雲に切れ目がっ。

これはっ!!!!

雲海ライダーのカンが間違いない!と言っています。

で、行き先を急遽スバルラインへ変更。
のぼりは当然こんな濃霧の中www

でも、五合目標高2300m付近まで行ったらおそらく視界が開けているはず・・・。

五合目付近では車が駐車場待ちの渋滞を作っていました。
でも、バイクは先に通してくれるので楽ちんですよ~。

で、五合目では視界は開けたものの富士山は厚い雲の中・・・。
眼下も当然厚い雲に覆われていました。
ちょっと残念・・・。

しかも売店の富士山メロンパンも売り切れてました~。
さすが休日。

ところが・・・!

しばしぷらぷらしていたら、厚い雲が途切れて富士山が顔を出してくれました!


やっぱ強引に先導して1600円も出してもらったからには
富士山お姿みせてくれないと~面目が立たないって内心焦ってましたしwww


富士山。
山開き(このときはまだ山開きしてないけど)したとはいえ、
この時期はまだ雪渓が残っているのですね。
※カメラのレンズ汚れてたみたいで写真にシミがwww

で、結構な時間になってきたので、名残惜しかったのですが下山・・・。

そしてその道中、バラバラっと大粒の雨が落ちてきたかと思うとあっという間にスコールにっ!
ちょうどあった空き地(PK?)にバイクで乗り付けてしばし雨宿り・・・。

ほんと10分程度のスコールでした・・・。

・・・a-yaちゃん、たっちゃんホントごめんwww
雨女が更にグレードアップして、最近は妖怪豪雨フラシになってしまっていますヾ(;´▽`A“アセアセ

すばるラインを降りてきたら、雨は降ってなかったので一安心。
ここでご家族が待ってるa-yaちゃんは東名経由で帰宅。
たっちゃんとワタシは道志みちへ進みます。

道志みちでは、今までと違ったペースで走れるようになってました。
なにより神奈川寄りのタイトなカーブでもへたれ大減速をしないで走れるようになってましたし。

これもtakさんとたぁさんの教習のおかげ。


ところが・・・。
ここでアクシデント。
別にタイトなカーブでも、ブラインドでもない開けた明るい
軽いカーブのところでハンドル操作を誤って縁石に激突。

やば!転ぶ?!とか思ったのですが
なんとか車体を立て直しことなきを得ました。

後ろから見てたたっちゃんが火花散ってたよ~ってヾ(;´▽`A“アセアセ

帰りついて車体を確認したのですが、目立った新しい傷はなかったので、
ステップか何かをこすってしまったのかな・・・。

本当に油断は禁物ですね。

で、楽しい道志みちからR20方面へ向かって相模湖ICから中央道へ。
ここで、たっちゃんとも流れ解散。

・・・と、最後に衝撃の事実がっ!Σ( ̄口 ̄;;

たっちゃんってば、二輪講習のときからあんま乗ってないので運転に自信がない的な
発言をしていたのに、高速に乗った途端豹変。
あっという間にちんたら走るワタシから見えなくなってしまいましたwww

やだ~!!!ワタシなんかよりずっと上手に走れるじゃん!
一日へたれ先導して恥ずかしいよ~” “(((/*^^*)/

当初予定してた時間より押せ押せになってしまって
ご家族のいらっしゃるお母さんには申し訳ない行程となってしまいましたが、
やっぱり女子ツーは、女子ツーならでは楽しさがあってとても楽しませていただきました。

同じエスト並べるとやっぱテンションあがるしね~!
来月もエストツーの予定があるし、これからもたくさんのエストと写真撮りたいなー!

a-yaちゃん、たっちゃんへたれイキアタリバッタリ先導でしたが
とても楽しい時間ありがとうございました~。
また遊んで下さいねー!


オマケ。
河口湖の大石公園で買ったまたたびまくら。
めっちゃ興奮してますw
  
ぢょりさまが飽きるまで他の子たちが遠巻に見てるのがまた愉快だったよw

このブログはひとみんの主観だらけで書いてます。
ミ・エストのオーナーとして、ミ・エストにとって最善と思うことを施工したことや、
自分がミ・エストと走っててサイコーと思うところの写真を載せたり、
自分の感覚を書きなぐるだけの超絶自己満足紹介記事ですので
ミ・エストに乗ってない人に同じ効果や同じ感動が得られるわけではありませ~ん。
多分いろんなことが間違ってるんで参考にしないほうがいいと思いまーすΨ(`∀´)Ψウケケケ。