Daily Archives: 2013年6月14日

福島濃厚強行軍 その6 超絶神々しい雲海の磐梯吾妻スカイライン

福島濃厚強行軍 その6 超絶神々しい雲海の磐梯吾妻スカイライン

6月2日16時前後のスカイライン。


もちろんわかっちゃいましたがー濃霧www



でも、もう濃霧に泣かされていた頃のワタシじゃない!

かえって高原の朝景色のようで幻想的〜。

そして。。。
眼前に開けてきた景色に・・・


言葉を失いました。

ちょうど、雲と空の狭間。


白虹も出ていました。

雲が、斜面を下って行く様をずっと眺めていました。



そう、下界から見上げたときは厚い雲に覆われていたこの山。


上から見ると当然一面の雲海です。

まるで、地面のそこから湧き出ているかのような雲。



この感動を表現するにはっ。
当然ひの字から須賀川の乙女、そしてウルトラソウル!ハイ!


絶景の中でやる自撮は格別ですwww

眼下にはスカイラインの象徴でもあるつづら折りの高原道路。









まるで、日本じゃないような、下界ではありえない光景に身を置ける幸せ。


富士山も好きです。よく行きます。
ビーナスも志賀高原道路も走ります。

でも・・・

こんな景色にいきあたると、このエリアはどの山岳道路よりも神々しく、神妙な気持ちを感じます。


雲海をより高いところから眺めたくて、吾妻小富士に登りました。
青空と白い雲を足下に
ひの字から須賀川の乙女〜そして海老蔵のえ。


「え」は相当上体をななめらないとえにみえませんなー。
修行が必要なようですwww

そして我が親友におくりますwww


長男さん、早く治ってひめさゆりも無事行けますように〜。

あ、でも、無理は禁物ですぜ。
もうご老体・・・アワワww

それにしても・・・
こんな青空と雲海のコラボに恵まれるとは・・・
福島のみなさんの歓迎の心の顕われとしか思えません〜。



浄土平方面から走って来た山岳道路を望みます。


この山肌にもうけられた道は本当にすごい迫力ですよ〜。

写真多すぎるので続く。
次回下山と猪苗代の夕焼け。

↓PCのモニタが壊れたので宝の持ち腐れだったmacで更新した。ポチチ。
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 カワサキ
↑使い方がいちいちわからないので午前中はmac操作に慣れるのに四苦八苦。
午後はwordpressのダッシュボードがmacに対応できてない部分に四苦八苦。
もーmacで書いちゃ、下書き保存してスマホでプレビュー確認してホント疲れた。

明日は・・・更新しなくてよいですか?www

しかもうちにあるmac新しいアプリをインストール(マウントというの?)ができないんですけどー。
つかえねーIEとよく落ちるsafaliしか使えなくてちょーめんどいー。