Daily Archives: 2013年2月25日

葉山キャッツアイと行く三浦半島ハーレムツーその1

葉山キャッツアイと行く三浦半島ハーレムツーその1

ワタクシのツーリングの目的は、
「日本の絶景を背景にミ・エストの写真を撮る」ことが第一目的であります。

なのでこないだたぁさんとツーリングに行ったときに大いに盛り上がったのが、
「本当に自分が行きたい場所はソロで行って、気兼ねなく気ままに撮影したいよねー。
みんなでワイワイ楽しむマスツーは、行ったことあって写真撮らなくてもいいところ(^w^) だよねー」ってことでしたwww。

なので・・・

見事なくらい今回は写真がありませんwww

なので、みなさんのブログでお楽しみください。
kiyo☆さん オヤジだってウサギ飼うんです

yukariちゃん Ninja250R ~An iron horse~

あおいちゃん あお,とMonster★


以上終わり。


↓え?手抜き過ぎ?ポチ!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 カワサキ
↑だって・・・だって・・・!!!ワタクシのイメージが音を立てて崩れ落ちてしまう!ポチ!


ウリャ!! ε=ε=ε=((( ゜皿゜)_/☆(*゜◇゜)ノノ ボカッ!!


つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


2月16日の朝・・・青空が眩しい朝でございました。
あおいちゃん都内運転苦手克服計画のため、
あおいちゃんをエスコートする数々の紳士とは真逆に
獅子は千尋の谷に子を突き落とすのじゃ。方式で
あおいちゃんホームロードの環七とワタクシのR15の交差点で待ち合わせ。

決して、10分もあればヨユーで着くからそこを待ち合わせ場所にしたわけではない


家から10分の駐車場まで歩きます。

で。

5分くらい歩いたところでふと胸騒ぎがしたのでポッケに手をつっこむ。


ない!Σ( ̄口 ̄;;


バイクの鍵がないよー!!!


可能性はふたつ。
1.通勤用のジェットのメットの中に入れっぱなし。
2.バイクに鍵さしっぱなし。

5分の道のりを家に戻ってヘルメットの中を探してまた10分の道のりを駐車場まで向かうか、
バイクにさしっぱなしの可能性を取って、
もしささってなかったらバイクを家まで押してってヘルメットの中を探すか。
いずれにせよ15分のロスはまぬかれない。


チコーク!大ピーンチ!


で、バイクさしっぱなしの可能性にかけて駐車場に急ぎます。
バイクのカバーを取ると!

チェーンロックに鍵ささったままだった( ̄▽ ̄;A

木曜の夜からこのまま・・・。治安のいいところでホントよかったですww

で、無事なんとかギリギリ待ち合わせ場所へ到着~。

ここからはあおいちゃん、初のR1体験です。
しかーし、ミ・エストのメータはこの時点で33300キロ。

前回惜しくも22222を二輪講習中で逃してしまったので今回は逃したくない!

かといって、とんでもない場所で33333を迎えてしまう可能性もある。
そこで先導のワタシが突然停まったらあおいちゃんはさぞかしびっくりするに違いない!

横浜を超え、磯子を超え、能見台を超えたところであと1㎞!
あおいちゃんにとにかくこの先まっすぐだからまっすぐ走っててと伝えると
ワタシは渋滞する車の脇をするするすり抜け先を急ぎます。
んで、残り300mでちょうどファミレスの駐車場がっ!
朝でスカスカだったので、その駐車場を8の字さながらぐるぐる回って無事


ヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ ワーイワーイワーイ♪

さて、次はあおいちゃんを追いかけます。
渋滞してるからそんなに進んでないだろうと思いきや、
すり抜けしまくってもあおいちゃんの影形も確認できず。

すりぬけしまくってる間に追い抜かしちゃったか????

またもやあおいちゃんをパーフェクトエスコートするみなさまがたに
タコ殴りにされても仕方ない仕打ちっ!

こんな知らない道でどんなに心細い想いをしていることでしょう。

と、ぐんぐんすりぬけ爆走してどうしようか、一旦停まって電話するか?って
不安に思いだした金沢文庫のあたりであおいちゃんを無事捕獲!

いや~焦りましたwww

で・・・横須賀手前あたりから・・・
何やら雲ゆきが怪しく・・・。

お、おかしい!今日の天気予報は晴れ!のはず!!!!


こんな真っ白な大きな埃が舞い散るなんて!


挙句、ナビが案内してくれたのは、事前にkiyo☆さんが第一駐車場と第二駐車場があるよと
教えてくれていたにもかかわらず待ち合わせ場所の第一駐車場ではなく第二駐車場。
この時点でもう5分遅刻ヾ(;´▽`A“アセアセ

kiyo☆さんとyukariちゃん会ったことないんだよな~
ま、ワタシとkiyo☆さんも会ったことないけど
yukariちゃんならなんとかなるだろうwwwと開き直り。

10分遅れでたどり着いたくりはま花の国。



激サムっ!!!!!!


2人のバイクはあるからどこかにいるだろうけど、見当たらず・・・。
と、寒さに凍えきったyukariちゃんとkiyo☆さんが


遅い!!!!


とぶーぶー文句たれながら登場。
誠に申し訳ございやせん。


で、yukariちゃんがひとこと。


「ここで何をしたかったの?」


えっと、えっと!

だってチューリップが満開って書いてあったよ。・゚・(ノД`)・゚・。

見渡す限り曇天の、日陰で寒々しく、山の斜面は藁で養生してあるくりはま花の国の入り口。
この寒さの中チューリップを見に散策・・・

しにいくわけがない。


とりあえずどっかお茶しよう


と、またいつもの流れに・・・www


ここはサービスでやっとくしかないでしょう。
ってことで。


「たれじゃ? 私を呼び覚ますのはたれじゃ?」

下界でうごめく人間どもか・・・

「ええいこざかしい!雪を降らしてくれるわっ!来よ!雪雲よ!」

kiyo☆さん「妖怪ユキフラシが出たぞ~!」

自分で言うのもなんですが・・・

なんでこんな雪積もってんの???
どんどん妖怪パワーのレベルがアップしているような気がするんですが・・・
うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ