Daily Archives: 2012年10月15日

福島満喫ツーリング その1 初めての・・・警察先導体験www

福島満喫ツーリング その1 初めての・・・警察先導体験www

金曜日、午前3時。
思ったより寒くないけど、ヒートテック、フリース、冬ジャケット、冬レギンス、冬グローブを装着、
更に雨が降った時用に冬用乗馬ジャケット(ワタシの濡れるレインコートよりははるかに撥水するジャケットwww)を
後ろに積んでしゅっぱーつ。

うちから首都高芝浦までほんの3キロくらい。

一応5分くらいは暖機して走りだしたけど
東名や関越、中央に乗るときは30~1時間下道でバイクを暖めて高速に乗るのだけれど
こんなバイクも暖まってないのにいきなり高速でダイジョブかなぁ~とか思いつつ。。。

夜の間に雨が降ったのか、首都高はウェット。
この暗く、道が斜めっている首都高でウェットは勘弁してほし~3-50.gif
で、凍えながらひた走ること2時間弱。
宇都宮超えてすぐの上河内SAに到着~
ここまでで150kmくらいなのでちょうど半分なのと、ここのつけうどんが好きで必ず寄ります~。


あったか~い(T∇T)

さすがに寒いので温かいつけうどんで、心も体もあったまりwww

20分くらい休憩して、福島に向けて出発~。

段々明るくなって、両脇の田園には朝もやがかかってちょーキレイ!
更に走ると那須岳の上に、それはそれは美しく幻想的な朝焼けの映りこんだ
淡いピンクの雲がかかっていて、神々しいくらい!
ちょっと!ここ!停まって写真撮っていいですかぁぁぁ!

ってくらいwwwキレイだった~。

いくら車いなくたって、さすがに自粛しましたよ?www

明け方の景色は、ホント明け方に走ったものだけの特典ですね~。

6時30分過ぎ、郡山南を通り過ぎたところで、事件は起こります3-02.gif
ミ・エストが急激な失速。
いままでにない異常な感じなので、速やかにハザードを出して路肩に寄せると、エンストしてしまいました。

セルはきゅるきゅるかかるのですが、吹け上がらない感じ。
おまじないのめいっぱいアクセルあけて吹かしてもダメ。
セルかかるから、バッテリーじゃないし?
まだ250kmしか走ってないから、ガス欠ではないはずだし・・・。

でも、とりあえずRESにする。

ここまで来たのにぃぃ。
ロードサービスに電話するかぁ?

と、思ったけど、
ロードサービスに電話したって、
バッテリー上がりじゃないし、ガス欠でもないし、
近くのバイク屋まで運んでもらうったってこの時間じゃあいてないし、
東京まで運んでもらうだけになっちゃうよなぁ。。。

エンジンも相当あっついので、10分くらい冷やしてみて
それから電話するでも遅くないかぁ。。。。

と、待っていると・・・。

後方から、おまーりさんがっ!2-06.gif
当然、ワタシの目の前で停まるwww


おまーりさん:「どうしたんですか?」
ワタシ:「バイクが急にエンジンかからなくなって・・・」
おまーりさん:「とりあえず、道にいると危ないからそこ入って」
そこ・・・とは上は1m下は3~40cmくらいに張ってあるロープの向こうの植え込みである。

さすがにまたげないのでくぐったわけだけど、3~40cmをくぐろうとすると腹這いですよ腹這い。

とりあえず植え込みに退避した後、
おまーりさん:ロードサービスには連絡したの?
ワタシ:電話しようと思ったんですけど、とりあえずエンジン冷やしてそれでもかからなかったらにしようと思って・・・

おまーりさんにガソリンは?キルスイッチは?バッテリーは?とロードサービス並みの尋問を受け、
全部問題ないと思うんですけど~と答えて・・・
おまーりさんが、セルをかけると

ばるるる~ん

z0000000704.gif
かかったよおおおお!

でも、原因不明でまた止まるとあぶないんで次の郡山まで、われわれが後ろから追突されないように
追尾しますから低速で走ってくださいと、おまーりさん。

初!警察車両を先導!!!!

いや~おまーりさんの前を模範運転しなくてはならないなんて、卒検以来の緊張でした~www

で、律儀に郡山の出口まで着いてきてくれました。
ちゃんと郡山の出口出るまで確認しないとだめなんでしょーねwww

で、出ようとしたら・・・

今度はチケットがなーい!
さっき降りてバタバタしてた時に落としたか?

まぁ首都高の領収書は持ってたし、浦和本線の始りの入り口からだから
あっさり紛失届みたいなの書いて出してもらえましたw
おまわりさんを先導してきたので悪いことはできまいって思われたのかも。

やっぱETCつけないとwww

さて。見慣れた郡山で高速から追い出され・・・
ミ・エストもただのエンジンのオーバーヒートだったのかよくわからんけど、
(帰ってから理由はわかりましたwww)
とりあえず動いてる状態で
当初の予定だった浄土平に向かうかどうか・・・。

選択肢はふたつ。
1.気にしないで山道を行く。
2.用心しながら車通りの多そうな道を行く(なんかあったら助けてもらえるよう)。

ここまで来たし、行くっきゃないでしょ~。
そのために距離無制限のロードサービスも入ってるし、
ツーリングのときしか持ち歩かない山奥でも電波入るドコモの携帯契約してるしっ!

当然1を選択。

え?もちろん、帰るとか行かないとかいう選択肢はワタシの辞書にはない!www

と、49号沿いのなじみのガソリンスタンドでガソリンを入れて、
ナビを浄土平までセット。

ナビに、R49からK24母成グリーンラインへ導かれました。
この道、車通りがないしwほどよいカーブがあって走りやすい!
少しだけ紅葉もしてました~。

ミ・エストもさっきのがうそのように快調に走ってます。

で、ほどなくR115へ。

R115もほんのり紅葉してました~。


スカイラインの土湯側入り口付近にある横向温泉のあたりも紅葉が始まっててすごくきれーい!
天気は曇ってたけど雨じゃないだけ恩の字。
テンションあがってきましたよ~。


浄土平4回目にして初めて「視界良好」なる掲示板がっ!


標高があがるにつれて紅葉も更に色鮮やかにっ

 
このあたり、誰かと一緒に行って走ってるところの写真撮れたらサイコーなんだけどねw


標高があがるにつれて、赤や黄色やオレンジが競い合うように色づいてます~

 
360度、どこ見ても紅葉! ヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ


そして、少し雲が晴れてきましたよ~!!!

で、前回撮り損ねた最高点1622m標示もぱちり。


目の前の浄土平は・・・

夢にまで見た(大袈裟)青空の下に・・・

続くw