Daily Archives: 2012年1月23日

戒め

戒め

ミ・エストが重傷を負ってからもう一ヶ月が経ちました。
写真は撮ってあったのですが、
自分がひどい目にあわせた痛々しいミ・エストを
どうにもupする気になれなかったのです。
事故の原因はナメてたとか気の緩みとかいろいろありますが、
避けられない!と思った瞬間、
ブレーキをほとんどかけられなかったという
技術的な問題があります。
ワタシはミ・エストのリアブレーキに足をかけて乗ることができてませんでした。
足かけて乗るように教習では散々習いましたが
ミ・エストに足をかけると足首がつりそうになってしまいます。
リアブレーキのステップを下げられるという記事を読んで、
整備さんにもお願いして下げてもらったのですが、
エストのリアブレーキは他のバイクに比べても
下げられる稼動域が狭いとのことで、やっぱり足首はつりそうなままでした。
陸上部だった頃、フラメンコを習っていた頃と何度も足首を痛め、
足首の外側にある前距腓靭帯が伸びきっているのが
影響しているのかもしれません。
二輪講習のときも何度も足がおかしいと注意されてましたし。
スキーにせよ、ジェットコースターにせよ、
止まれるから怖くないのであって、
止まれないバイクでは命がいくつあっても足りません。
二輪講習中だけ、リアブレーキに一生懸命足かけて乗ってたって
普段生かされてなければ何の意味ももたない。。
しかもワタシは自分でブレーキが弱くて止まれないって
自分で感じて、ここにも書いてたはず。
なんのための講習か。
ミ・エストが身を挺して助けてくれた命ですから
次からは違った気持ちでまた臨めそうです。
ミ・エストは倒れたときにウィンカーがこなごなになったものの、
中のランプは生きてたので、ビニールテープを買ってまきつけて帰ってきました。
winker.jpg これはフロント両方と右側リアのウィンカー全取替えです。
それから、ヘッドライトも激しいこすり傷をつけました。
head.jpg これも全取替えです。
フロントフェンダーも塗装がはげ、傷も深かった。
front.jpg このフロントフェンダー、もうメーカー在庫もなかったそうで、
取り替えられないのは仕方ないと思っていたのですが、
店長さんが四方八方に手を尽くしてくださって最後のひとつを取り寄せて交換してくださいました。
それから風防。これも右側が激しく欠けてしまってます。
fubo.jpg でも、思いのほかキレイに割れて、いい素材なんだろうなぁと思いました。
そのほか、マフラーも激しくいっちゃってますし、
ハンドルが曲がってしまってました。
でも、幸いエンジンとフレームは大丈夫だったので・・・。
ミ・エスト生還しました。・゜゜⌒(T◇T)⌒゜゜・。
miest.jpg フロントまわりはほぼ全取替。
ミ・エスト買ったときから日焼けしていて、ところどころ色あせていたのですが、
今回取り替えたことによってフロントとリアの色の違いが気になるかもしれませんといわれてましたが、
多分ワタシは気にならないと思いますwww
フロントフォークも右は新品、左は前のままなので気になるかも・・・と言われましたが、
磨き甲斐があるってもんですwww
でもねー、肝心の保険会社がいくら払うかっての、
連絡くれてなくて、まだ引き取りにいけないの。
遅くとも、今週末にはお迎えにいけそうです。
・・・マニュアル車、乗り方覚えてるかな・・・。
ちゃんと乗れるかな・・・。
ギアチェンジ、覚えてるかな~。
ひとつきもあいちゃって恐怖心がないとはいえない。
初めて八王子からつれて帰ってきたときの気持ちを思い出して
おっかなびっくり乗って帰るかなwww
サイドバッグもつけてもらったよー。
あとは傘布を装着するだけ~
そんで、エンジンガードつけてもらいました。
engine.jpg もう二度とミ・エストをひどい目にあわせないためにも。
気軽にすり抜けしちゃわないためにも。
もっと精進しなくちゃね~。