Daily Archives: 2011年11月6日

初遠出!品川→栃木その4:栃木市→品川

初遠出!品川→栃木その4:栃木市→品川

さて、最終回の初遠出栃木シリーズ。
朝のお世話が済んで、今日のボラさんに引き継ぎを済まして帰路に。
栃木の紅葉でも見て帰ろうかと思いましたが、
日光はもう落葉。
見ごろの観光地は2時間北上する必要があり、
栃木市内の紅葉はまだ始まってないってことで
おとなしく帰ることにしました。
帰りもフライングガーデンでお昼、しかも春日部あたりでほどよき休憩と昼食と思ってましたが、
スマホの電池が切れそうだったので探せるか微妙だったので、
11時と早めではありましたが昨日と同じ古河市のフライングガーデンへ。
banana.jpg 爆弾ハンバーグとバナナのクレームブリュレ。
こんなにがっつり食べてるのに、帰ったら2kg痩せてました。
恐るべしツーリングダイエット効果www
計算では往復給油なしで帰れる計算だったのですが、
古河市→栃木市の往復を計算に入れてなかったので、
メータが650キロになっていました。
計算によると250キロくらいでガソリンがやばくなる計算なので
680キロまでの間に給油しないと、、、と思っていたので
リッター134円のセルフに入りました。
すると・・・1000円ぴったりw7.46リットルの給油。
前回の給油が436キロだったので、650キロから計算すると・・・
今度は燃費がリッター28.6キロ。
やっぱり高速の方が燃費いいんですね~。
行きは真っ暗で全然見えなかった国道4号。
延々と田園風景が続いておりました。
帰りは土曜日だったこともあって、たくさんのツーリングライダーの方とすれ違いました。
金曜日なんか全く二輪に乗ってる人見かけなかったので、
さすが車社会だなぁと思っていたのですがw
あまりにまっすぐの道だったので、
高速に乗る練習をしてみようかと
時速60キロを超えてじわじわスピードをあげてみようと試みるのですが、
恐怖心が先に立って、65キロも超えられません。62~3キロくらいでエンジンブレーキかけちゃうw
4速を入れるタイミングもあんまりよくわかってないし、
4速あんまりエンジンブレーキがかからないので怖いんだと思います。
3速くらいの勢いでエンジンブレーキかかってほしいw
でも、ずっとまっすぐ高速で走っていると4速に入れるタイミングが
エンジンの音でわかってくるようになりました。
低い回転数で高速出すと、エストがコココココとつらそうな音を出してきます。
4速に入れるタイミングがわかって、エンジンブレーキのかかり具合もだいぶわかったので
最終的には時速70キロまで出すことができました。
でも、かなりしんどいですね。時速60キロを超えると風圧がものすごいです。
高速に乗ると最低でも+20キロは出さないとダメだし。
まだまだ福島は遠いです。
4号で行けなくはないけど、栃木市から5時間強かかる計算だから
仮に栃木の後半日かけて行けたとしても帰れないw
やっぱ、高速乗れるようにならないとなぁ~。
ところで。
まっすぐの道でよくある、白線や中央線のライン越え防止の段々のライン。
途中であれが視覚的に気持ち悪くなりましてね。
酔う~。ラインから目を離そうにも、よそ見するわけにもいかず。
なんとかならんかねあれw
国道4号も埼玉に入ると、国道をチャリが走っています。
邪魔・・・。
法定速度60キロの道路をチャリが走ってたら危険極まりないと思うんだけどな~。
車からしてみれば二輪も邪魔なんでしょうがw
東京都内はたぶん法定速度50キロなんでしょうが、
一体どこから法定速度変わるんでしょうね?
フライングガーデンで昼食食べてから2時間半。
休みなしでぶっとんで帰りついたのは14時。
まぁまぁ悪くない速度で帰れたと思います。
ツーリングの感想は、とにかくお尻が痛いw
さらに太ももの裏のお肉が邪魔して床ずれみたいになって痛い。
さらに翌朝、右足が超筋肉痛で湿布5枚貼りしました。
でも、ロングツーリングは自分の愛車をよく知るいい機会だと思いました。
111105arrival.jpg 全走行距離287キロ。
ミ・エストもお疲れちゃん。
また長々と読んでくださった方もありがとうございました。

初遠出!品川→栃木その3:栃木市→茨城県古河市→栃木市

初遠出!品川→栃木その3:栃木市→茨城県古河市→栃木市

夜のお世話が終わって、また寝城の古河市のスーパー銭湯へ。
金曜夜の帰宅時間と重なって4号は結構な渋滞。
でもって、この晩は楽しみにしていたことがある。
それは・・・
hambarg.jpg フライングガーデンの爆弾ハンバーグ
一度地元のボラさんに連れて行ってもらってからその味が忘れられず。。
ステーキ肉級のお肉を粗引きのひき肉にしてミディアムレアで焼いた爆弾ハンバーグ。
おいしいんですよこれが。しかもめっちゃリーズナブル。
埼玉までは来てるのに、東京にはない。
あれば売れると思うんだけどな~。
がっつりおなかを満たしてから散歩で歩き回った足をいたわり、
メンテナンスで真っ黒になった汚れをお風呂で落としました。
この日は21時に就寝。ぐっすり眠りましたよ。
さて、前夜、夜露でびっしょり濡れていたので、
またもやゴミ袋で簡易バイクカバーつくって、かけておきました。
ゴミ袋カバー結構役に立つw
111105yotsuyu.jpg リアシートまで掛けられなくて、びっしょり濡れてるのわかりますか?
この日の朝はエンスト上等で出かけたので、
4号に入る右折は青信号を見計らって計算して走りましたw
暖まるまでは信号のたびにエンストでしたが、
かかったタイミングでのアクセル吹かしで事なきを得、
だいぶ、ミ・エストの癖がわかってきた感じです。
なんかねー馬っぽいw
最初の一発でいうこと聞かせられなかったら、そのライディングは舐められたまま。
でも、最初の一発で服従させられたら、あとはめっちゃ人馬一体。
ミ・エストはワタシの中ではじゃじゃ馬の牝馬です。
愛馬のぽーさんみたいで、最初の一発目が肝心。
これさえクリアできれば超どこまでも駆けて行ってくれるかわいいやつ。
予期せぬ信号で急制動したとき、エンジンがばうばうゆってて
「調子よく走ってたのになんでとまるのーワタシはもっと走りたかったのよ!」ってゆってるみたい。
ついつい馬を褒める時みたいにタンクを叩いてなだめちゃいます。
しかし、この日の朝は4号で何かの轢死体を3体も見てしまいました。
猫・・・かな。
いや、でも一匹とても猫とは思えないほどの大きさの何かがぐちゃぐちゃになっていました。
狸・・・?
道が暗過ぎてよく見えなかったのは幸いですが、
こんな交通量の国道のあるところで猫を外飼いしちゃいけんよ。。。
ブルーな気分。
しばらく走ると空が段々明るくなってきたのですが、
ものすごいガスってます。
ガスの塊が突進してくるようなビジュアルにびっくり。
視界も悪くて、車もあんまりいなくなって、
前の方にかすかに赤くぼんやりとかすむテールランプだけが頼り。
テールランプがなくなって焦ってると道がすんごいカーブして見えなくなってただけだったり。
さすがにすんごい心細かったら、
じゃじゃ馬のミ・エストが
「ワタシがついてるからだいじょぶでしょ?」ってゆってくれてるような気にふとなりw
ミ・エストがいればだいじょぶですね。
111105gas.jpg それにしてもめっちゃガスってて知ってる道に出るまでは怖かった~。

溶けたバイクカバー消しと錆落とし

溶けたバイクカバー消しと錆落とし

さて、この動物避難所、朝のお世話が終わって
各種掃除洗濯が終わったら、夕方の世話の時間までは自由タイム。
犬と遊ぶか観光するか仮眠するかw
しかーし、ワタシはバイクをメンテナンスする!と決めて
各種メンテナンス用品を買いこんできましたよ。
マフラーとエキパイについたバイクカバーを取る為のスクレイパー、ボンスター、
ピカールとシリコンスプレーとCRE556とコンパウンドセットと錆取り剤とワイヤーブラシ。
まずは、砂利道から舗装された犬舎のコンクリート敷地へバイクを移動。
これで安心してスタンド立てられます。
わんこ共は怪しいものが入ってきて警戒して吠えてましたがwww
重ね重ね残念なバイクカバーつきエキパイ。
エキパイの裏側にも溶けて流れてます。
それにこの真ん中走ってる黒い棒っていうか支えっていうか名前わかんないやつも相当汚れてました。
111104front.jpg そんでドロドロのマフラー。
それにマフラーの裏っていうか下側ってバイクカバー以外のいろんな汚れがこびりついていています。
まだ2週間しか乗ってないのに驚きです。
maflarbefore.jpg 昼ご飯を食べに街に出かけた後、
帰ってきてマフラーがまだあったかいうちに
ピカールをつけた布で試しに軽く拭ってみたら・・・
あら不思議。エキパイのバイクカバーはするりと汚れが落ちました。
えー?
削る気満々でいろいろ買ってきたのにw
マフラーの方はちょっとこびりついていたので、
かなーり磨きましたが、まだまだ残っています。
maflarafter.jpg でも、だいぶキレイになったし、上側は本当に買った時みたいにぴかぴか。
帰ってから確認したら、このバイクカバー2重構造になっていて、内側の不織布のような
素材でできた部分が溶けちゃって焼きついていたようです。
111105yabure.jpg カバーの方がこげついてたら、きっとそぎ落としたりしないといけなかったのでしょうね。
ただ、残念なことにこないだ立ちゴケしたとき
マフラーにがっつり傷が入ってしまってました【><。】
ごめんね、ミ・エスト。。。
111104met.jpg それから、サブコードひっかけるところなんかエストにはない。
と思ってたら、なんとサブコードひっかけられるじゃないですかー。
しかもエンジンキーと同じ鍵で開けられるメットかけも付いてた!
なーんと\(◎o◎)/!
今まで全然手入れしてなかったことがばればれwww
よーく見てみたらいろんな部分が汚れてるし、
こんなものもあったんだーって発見もありました。
特にフェンダーの裏側の汚れはすごい。
さすがタイヤの汚れを巻き込んでるんだなぁって思いました。
それから常日頃、この部分の錆とりたいな~と思ってた、
ハンドル部分のナット。
nejibefore.jpg ワイヤーブラシで錆落として、ピカールで磨いただけでこの通り。
nejiafter.jpg ミ・エストがピカピカになっていくの楽し~♪
なんかあっという間に3時間経っちゃいました。
もっともっとぴかぴかにしてあげたいし、
フェンダーの汚れとかもすごかったので、次回は洗車したいな!